祭り - 韓国旅行情報

永同干し柿祭り (영동곶감축제)

永同干し柿祭り (영동곶감축제)

5016     2019-11-15

忠清北道 永同郡 永同邑 稽山里 永同河床駐車場一帯
+82-43-745-8912~8

永同干し柿祭りは、韓国最大の果物生産地・忠清北道(チュンチョンプクド)永同郡(ヨンドングン)で開催されるお祭りです。 永同干し柿祭りを通じて「果物の聖地」としての地位を確固とするとともに、地元・永同特産の永同干し柿のよさを大々的に広報、売上拡大を通じて生産農家の所得拡大および地元経済活性化を図ります。

コリアセールフェスタ(코리아세일페스타(Korea Sale FESTA))

コリアセールフェスタ(코리아세일페스타(Korea Sale FESTA))

2146     2019-11-15

ソウル特別市 中区 世宗大路39
+82-70-5211-1102

「コリアセールフェスタ(KOREA Sale FESTA)」は製造・流通分野のさまざまな企業が参加し、消費者の皆さんに幅広い特典をご提供する大韓民国を代表するショッピングイベントです。
今年で4回目を迎えるコリアセールフェスタは韓国の流通・製造業界が中心となり、韓国政府がバックアップする大規模ショッピングイベントで、人気商品やサービスに対する割引特典のご提供をはじめ、さまざまなイベントなども行う予定です。

ヨーロピアン・クリスマスマーケット(유러피언 크리스마스 마켓)

ヨーロピアン・クリスマスマーケット(유러피언 크리스마스 마켓)

572     2019-11-15

ソウル特別市 城北区 東小門路6キル 城北川噴水マル
+82-2-2241-6381~4

世界的な行事でもあるクリスマス。クリスマスシーズンを迎え、外国の人々とともに、クリスマス発祥の地・ヨーロッパの文化や慣習を理解し、クリスマスの浪漫や幸福を分かち合う「ヨーロピアン・クリスマスマーケット」が開催されます。

韓・ASEANフードストリート(한·아세안 푸드 스트리트)

韓・ASEANフードストリート(한·아세안 푸드 스트리트)

3     2019-11-15

釜山広域市 釜山鎮区 田浦大路전209番キル 26
+82-51-501-6050

2019年11月15日から27日まで13日間繰り広げられる11カ国を代表する料理の競演!
2019韓・ASEAN特別首脳会議開催に合わせ、よりスケールアップした韓国・ASEANフードストリートが2019年11月15日から27日まで釜山広域市釜山鎮区(プサンジング)田浦洞(チョンポドン)ノリマルで開催、アセアン・東南アジア諸国連合加盟国10カ国のポップアップストアやさまざまな行事や公演、イベントが行われます。

ソウル知識イウム祭り(서울지식이음축제)

ソウル知識イウム祭り(서울지식이음축제)

83     2019-11-15

ソウル特別市 中区 世宗大路 110
+82-2-2133-0227

これまでソウルブックフェスティバルとして開催されてきた行事は、今年2019年、ソウル知識イウム祭りとして再び生まれ変わります。
11月23日(土)・24日(日)両日、ソウル図書館で開催されるソウル知識イウム祭りはいままでの図書館という概念の枠に囚われず、市民誰でも参加できる楽しいプログラムを実施します。
「知識をつなぐ」という意味のこのソウル知識イウム祭りは、人と人との関わりが少なくなる一方で巨大化していく都市の中で、未来の図書館が歩むべき方向性や、市民ひとりひとりの暮らしをサポートする社会的役割について問題提起する、そんなお祭りです。

ごろんとしながら読書、ルーフトップで野外読書、ヒップホップフェスティバル、シルバーモデルランウエイ、さまざまなトークショーなど、いつもの図書館では体験しえない多彩かつ異色のプログラムを実施します。
一部プログラムは公式ホームページを通じて事前申込みが必要なので、ご関心のある方はホームページでご確認ください。

氷の国 華川ヤマメ祭り(얼음나라 화천산천어축제)

氷の国 華川ヤマメ祭り(얼음나라 화천산천어축제)

16868     2019-11-15

江原道 華川郡 華川邑 山川魚キル 137
+82-1688-3005

冬になると一面、雪と氷の世界となり、さらに魅力的な町へと変貌する江原道(カンウォンド)華川(ファチョン)。
ここ華川には冬の醍醐味ともいえるお祭りが毎年開催されています。それはご家族みなさん一緒に最高の冬のひとときを楽しめる、氷の国<華川ヤマメ祭り>。
2003年に始まった華川ヤマメ祭りは、多くの方々のご声援を頂き、さらにスケールアップし楽しいお祭りとして今年も戻ってきました。
華川ヤマメ祭りは毎年来場者がおよそ100万人にも及ぶお祭りで、年を追うごとによりワクワクする楽しいお祭りに発展してきています。
氷上で楽しむヤマメの穴釣り、雪と氷の上でおもいっきり滑る雪ぞりやボブスレーなど、さまざまな体験や見どころいっぱいで、多くの来場者の方々からご好評を頂いています。
お祭り開催中は、凍結した華川川(ファチョンチョン)にヤマメの穴釣り用の穴・およそ1万2000箇所を開けます。華川川は水深2mほどの澄んだ水が流れる川ですが、開けた氷の穴から川の中をみると川底を泳いでいるヤマメの姿を簡単にみつけることができます。
お祭り期間中には毎日1トンから2トンの元気なヤマメを華川川に放流するので、比較的簡単にどなたでも1、2匹は釣ることができます。釣りが趣味の方をはじめ、釣りをしたことがないお子さんや女性の方にも簡単に釣れるので大好評のプログラムとなっています。

