祭り - 韓国旅行情報

[有望祭り] 完州ワイルドフード・フェスティバル([유망축제] 완주와일드푸드축제)

[有望祭り] 完州ワイルドフード・フェスティバル([유망축제] 완주와일드푸드축제)

4479     2019-03-22

全羅北道 完州郡 高山面 高山休養林路246
+82-63-290-3939

文化体育観光部により有望祭りに選ばれた「完州(ワンジュ)ワイルドフードフェスティバル」は、ワイルドな昔の思い出と食べ物をテーマとし、地域の安全な食材を基盤に川狩り、野生、郷愁など昔の思い出を自然の中で感じ、体験できるお祭りです。過去と現代が調和し、幼いころに感じた田舎の味・趣・情を感じることができます。

[最優秀祭り] 宝城茶香祭り([최우수축제] 보성다향대축제)

[最優秀祭り] 宝城茶香祭り([최우수축제] 보성다향대축제)

13795     2019-03-22

全羅南道 宝城郡 宝城邑 緑茶路775
+82-61-850-5211~4

朝鮮時代の地理書・東国輿地勝覧や世宗実録地理志などの記録によれば、宝城(寶城/ポソン)は昔から茶の木が自生していたところで緑茶を生産してきました。いまでも宝城郡文徳面の大原寺、筏橋の澄光寺址周辺をはじめ宝城郡全域で野生の茶の木が自生しています。また同じ宝城郡の得粮面の松谷里は村の名前が「茶田」ともいわれ、その名前からも昔から茶の木が多かったことを証明しています。
茶の生育には海洋性気候と大陸性気候双方の気候、土壌は砂質土、そして降水量が多いことが良い条件として挙げられますが、宝城の茶畑は1939年頃にこのような自然条件を兼ね備える活城山(旧・ハクソン山)の麓一帯に30ヘクタールが造成され、その面積を少しずつ拡大させてきました。
近年、緑茶が現代人の健康維持や心を癒す効果があることが実証され、ウェルビーイングブームの波に乗って緑茶の人気が急上昇しており、2011年の時点で宝城郡では1,006の農家が1,063.7ヘクタールの茶畑で韓国全土の茶生産量の34%を生産、宝城は名実共に大韓民国の緑茶の里となりました。
長い歴史を経て韓国有数の茶生産地となった宝城ですが、韓国の製茶産業発祥地ということもあり1985年5月12日には韓国で初めてとなるお茶をテーマとした祭り「茶香祭」を活城山の裾野の茶院で開催、茶の豊作を祈願する茶神祭や茶摘、茶揉み、茶娘選抜大会などの様々な行事を実施しています、また1986年には第2回茶香祭を第12回郡民の日の行事と併合、後続の行事名称を新生「茶香祭」として再スタートし、2009年にはさらに名称を宝城茶香祭(보성다향제)から宝城茶香祭り(보성다향대축제)に改称し現在に至っています。

宮中文化祝典(궁중문화축전)

宮中文化祝典(궁중문화축전)

3679     2019-03-22

ソウル特別市 鍾路区 社稷路161
+82-2-2270-1235

五大王宮と宗廟(チョンミョ)で出会う九日間の祭典「第5回宮中文化祝典-今日、宮と出会う」
韓国の王宮をより深く見て感じる「宮中文化祝典」が4月27日から5月5日まで開催されます。
お祭り期間中、景福宮・昌徳宮・昌慶宮・徳寿宮・慶煕宮・宗廟で行われ、各王宮の立地や歴史を生かしたさまざまな公演、展示、体験、儀礼など文化芸術プログラムが繰り広げられます。

仁川空港春定期公演「HEART BLOSSOM CONCERT」(인천공항 봄 정기공연

仁川空港春定期公演「HEART BLOSSOM CONCERT」(인천공항 봄 정기공연 "HEART BLOSSOM CONCERT")

2     2019-03-21

仁川広域市 中区 空港路 272
文化芸術公演事務局 +82-32-741-2247

仁川空港開港18周年記念定期コンサート
'HEART BLOSSOM CONCERT'

仁川空港開港18周年、ときめきと感動が花開く!

仁川国際空港で出会う韓国最高のアーティストが繰り広げる仁川空港開港18周年記念定期公演
'HEART BLOSSOM CONCERT'が3月29日(金)から31日までの3日間、仁川国際空港第1ターミナル1階ミレニアムホールで開催されます。

安山ピョルピッ村アニマル&ハートヴィレッジ光祭り(안산 별빛마을 애니멀 & 하트빌리지 빛축제)

安山ピョルピッ村アニマル&ハートヴィレッジ光祭り(안산 별빛마을 애니멀 & 하트빌리지 빛축제)

4972     2019-03-21

京畿道 安山市 常緑区 水仁路1723
+82-31-484-5050

「安山(アンサン)ピョルピッ村 アニマル&ハートヴィレッジ光祭り」では、フクロウ、ゾウ、キリン、ライオン、パンダなど、約200頭の大型動物オブジェが迎えてくれる「アニマルビレッジ」とハートをテーマにした「ハートヴィレッジ」が美しくライトアップされます。ロマンチックでユニークな光祭りが皆様をお待ちしています。

論山イチゴ祭り(논산딸기축제)

論山イチゴ祭り(논산딸기축제)

5062     2019-03-21

忠清南道 論山市 夫赤面 白日軒路3
+82-41-746-8386

イチゴの香りと趣がいっぱいの「論山(ノンサン)イチゴ祭り」が開催されます。論山イチゴを広く知ってもらうとともに地域経済活性化を図り、論山と他の地方に住む人々とのコミュニケーションの場となるべく毎年開催されているお祭りです。
論山は水と空気、そして肥沃な土壌はイチゴ栽培に最適で、韓国全国で最も品質がよいイチゴと認定され、韓国政府からトップイチゴの称号を付与されました。最優秀品質賞を受賞した論山清浄イチゴは栽培を始めておよそ90年の歴史があり、本格的な生産及び出荷からは半世紀が経ちます。

