三陟 海神堂公園(삼척 해신당공원) - エリア情報 - 韓国旅行情報

三陟 海神堂公園(삼척 해신당공원)

三陟 海神堂公園(삼척 해신당공원)

15.7 Km    17083     2020-02-05

江原道 三陟市 遠德邑 三陟路1852-6
+82-33-572-4429

「三陟 海神堂公園(サムチョク ヘシンダンゴンウォン)」には映像水族館の他に、民俗資料展示館や植物公園、彫刻物などがあります。特に公園内には、この付近の村で語り継がれている話を再現した銅像があり、関心を集めています。

エバウィと海神堂説話
結婚を約束した娘が海草を取りに男の船に乗って海岸から少し離れた岩場に降りました。男は迎えに来るという約束をして戻って行きました。ところが、突然の荒波と強風で男は娘を迎えに行けなくなり、結局娘は溺れ死んでしまいます。それから不思議なことに魚が獲れなくなり、漁民の間では死んだ娘のためだといううわさが広がり始めました。それを聞いた村人は、死んだ娘の魂を慰めようと木で男根を作って祭祀を行うようになり、それから魚が獲れるようになったといいます。娘が死んだ岩場をエバウィ、毎年2回祭祀を行っている建物を「海神堂」と名付け、今でも村の伝統的な民俗行事として受け継いでいます。

ピカソホテル(江原)[韓国観光品質認証](피카소호텔(강원)[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

ピカソホテル(江原)[韓国観光品質認証](피카소호텔(강원)[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

17.7 Km    487     2018-12-23

江原道 東海市 洞窟路123-6
+82-10-9249-8060

濃い色の洗練された現代式建物を誇るホテルピカソは地上に駐車場を完備する総客室数(6フロア)およそ50室の規模の大きなモーテルです。
客室は韓室、洋室、特室、別荘型客室の4つのタイプがあります。その中でも別荘型客室は調理道具も完備し食材を持ち込めば簡単な料理を作ることもできます。
またベッドルームとリビングが分離している構造のため、6人ほどが十分に宿泊可能な広めの部屋となっています。
一部客室にはパソコンも完備しているので必要時にはパソコンがある部屋を予約することをおすすめします。
近隣の観光スポットとしては全長1,400mの石灰岩の洞窟で市内中心部にある泉谷(チョンゴク)渓谷や遠浅の海岸で家族連れでの避暑地としておすすめの湫岩(チュアム)海水浴場があります。ひっそりとした渓谷で夏の暑さを凌ぎたい方には頭陀山(トゥタサン)や青玉山(チョンオクサン)などが近くにある武陵(ムルン)渓谷がおすすめです。

泉谷黄金バット洞窟(천곡황금박쥐동굴)

泉谷黄金バット洞窟(천곡황금박쥐동굴)

17.9 Km    2718     2020-08-13

江原道 東海市 洞窟路 50

江原道(カンウォンド)東海市(トンヘシ)にある泉谷(チョンゴク)黄金バット洞窟(泉谷黄金コウモリ洞窟)は全長1,510メートルの石灰岩水平洞窟で生成時期は4~5億年前と推定され、韓国国内で唯一、市内中心部にある洞窟です。韓国最長の天井溶蝕溝、カーテン型鍾乳石、石灰華段丘、鍾乳滝などや珍しい石と相まって、学術的価値とともに太古の神秘を感じさせてくれます。
洞窟内部には鍾乳石、石筍、石柱などおよそ20種が二次生成物として形成されており、地球科学を学ぶ自然学習の場として最適な条件を兼ね備えています。また宇宙の誕生や洞窟の生成過程など洞窟の生態系全般について理解を深めることができる展示館や映像室もあります。

天恩寺(三陟)(천은사(삼척))

天恩寺(三陟)(천은사(삼척))

17.9 Km    2784     2020-06-17

江原道 三陟市 未老面 動安路 816
+82-33-572-0221

天恩寺(チョヌンサ)は、李承休が韓民族の大敍事詩である帝王韻紀を執筆した場所です。創建の歴史は、758年にインドからやって来た3人の僧侶である頭陀三仙が白い蓮の花を携えてやって来て建てたといわれています。その後、829年に梵日国師が極楽宝殿を建立したことで寺としての基盤が築かれました。高麗の忠烈王の時代に李承休が改修し、ここで大蔵を全て読んだということで看蔵庵と呼ばれ、そして朝鮮の宣祖の時には西山大師が寺を再建し、黒岳寺と名づけました。1899年には李成桂の4代祖の墓である穆祖陵が未老面活耆里につくられ、この寺を願堂寺刹として「王からの恩恵をあずかった寺」ということで天恩寺と呼ぶようになりました。
韓国戦争(朝鮮戦争)の際に焼失してしまいましたが、1983年にムン・イルボン僧侶が再建しました。境内へと続く砂利の小道の両側には桜の木が植わっており、春になると桃色の桜の花が満開に咲き誇ります。

頭陀山(三陟)(두타산(삼척))

頭陀山(三陟)(두타산(삼척))

