レジャー - 韓国旅行情報

旌善レールバイク(정선레일바이크)

旌善レールバイク(정선레일바이크)

4116     2019-09-23

江原道 旌善郡 余糧面 魯鄒山路745
+82-33-563-8787

「旌善(チョンソン)レールバイク」は、線路に沿って自転車に乗り風景を楽しむ新しい形態のレジャースポーツです。レールバイクは主にヨーロッパの山岳観光地で多く見られ、鉄道(レール)と自転車(バイク)を合わせた言葉です。旌善郡アウラジから九切里までの線路(廃線)を利用したレールバイクは、総距離7.2キロのコースで、上り坂がないため疲れず、きれいな渓谷と色とりどりの紅葉を楽しむことができます。レールバイクは2人乗り(重さ110キロ)と4人乗り(重さ138キロ)があり、時速10~30キロまで出すことができます。

出発地の九切里駅には「キリギリスの夢」という名前のカフェがあります。汽車の車両を利用して作られたこのカフェは、その名の通りキリギリスの形をしています。到着地のアウラジ駅から再び九切里駅に戻る場合は、レールバイクの代わりに風景列車に無料で乗ることが出来ます。
アクセス方法は旌善市内バスターミナルから餘糧行きのバス(1日21本運行)に乗り、餘糧バスターミナルで下車、九切里行きの村バスに乗り換え、「九切里駅」で降りるとすぐレールバイク乗り場を見つけることができます。
午前9時から午後5時まで1日5本運行しており、所要時間約1時間30分です。

お問い合わせ+82-33-563-6050(韓国語)/+82-33-1330(英・中・日)

正東津レールバイク(정동진 레일바이크)

正東津レールバイク(정동진 레일바이크)

917     2019-09-23

江原道 江陵市 江東面 正東駅キル17

江原道旅行といえば正東津(チョンドンジン)レールバイク。正東津駅を出発し、海を眺めながら走るレールバイクに乗れば気分爽快間違いなしです。

全州韓屋レールバイク(전주한옥레일바이크)

全州韓屋レールバイク(전주한옥레일바이크)

1053     2019-09-20

全羅北道 全州市 徳津区 東部大路420
+82-63-273-7788

「全州韓屋レールバイク(チョンジュハノクレイルバイク)」は、年間1000万人が訪れる韓国最大の観光名所である全州韓屋村にほど近い牙中駅の廃線敷地に作られました。新里からウェマンシルまでの往復3.4キロメートルを時速15~20キロで美しい景色を眺めながら走ります。

サンマギイェッキル(산막이옛길)

サンマギイェッキル(산막이옛길)

597     2019-09-19

忠清北道 槐山郡 七星面 サンマギイェッキル88
+82-43-832-3527

※2019~20 韓国観光100選※
「サンマギイェッキル」は、忠北槐山郡七星面外沙里サオラン村から山間の村であるサンマギ村まで続く全長3.9キロメートルのイェッキル(古道)を復元した遊歩道です。自然にやさしい工法で槐山ダムに沿って設けられたサンマギイェッキルでは槐山ダム湖と木々が調和した韓国の自然美を見ることができます。

龍平リゾートスキー場(용평리조트 스키장)

龍平リゾートスキー場(용평리조트 스키장)

37140     2019-09-16

江原道 平昌郡 大関嶺面 オリンピック路715

「龍平(ヨンピョン)リゾート」は1975年、韓国初の現代的な施設を備えたスキー場としてオープンし「韓国のスキーのメッカ」として、スキー文化の発展と大衆化に大きな役割を果たして来ました。海抜1,458メートル、年平均250センチメートルの積雪量を誇り、11月中旬からスキーを楽しむことができます。また、520万坪のリゾート団地内には45ホールのゴルフコース、ゴンドラ、プールなど各種レジャー施設だけでなく、自然と調和したホテル、コンドミニアムなどの宿泊施設が備わっています。

陽坊山滑空場(양방산활공장)

陽坊山滑空場(양방산활공장)

4     2019-09-11

忠清北道 丹陽郡 丹陽邑 陽坊山キル 350
+82-43-422-1146

標高664メートルの陽坊山(ヤンバンサン)の頂上にある陽坊山滑空場からは、丹陽(タニャン)の街並みや曲がりくねった南漢江(ナムハンガン)が一望できます。ハンググライダー、パラグライダーを体験するために観光客や愛好家が大勢訪れます。丹陽郡守杯全国ハンググライダー・パラグライダー大会を始め、各種の滑空大会が開催され、スカイスポーツのメッカとして知られています。

清風ランド(청풍랜드)

清風ランド(청풍랜드)

5220     2019-09-05

忠清北道 堤川市 清風面 清風湖路50キル6
清風ランド +82-43-648-4151

「清風(チョンプン)ランド」は忠清北道堤川市清風面一帯の優れた景観が望める清風湖畔(別名、忠州湖)に開園したテーマパークです。周辺の抜群の景観と限られた空間を最大限に活かし、韓国初の複合マルチタワーを設けました。複合マルチタワーでは、韓国最高の高さを誇る62メートルのバンジージャンプ、韓国初のエジェクションシート、重力方向に半円を描き空を飛ぶビッグスウィングの3つを楽しめます。
清風ランドのバンジージャンプ台は、美しい清風湖畔を眺めながらジャンプできるのが最大の魅力です。また、既存のバンジーコードの他に、さらに安全ライン(Safety line)を追加し、コードが切れて事故が起こることのないように万全を期しています。

