祭り - 韓国旅行情報

[文化観光祭り] 陰城プムバ祭り([문화관광축제] 음성 품바축제)

[文化観光祭り] 陰城プムバ祭り([문화관광축제] 음성 품바축제)

5913     2020-11-30

忠清北道 陰城郡 陰城邑 雪城公園キル28
+82-43-873-2241

プムバは、昔貧しかった頃に広場や町内を回りながら食べ物やお金、品物などを物乞いしていた乞食が歌った歌のリピート部分に繰り返し出てきた単語です。特に意味はありませんが、リズムを合わせるため乞食の歌に必ず出てくる単語で、最近では乞食を意味する単語として使われます。しかし最近では本当に物乞いをするのではなく、イベント会場やお祭り、ステージで公演を行うのが大部分です。
毎年陰城(ウムソン)で開催される「陰城プムパ祭り(ウムソンプムバチュッチェ)」では、昔暮らしが大変だった時代を回想し、様々な乞食の公演や暮らしぶりが分かるプログラムで構成されています。陰城プムバ祭りに参加し、様々な公演を見せてくれる乞食は、全国の広場やお祭り、ステージなどで活躍している代表的な乞食です。そのため、全国陰城プムバ祭りは賑やかで楽しい公演と、観客達が爆笑しながら楽しむ姿がお祭り会場のあちこちで見られます。

[文化観光祭り] 平昌孝石文化祭り([문화관광축제] 평창효석문화제)

[文化観光祭り] 平昌孝石文化祭り([문화관광축제] 평창효석문화제)

12783     2020-11-30

江原道 平昌郡 蓬坪面 李孝石キル157
+82-33-335-2323~4

李孝石(イ・ヒョソク)は韓国の文学界で最も優れた作品であると評価を受けている『蕎麦の花咲く頃』という作品を書いた作家です。自然の美しさと人間の生を結びつけ表現した『蕎麦の花咲く頃』は特に蓬坪(ポンピョン)の風景を描写した場面が多く登場します。蓬坪は李孝石の故郷であることから彼の作品には多く登場し、彼にとって重要な場所であったと言えます。李孝石と彼の作品『蕎麦の花咲く頃』を記念し、もう一度李孝石と彼の文学作品を振り返ってみようということで蓬坪では毎年「平昌孝石文化祭り(ピョンチャンヒョソクムンファジェ)」が開催されています。 孝石文化祭では詩文コンテストをはじめとし、小説『蕎麦の花が咲く頃』に登場する蕎麦畑の見学、ホウセンカ染め体験などの自然プログラムや、伝統蕎麦料理作り、民俗ノリ(遊び)体験プログラムなどから構成されています。この他にも、祭り会場周辺にある李孝石生家、李孝石文学展示館などもあり、見どころいっぱいです。

釜山港祭り(부산항축제)

釜山港祭り(부산항축제)

266     2020-11-27

釜山広域市 影島区 海洋路301番キル45
+82-51-507-9716

「釜山港祭り」は世界5大港のひとつである釜山港を広めるために2008年から毎年5月に釜山港一帯で開催されています。釜山港に関する様々なプログラムがあり、海洋・港湾関連の企業や機関、団体、大学が祭りに参加し、世界レベルの港湾祭りとして成長し続けています。

E-WORLDピョルピッ祭り クリスマスファンタジー(이월드 별빛축제 : 크리스마스 판타지)

E-WORLDピョルピッ祭り クリスマスファンタジー(이월드 별빛축제 : 크리스마스 판타지)

5314     2020-11-27

大邱広域市 達西区 頭流公園路200
+82-53-620-0001

韓国最大規模の「光」をテーマにした祭り「E-WORLDピョルピッ祭り」が大邱を代表するテーマパーク「E-WORLD(イーワールド)」で開催されます。テーマパーク内の乗り物やランドマークである83タワーの美しい展望と夜景を楽しめるだけでなく、花火ショーやフォトゾーン、各種体験プログラムなども用意されています。


第8回E-WORLDピョルピッ祭り クリスマスファンタジー
イベント内容:
11月7日(土)どこよりも早い大型ツリー点灯「E-WORLDミラクルツリー点灯」
11月21日(土)~毎週土日:個性溢れるイケメンサンタk-popダンスパフォーマンス&フォトタイム(ダイナミック広場)
※83ヶ所のフォトゾーン、公演、パレードなどが常時用意されています(詳しい内容はE-WORLDインスタグラム@eworld.officialまたはE-WORLDユーチューブ、E-WORLDフェイスブックページを参照)
※一部イベントは状況によって変更またはキャンセルされることがあります

ソウルデザインフェスティバル(서울디자인페스티벌)

ソウルデザインフェスティバル(서울디자인페스티벌)

