観光 - 韓国旅行情報

蟾津江汽車村(섬진강기차마을)

蟾津江汽車村(섬진강기차마을)

12889     2019-04-19

全羅南道 谷城郡 梧谷面 汽車マウル路232
+82-61-363-6174

※2019~20 韓国観光100選※

1999年4月、谷城(コクソン)郡の重点施策のひとつとして「シュッシュポッポ蟾津江(ソムジンガン)旅観光列車」のイベント開始以来、谷城郡の新しい観光スポットとして注目を集める古達面(コダルミョン)柯亭里(カジョンニ)。
その昔、実際に運行されていたSL(蒸気機関車)の姿をモチーフに旧谷城駅(蟾津江汽車村)から柯亭(カジョン)駅までのおよそ10kmの区間でSL型ディーゼル機関車が牽引する観光列車を往復運転しています。
蟾津江汽車村には水が澄んで美しい蟾津江が流れ、その近くでは廃線となった線路の上を観光列車が疾走しています。蟾津江には渡し舟に乗って向こう岸に渡ることができる渡しが2ヶ所あり蟾津江での舟遊びも体験できます。
また、国道17号線とKORAIL全羅線、蟾津江3つが並行している珍しい光景の場所もあり、湖南(ホナム=全羅道)最高のドライブコースとして人気があります。
周辺には芝生広場や見張り小屋、踏み臼、水車、コスモスの道など幻想的な蟾津江縁の自転車・ハイキングコースが広がっています。蟾津江に沿って新緑や道路沿いの花々が織りなす風景をゆっくりと満喫できるそんな場所です。

平和列車DMZトレイン(평화열차 DMZ 트레인)

平和列車DMZトレイン(평화열차 DMZ 트레인)

2676     2019-04-19

ソウル特別市 龍山区 漢江大路23キル55
鉄道顧客センター+82-1544-7788

「平和列車DMZトレイン」は歴史の痛みを乗り越えて自然の偉大な生命力で生まれ変わったDMZ(非武装地帯)に向かう唯一の列車です。「平和」「調和」「愛」をテーマにした全3車両でカフェ、展望席、フォトゾーン、写真ギャラリーなどのサービスを提供しています。

儒達山(유달산)

儒達山(유달산)

14809     2019-04-19

全羅南道 木浦市 露積峰キル 45
+82-61-270-8357

* 霊達山と呼ばれた木浦のシンボル、儒達山*
蘆嶺(ノリョン)山脈の務安(ムアン)半島最南端にある山・儒達山(ユダルサン)は標高228.3m、140ヘクタールの広さに聳える小高い山です。儒達山は蘆嶺山脈最南端の峰で、その向こうにはリアス式海岸となっている多島海が広がる韓半島西南端の果てにある山です。儒達山は古の時代から霊魂が宿る場所とされ、霊達山(ヨンダルサン)とも呼ばれていました。木浦の町に聳え、木浦市内や多島海を一望できる山であることから儒達山を目指す人が絶え間ない場所となっています。

「湖南の皆骨」(皆骨[ケゴル]=韓半島の景勝地・金剛山[クムガンサン]が大変美しい景色をなしていることから、それ以外の山は骨も同然という意味で詩などで詠まれた言葉。そこから転じ金剛山に次ぐ絶景の場所という意)とも言われる儒達山には待鶴楼(テハンヌ)、達成閣(タルソンガク)、儒仙閣(ユソンガク)など五つの亭子(東屋)が点在し、山の麓には歌手李蘭影(イ・ナニョン)が歌った「木浦の涙」の記念碑もあります。1982年発足の推進委員会を中心に市民主導による儒達山公園化事業を実施、これにより彫刻作品100点が設置された彫刻公園や蘭公園などが造成され、見どころも大変多い場所です。儒達山を囲むように全長2.7kmの儒達山一周道路があり、木浦市内や多島海の景色も眺めることができます。

儒達山で一番高い峰で、また死後に霊魂が裁きを受けるところということで名付けられた標高228mのイルドゥンパウィ(一等パウィ・一等岩、またの名を一等峰、ユルドンパウィ=律動パウィ・律動岩)や二番目に高い峰で、また裁きを受けた霊魂が移ってくる峰という由来から名付けられたイドゥンパウィ(二等岩、別名・二等パウィ=移動パウィ・移動岩)からなる儒達山。
儒達山にはさまざまな奇岩奇石や屏風のように聳える奇岩絶壁が重なりあうようにあり、その昔知らせを伝達するため烽火を上げた烽火台や達聖寺(タルソンサ)、般若寺(パニャサ)などの名刹もあります。 他にも壬辰倭乱(日本で言う「文禄・慶長の役」)が起きた際、藁を編んだもので岩を覆い大量の兵糧米があるかのように見せかけ、倭軍(日本軍)の戦意を喪失させたという李舜臣(イ・スンシン)将軍の逸話が伝えられている露積峰(ノチョッポン)をはじめ儒仙閣、旿砲台(オポデ)など歴史上由緒ある史跡が数多くあります。
特に儒達山には絶滅の危機に瀕しているオオバネムノキがあります。頂上に登ると多島海の景色が爽快に広がり、その間を行き来する大小様々な船の様子が大変美しい東洋画の世界を思わせる木浦のシンボル儒達山。その頂上から望む多島海の日の入りや木浦港の夜景は訪れる人々の心に永遠に残る素晴らしい景色を誇ります。