ソウル総合運動場(蚕室総合運動場)(서울종합운동장(잠실종합운동장))

ソウル総合運動場(蚕室総合運動場)(서울종합운동장(잠실종합운동장))

31421     2019-09-05

ソウル特別市 松坡区 オリンピック路25
体育施設管理事業所 +82-2-2240-8800

「ソウル総合運動場(蚕室総合運動場)」は、松坡区蚕室洞に位置しており1976年12月に完成しました。運動場を中心に南側には、アジア選手村アパートと公園が、東側には蚕室アパート大団地が、北側には漢江と炭川が隣接しており、東南側3.5キロメートル地点には、オリンピック公園が位置しています。
ソウル地下鉄2号線「総合運動場駅」とつながっているためアクセスが良く、オリンピック主競技場、野球場、第1・2プール、室内体育館など、大型競技場やそのほか陸上補助競技場をはじめとする生活に密着した競技場の運営やソウル市教育庁で管理及び運営している学生室内体育館があり、また野外で挙式などが行える広い体育公園など様々な施設が揃っています。
特にオリンピック主競技場は、第10回アジア競技大会、第24回ソウルオリンピック大会の開会式および閉会式、陸上・サッカーの試合などが行われた歴史的な意味を持つ競技場として、多くの外国人観光客が訪問する観光名所となっています。
最近では国際的なサッカーの試合はもちろん、各種コンサートをはじめとする大規模な試合やイベントが開催されています。

サリョニ林道(사려니숲길)

サリョニ林道(사려니숲길)

426     2019-09-04

済州特別自治道 西帰浦市 表善面 加時里 プルグンオルム入口
サリョニ林道 +82-64-900-8800

榧子林路(ピジャリムロ)からスタートし、ムルチャッオルム、そしてサリョニオルムへと至るこのサリョニ林道はスギの木がスギの木が生い茂る1112番地方道路の入り口に位置しています。
標高は550メートルほどで、ナラ、アカシデ、エゴノキ、ヒノキ、スギなど、さまざまな樹種がある林です。
「済州の隠れた秘境31」にも選ばれ、人の手があまり加えられていない自然林として有名で、特にトレッキング愛好者に人気が高いスポットです。

東海ノンゴルダムキル(동해 논골담길(등대 담화마을))

東海ノンゴルダムキル(동해 논골담길(등대 담화마을))

2697     2019-09-02

江原道 東海市 ノンゴル3キル一帯
+82-33-539-8445

「ノンゴルダムキル」は江原道の東海市墨湖港にある墨湖灯台へ上がる道のことをいいます。ノンゴルは約30年ほど前までは鱈とイカがたくさん捕れる代表的な港村でした。しかし魚類資源が枯渇し、当時2万人余りいた墨湖港の人々は現在4000人余りだけとなっています。そのため、東海文化院は村に活気を取り戻そうと文化体育観光部に「墨湖港灯」事業を呼びかけました。さらにノンゴルダムに長年住むお年寄りから集めた人生の話を基に、美大出身者で構成された公共美術共同体のメンバーが村の路地と塀のいたるところに絵を描き、村の住人である60~70代のお年寄りが色塗りをし現在のノンゴルダムの壁画が出来上がりました。 壁画にはそこで生きてきた人々の歴史と思い出が生き生きと描かれています。

木洞運動場(木洞アイスリンク・射撃場)(목동운동장(목동아이스링크,사격장))

木洞運動場(木洞アイスリンク・射撃場)(목동운동장(목동아이스링크,사격장))

7190     2019-08-30

ソウル特別市 陽川区 安養川路 939
+82-2-2240-8800

木洞(モクトン)運動場は暮らしの中でもスポーツの底辺拡大やアマチュア野球などの活性化を目的に建設された施設です。1989年、主競技場(陸上及びサッカー)、野球場(プロ野球及びアマチュア野球)、室内スケート場(スケートリンク及びアイスホッケー)のこけら落しを皮切りに、続いて2008年には多目的競技場(フット札及び軟式野球)が完成、韓国の体育発展に大きな貢献をしている施設です。
主競技場は過去、韓国のプロサッカーリーグ・Kリーグ所属の富川SK、安養LGチーターズ、ナショナルリーグ所属のソウル市庁サッカー団のホームスタジアムとして利用されたこともあります。
室内スケートリンク場はアイスホッケーやフィギュアスケートなど各種スケート競技をはじめ、アイスバレー団の公演などさまざまなイベント会場としても利用されています。
中央広場に伝統遊びマダン(広場)があり、また室内には室内射撃練習場やフィットネスクラブなどもあり、地域住民の生活体育の場としても活用されています。




普門ゴルフクラブ(보문골프클럽)

5472     2019-09-10

慶尚北道 慶州市 普門路182-14
+82-54-745-1680

普門(ポムン)ゴルフクラブは慶州普門湖畔を中心に造成されています。自然景観が秀麗で普門観光団地内にある為、普門観光団地で宿泊をする観光客たちが利用するのにとてもいいです。普門観光団地を簡単に紹介すると慶州市にある各種慰楽, ゲーム施設を備えた国際的な総合観光休養地です。良質の温泉水が出る観光ホテル、ゴルフ場、テニスコート、運動施設、お土産店、ショッピングセンター、散策路、普門湖等多くの慰楽施設を備え、普門湖では遊覧船、ボート、ウィンドサーフィンも楽しむことが出来ます。