済州桜祭り(제주왕벚꽃축제)

済州桜祭り(제주왕벚꽃축제)

8774     2019-03-21

済州特別自治道 済州市 典農路
済州市庁 観光振興課+82-64-728-2751

韓国で最も早く桜の開花を迎えるのは済州。華麗な桜とともに新しい春の饗宴を楽しむことができる済州桜祭りが3月29日から3月31日まで3日間開催されます。
暖かい南国・済州島に華やかに咲き乱れる、花びらが大きく美しいのが特長の済州の自生種・ワンボッコッ・王桜を愛でて、寒かった冬の思い出を忘れ、春の趣に心ゆくまで浸ることができるのも済州観光の大きな魅力です。
済州の桜祭りは済州市典農路、済州市涯月邑長田里(長田里は30・31日両日のみ)を中心に開催されます。王桜の花は華やかで惚れ惚れしてしまうほどです。ゆっくりとつぼみを膨らませ2,3日の内に一気に開花する済州の王桜。済州市典農路をはじめ光令里無愁川(ムスチョン)から抗蒙遺跡地までの沿道や、済州大学校入口付近が桜並木として人気が高いとことです。
例年3月末かから4月初旬にかけて桜の花見が可能ですが、済州・漢拏山の中腹の山間道路は4月第2週ぐらいまで桜を楽しむことができます。

良才川桜灯祭り(양재천 벚꽃 등(燈) 축제)

良才川桜灯祭り(양재천 벚꽃 등(燈) 축제)

38     2019-03-21

ソウル特別市 瑞草区 良才洞 良才川 永東1橋~永東2橋 区間
+82-2-2155-8607

良才川桜灯祭りは良才川(ヤンジェチョン)を代表する品格ある文化祭りで、レベルの高いオペラ・クラシックなどの公演をはじめ、アートフリーマーケットや体験プログラム、フードトラック、瑞草文化院青年芸術団のストリートパフォーマンス、エコ灯トンネルなどさまざまなイベントや楽しさいっぱいのお祭りです。
良才川永東(ヨンドン)1橋から永東2橋までの区間の良才川桜並木、水辺舞台、カントの散策道、恋人の通り、バラのトンネルなどさまざまな場所でお楽しみ頂けます。

昌寧 洛東江菜の花祭り(창녕 낙동강유채축제)

昌寧 洛東江菜の花祭り(창녕 낙동강유채축제)

2630     2019-03-20

慶尚南道 昌寧郡 南旨邑 南旨江辺キル177
昌寧郡生態観光課+82-55-530-1533

慶尚南道昌寧郡南旨邑にある洛東江(ナクトンガン)菜の花団地は、単一面積としては韓国最大規模の110ヘクタール(約33万坪)を誇り、洛東江の絶景を背景にその風景は一双の屛風画のようです。
「洛東江菜の花祭り(ナクトンガンユチェチュッチェ)」は、蝶や蜂も誘われてやってくる洛東江菜の花団地の美しさを知ってもらい、観光客や地域住民がともに楽しめるお祭りを目指して2006年から開催されている、歴史と自然のふるさと昌寧郡を代表するお祭りです。

エバーランドチューリップ祭り(에버랜드 튤립축제)

エバーランドチューリップ祭り(에버랜드 튤립축제)

3364     2019-03-20

京畿道 龍仁市 處仁区 蒲谷邑 エバーランド路199
+82-31-320-5000

エバーランドチューリップ祭りでは、チューリップを始め、スイセン、ムスカリなど、110種120万本の春の花がエバーランドを埋め尽くします。チューリップ祭りの期間は営業時間が延長され、午後9時までとなります(詳細はエバーランドのホームページ参照)。

河回別神グッ仮面劇常設公演(하회별신굿탈놀이 상설공연)

14981     2019-03-21

慶尚北道 安東市 豊川面 河回宗家キル3-15
+82-54-854-3664

800年以上の歴史を持つ「河回別神グッ仮面劇(ハフェビョルシングッタルノリ)」は両班、ソンビなどの既得権益層と高麗当時の仏教界に代弁される特権層、それ以外の一般民衆の生活と葛藤をそのまま現わします。これが昔から両班(貴族階級)の多かった安東で今も受け継いでこられた理由であるとともに、韓国の代表仮面劇「タルノリ」の特性からきていることがわかります。6つのマダン(場)からなる公演では、高麗中期から今に続く韓国社会の矛盾と支配層を鋭く風刺します。民衆の押えつけられていたもどかしさやくやしさを解消する媒介として機能し、村の安寧だけでなく共同体の結束を図ります。これを通じて800年の時を越え、現在とつながり、韓国を飛び出し世界とコミュニケーションする祭りの場となるのです。

堤川清風湖桜祭り(제천 청풍호 벚꽃축제)

5410     2019-03-21

忠清北道 堤川市 清風面 清風湖路2048
文化芸術委員会+82-43-641-4870 文化芸術課+82-43-641-5513

桜をはじめ、レンギョウ、ツツジなど様々な春の花が咲き乱れる清風湖畔で開かれる祭りです。各種展示や公演はもちろん、清風湖で行なわれるバンジージャンプや水泳レジャースポーツも一緒に楽しめます。また、清風湖周辺には、清風文化財団地やSBS堤川撮影場など有名な観光地もあります。