18.7 Km    2521     2019-07-12

江原道 三陟市 下長面 頭陀路
+82-33-570-3424

高さ1357.0メートルの「頭陀山(トゥタサン)」は、太白山脈の主峰をなし、美しい山勢だけでなく、山中には文化遺産および希少動植物が散在していることから毎年多くの登山客が訪れます。頭陀山は、風の山と呼ばれるほど、風が強く吹く山で、山の名前である頭陀とは仏教用語で、俗世間の煩悩を捨てて仏道に入り修行をすることを意味します。

剣峰山自然休養林(검봉산자연휴양림)

剣峰山自然休養林(검봉산자연휴양림)

18.8 Km    2552     2020-09-22

江原道 三陟市 遠徳邑 臨院アンキル525-145

剣峰山(コムボンサン)は、山の稜線が壮麗で、特にマウンテンバイクマニアには絶好のサイクリングロードとなっています。
剣峰山の頂上からは東には海が見え、南には應峰山(998.5メートル)が、西には四金山が見えます。また、臨院海水浴場までは車で5~10分と近いため、夏は山と海の両方を楽しんでみるのも良いでしょう。

ニュー東海観光ホテル(뉴 동해 관광호텔)

ニュー東海観光ホテル(뉴 동해 관광호텔)

19.0 Km    1485     2019-02-07

江原道 東海市 平陵キル1
+82-33-533-9215

「ニュー東海(トンヘ)観光ホテル(HOTEL NEW DONGHAE)」は、1990年にオープンしたホテルで、最高のサービスと味、清潔さをモットーとしています。また、バスターミナルから近く、市内中心地に位置しているため交通のアクセスが便利です。

東海韓屋トンアン斎[韓国観光品質認証](동해한옥 동안재 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

東海韓屋トンアン斎[韓国観光品質認証](동해한옥 동안재 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

19.3 Km    41     2019-12-05

江原道 東海市 チョンゴク1キル74-2 東海韓屋トンアン斎
+82-10-2974-3007

江原道東海市の海岸のすぐ近くにある東海韓屋トンアン斎は、2018年6月にオープンしました。モダンな施設を取り入れた伝統韓屋で、昔ながらの風情はそのままに、利便性を高めました。韓屋5棟を客室として使用しており、庭には足湯があって、まるでプライベートプールが付いているかのような印象を与えます。3~4名様で利用できる客室「武陵」・「頭陀」・「湫岩」・「墨湖」・「望祥」には、すべてに三面が開け放しできる板の間が付いており、周辺を一望できます。庭の真ん中には、松の木が植えられた露天足湯があります。松の香りと足湯で、旅の疲れをとってください。それぞれの客室では炊事も可能で、ビデ付きトイレとシャワーブース付きの浴室を完備しています。また、最新の建物であるため、バリアフリー施設も完備しています。障がい者専用の駐車場はもちろん、各建物の玄関の敷居を取り除き、部屋の敷居も低くして利用しやすくなっています。様々な伝統遊びも楽しめるよう、投壷、ユンノリ、チェギ、独楽遊びの道具を用意してあり、韓服を着る体験もできます。周辺の観光地としては、泉谷天然洞窟、湫岩チョッテ岩、望祥海辺、墨湖港、墨湖灯台があり、宿の裏には松林の散策路があります。

東海高速バスターミナル(동해고속버스터미널)

東海高速バスターミナル(동해고속버스터미널)

19.8 Km    4639     2016-08-04

江原道 東海市 釜谷路1

徳項山(덕항산)

徳項山(덕항산)

19.8 Km    2519     2019-07-05

江原道 三陟市 新基面 大耳里
+82-33-541-9266

江原道三陟市新基面と下長面の間にある「徳項山(トカンサン)」は、高さ1072.9メートルの山です。
東北側の大耳里にある幻仙窟と大耳窟一帯は、天然記念物第178号「三陟大耳里洞窟地帯」に指定・保護されています。また、洞窟の一帯は郡立公園となっており、重要民俗第221~223号にも指定されています。

観音窟(三陟 大耳里洞窟地帯)(관음굴(삼척 대이리 동굴지대))

18.0 Km    1034     2019-12-31

江原道 三陟市 新基面 幻仙路 557
+82-33-570-3723

天然記念物第178号に指定されている大耳里(テイリ)洞窟地帯にある「観音窟(クァヌムグル)」は、規模・景観に優れ、韓国国内で美しく学術的価値が高い洞窟として評価されているだけでなく、世界洞窟学界でも洞窟らしい洞窟として認められています。
洞窟入口は幅4.2メートル、高さ3メートルで本洞の長さは1.2キロメートル、支洞の長さは0.4キロメートル、洞窟の全長は約1.6キロメートルで、現在も洞窟生成物が活発に成長しています。本洞は天井の高さが20メートルに達する所もあります。一年中地面には洞窟流が流れ落ちており、その流出量は1日に15,000立方メートルに達します。洞窟内には4つの滝があり、第4の滝は高さ9メートル、滝の下部には長軸40メートル、短軸18メートル、高さ22メートルの広場があります。洞窟内の洞窟生成物には白色の鍾乳管をはじめとし、鍾乳石、石筍、石柱、楯状鍾乳石、洞窟サンゴ、洞窟真珠、ヘリクタイト、石花、膜状鍾乳石など石灰洞窟で現われるほとんどすべての種類の洞窟生成物が見られます。

臨院バスターミナル(임원버스터미널)

20.0 Km    2267     2015-06-12

江原道 三陟市 遠徳邑 臨院里
+82-33-572-5266