[参考・安全施設]
・安全設備完備
・救護所設置
・近くに119安全センター(消防署)あり

* 冬季に開催されるお祭りのため、安全には十分ご留意下さい。

麟蹄ワカサギ祭り(인제빙어축제)

麟蹄ワカサギ祭り(인제빙어축제)

6040     2019-11-15

江原道 麟蹄郡 南面 富坪里 555-2番地
+82-33-460-8900

大自然の中で開催される「麟蹄ワカサギ祭り」

麟蹄(インジェ)ワカサギ祭りは自然環境豊かな広々とした原野の中にある湖でワカサギを釣り、冬ならではの遊びをみんなで楽しみ、ひとつになるお祭りです。
1997年に第1回を開催、以来、数多くの方々のご来場・ご支援をいただき、年々発展・変化を遂げている麟蹄ワカサギ祭り。麟蹄ワカサギ祭りでは時代に歩調を合わせ、毎年さまざまなプログラムを企画しています。

秋の素晴らしい自然をバックに、昭陽江(ソヤンガン)の最上流・麟蹄で出会うワカサギの群れ、そして楽しい思い出のひとときをお楽しみください。

最南端ブリ祭り(최남단방어축제)

最南端ブリ祭り(최남단방어축제)

5506     2019-11-13

済州特別自治道 西帰浦市 大静邑 下摹里
+82-64-794-8032

最南端ブリ祭りは済州道を代表する海洋文化行事です。毎年11月になると、済州道の最南端にある摹瑟浦(モスルポ)港で大量に獲れる「ブリ」をテーマに催されるお祭りです。ブリは食感がシコシコしていながらも柔らかく、刺身の他にも様々な料理に使われています。この祭りでは、新鮮なブリをその場で試食したり、持ち帰ることができます。
また、釣りの体験ができるプログラムをはじめ、済州の名物である黒豚の焼肉やタチウオの煮物など、様々な食べ物が用意されています。お祭り会場周辺の自然の景色や済州道の観光スポットなどを見て回ることもできます。

宝城茶畑光祭り(보성차밭빛축제)

宝城茶畑光祭り(보성차밭빛축제)

9999     2019-11-13

全羅南道 宝城郡 宝城邑 緑茶路775
+82-61-850-5211~5214

宝城(ポソン)が宝城郡と呼ばれるようになって2019年で千年を迎えます。その荘厳な千年を称え「宝城茶畑光祭り」が韓国茶文化公園一帯で開催されます。韓国茶文化公園では茶畑の光の波、天の川トンネル、光の散策路、デジタル茶の木、茶畑ファサードなど美しい光のイルミネーションが冬の夜を飾り、週末や休日にはファイヤーファンタジー、ガーデンファンタジーといった華麗な光や火の公演が行われます。また、祈願カード掛けや文化出店などの常設プログラムも用意されています。

正東津日の出祭り「砂時計回転式」(정동진 해맞이 축제 모래시계회전식)

正東津日の出祭り「砂時計回転式」(정동진 해맞이 축제 모래시계회전식)

6236     2019-11-13

江原道 江陵市 江東面 正東津2里
+82-33-640-5530

列車から降りるとすぐ目の前に海が見える正東津には、大型の砂時計が設置されています。この砂時計の砂が全て落ちるには1年かかり、毎年1月1日の午前零時に砂時計の回転式が行なわれます。

釜山クリスマスツリー文化祭り(부산크리스마스트리문화축제)

6754     2019-11-15

釜山広域市 中区 光復路 58-2
+82-51-243-3927

2009年に始まった釜山クリスマスツリー文化祭りは、クリスマスツリー祭りという名の通り、光のページェントが光復路(クァンブンノ)を華麗に彩り、文化祭りという名にふさわしく、毎晩美しい歌や楽しい公演で人々を迎えてくれます。60万個のLED電球を用い、華やかな通りのツリーが厳しい寒さの冬、私たちのこころを温めてくれます。

アシアナ国際短編映画祭(아시아나국제단편영화제)

1001     2019-11-14

ソウル特別市 鍾路区 セムナン路68
+82-2-783-6518

アシアナ国際短編映画祭(AISFF)がシネキューブ光化門で開催されます。この映画祭は短編映画の大衆化と配給の場を広げることを目的にしており、世界初の「機内映画祭」から始まりました。内容の充実した映画祭として定着し、映画産業発展の基礎となる短編映画の領域を固めることに貢献しています。