7438     2020-11-27

ソウル特別市 江南区 永東大路513
+82-2-2262-7197

「ソウルデザインフェスティバル」は40年以上の間、国内外におけるデザイン界のメッセンジャー的な役割をしてきた月刊『デザイン』が主管するデザイン専門展示会です。
2002年に初めて開催されて以降、韓国内におけるデザイン関連展示会が増えてきているなかにあって、ソウルデザインフェスティバルはデザイン製品をひとところに集めて展示するというよりも、デザイナーを中心とした差別化された展示構成で、その地位を確固たるものにしています。

新羅音祭りエミレ展(신라소리축제 에밀레전)

新羅音祭りエミレ展(신라소리축제 에밀레전)

833     2020-11-27

慶尚北道 慶州市 校洞 274
+82-53-427-5114

2012年に始まった新羅音祭り・エミレ展は仏教放送が主催し文化体育観光部と慶尚北道、慶州市、仏国寺などの後援により開催されます。お祭りは慶州瞻星台芝生広場で6トンにもなるエミレ模型の鐘つきや大鐘つき体験、新羅文化体験、新羅看燈会再演など様々なプログラムが行われます。新羅音祭り・エミレ展は現存する世界の鐘の中でも最も美しく、純粋な韓国伝統方式で作られた聖徳大王神鐘の価値を伝える意味合いもあります。

[文化観光祭り] 水原華城文化祭り([문화관광축제] 수원화성문화제)

[文化観光祭り] 水原華城文化祭り([문화관광축제] 수원화성문화제)

24220     2020-11-26

京畿道 水原市 八達区 正祖路 825
+82-31-228-1010~4

水原華城(スウォンファソン)文化祭りは毎年10月の水原市民の日に合わせて水原市全域で開催される、水原を代表する文化祭りです。
世界文化遺産「華城」を広く知っていただくために、朝鮮王朝第22代の王・正祖(チョンジョ)の行幸を再現した正祖大王陵行次再現行事をはじめ、壮勇営(チャンヨンヨン)守衛儀式、市民パレード、伝統文化公演、体験行事など多彩な行事が繰り広げられます。
これに合わせて飲食文化祭りも同時開催され、世界各国の伝統料理競演大会で作った料理を試食できるほか、各国の伝統公演も上演され、食べて、見て、そして聴いて楽しむ特色ある祭りとなっています。

済州オルレウォーキングフェスティバル(제주올레걷기축제)

済州オルレウォーキングフェスティバル(제주올레걷기축제)

5998     2020-11-25

済州特別自治道 西帰浦市 チュンジョン路22
+82-64-762-2190

済州島に設けられたウォーキングコース「済州オルレ」で繰り広げられる世界的なウォーキングフェスティバルです。フェスティバル参加者は済州オルレをゆっくり歩きながら、美しい自然風景を満喫できます。済州オルレが通る各村では済州の新鮮な食材を使った多彩な料理や済州の伝統文化を再現した各種公演が準備されています。

国際ゲーム展示会G-STAR(국제게임전시회 지스타)

国際ゲーム展示会G-STAR(국제게임전시회 지스타)

1420     2020-11-24

釜山広域市 海雲台区 APEC路 55 BEXCO
+82-2-6203-4001

釜山BEXCOで開催される韓国最大のゲーム展示会G-STARは、ゲーム産業の発展及び新しいゲーム文化拡大のため、韓国ゲーム産業協会主催で毎年開催されている展示会です。オンラインゲーム、モバイルゲーム、VRゲームなど、ゲーム産業のすべてを網羅する総合ゲーム展示会で、日を追うごとにその評価は高まり、いまや全世界のゲームマニアが訪れる国際ゲーム展示会としての地位を確固たるものとしています。

城北グローバルフードフェスティバル ヌリマシル(성북세계음식축제 누리마실)

城北グローバルフードフェスティバル ヌリマシル(성북세계음식축제 누리마실)

585     2020-11-24

ソウル特別市 城北区 城北路8ガキル1
+82-2-6906-3194

「城北グローバルフードフェスティバルヌリマシル」では世界各国の様々な食べ物を通して民族・人種・国家を越えた世界文化を体験でき、文化の多様性の価値を反映した遊びや公演パレードなどが繰り広げられます。

仁川開港場文化財夜行(인천 개항장 문화재 야행)

仁川開港場文化財夜行(인천 개항장 문화재 야행)

538     2020-11-24

仁川広域市 中区 新浦路27番キル 80
+82-32-899-7428

韓国最初の国際都市・仁川(インチョン)の歴史と文化が息づく夜間行事プログラム

日程
1次夜行  2020年11月14日(土)~15日(日)
2次夜行  2020年11月21日(土)~(オンライン)

釜山クリスマスツリー文化祭り(부산크리스마스트리문화축제)

7380     2020-11-27

釜山広域市 中区 光復路 58-2
+82-51-243-3927

2009年に始まった釜山クリスマスツリー文化祭りは、クリスマスツリー祭りという名の通り、光のページェントが光復路(クァンブンノ)を華麗に彩り、文化祭りという名にふさわしく、毎晩美しい歌や楽しい公演で人々を迎えてくれます。60万個のLED電球を用い、華やかな通りのツリーが厳しい寒さの冬、私たちのこころを温めてくれます。