* 李忠武公・李舜臣の戦術を実感する露積峰 *
儒達山の玄関口である登山道入口の左手・東側に聳える大きな岩の峰・露積峰(ノチョッポン)。
木浦市大義洞(テイドン)2街-120番地にある露積峰は忠武公・李舜臣将軍の秀でた戦術が口述で伝承されている舞台となったところで、一時期は小学校の教科書に紹介されたこともあり有名になった場所です。壬辰倭乱の時、忠武公・李舜臣は少ない兵力で多くの兵を擁する倭軍を撃退するため、この峰に藁で編んだものをかぶせ兵糧米がたくさんあるかのように欺き、あたかも韓国側の兵力が優勢であるかのように見せかけ、これを見て恐怖におののく倭軍が戦意を失い逃走したという秀でた戦術の持ち主・李舜臣将軍の逸話が残っているところで、敵を欺くこのような戦術は、珍島(チンド)の伝統歌舞カンガンスルレなどとその起源を同じくしています。

江村遊園地(강촌유원지)

江村遊園地(강촌유원지)

11665     2019-04-18

江原道 春川市 南山面 江村路34
+82-33-250-3896

江村(カンチョン)は江原道春川市を流れる北漢江にそってひろがっている村です。村の前には北漢江、後には烽火山と三岳山があり、景色も最高です。村の入口には江村駅があるためアクセスもよく、静かな田舎の村へ汽車で向かおうという若者に人気で、十数年前から若者のレジャーエリアとして有名になりました。
川辺にはキャンピングスペース、ユースホステル、民宿などの宿泊施設と、サイクリングロード、サバイバルゲーム、バンジージャンプなどレジャー施設があります。最近では電動自転車を準備しているレンタル店もあるので、体力に自信のない人に喜ばれています。

錦江遊園地(금강유원지)

錦江遊園地(금강유원지)

760     2019-04-18

忠清北道 沃川郡 東二面 錦江路596
+82-43-731-2233

忠清南道沃川郡にある「錦江遊園地(クムガンユウォンジ)」は慶釜高速道路の休憩所として有名です。休憩所が造られる前からこの一帯を流れる錦江流域は錦江遊園地と呼ばれていました。休憩所と近郊の村には電力供給を行っている小水力発電所を運営するためダムが建設され、その上流を流れています。下流には河を横切る橋があります。

カッパウィ文化タウン(갓바위 문화타운)

カッパウィ文化タウン(갓바위 문화타운)

5     2019-04-18

全羅南道 木浦市 南農路135

* 木浦文化が一堂に会する場所・カッパウィ文化タウン *
木浦(モッポ/モクポ)の文化・芸術のメッカ・カッパウィ文化タウンは木浦の芸術と歴史を見て聞いて体験できる文化スペース。夜は素晴らしい夜景のドライブコースとしても有名です。
笠岩山(イバムサン)の海側の麓にあるカッパウィ文化タウンには国立海洋文化財研究所、木浦文化芸術会館、木浦自然史博物館、木浦文芸歴史館、木浦生活陶磁博物館、木浦文学館、南農記念館などさまざまな施設があり、一日まるごと文化・芸術の香りに浸ることができます。


トンモリ海水浴場(톱머리 해수욕장)

トンモリ海水浴場(톱머리 해수욕장)

5     2019-04-18

全羅南道 務安郡 望雲面 皮西里
+82-61-450-5114

* 広々とした白い砂浜と松林が美しい、トンモリ海水浴場 *
トンモリ(トッモリ/トプモリ)海水浴場は全羅南道(チョルラナムド)務安郡(ムアングン)務安邑(ムアンウプ)から西に8キロメートルほど離れた望雲面(マンウンミョン)皮西里(ピソリ)にある海岸です。
干満の差が激しく、全長2キロメートルの白い砂浜は干潮時になると海岸道路から海辺まで100mほどの砂浜が現れます。
遠浅な海で海水も綺麗なところなので海水浴には絶好の場所です。
また砂浜の背後には樹齢およそ200年のコムソル(クロマツ)の松林があり、素晴らしい光景が広がっています。

  * トンモリ海水浴場のお楽しみ・海釣りとグルメ *
海水浴場となっている海岸沿いの道路には刺身屋が軒を連ね、海水浴に訪れたついでに新鮮なお刺身もお楽しみいただけます。
トンモリ海水浴場の周囲ではタイやボラをはじめ魚種が豊富で、海釣りには絶好の場所です。またさまざまな海産物もお手頃な値段で購入ができます。
秋になると近くの果樹園で甘柿もたくさん実ります。周辺には僧達山(スンダルサン)、チョグムナル遊園地、梅花島、法泉寺、·多島海海水浴場、貝博物館など数多くの観光スポットがあります。

李承晩別荘(高城)(이승만별장(고성))

李承晩別荘(高城)(이승만별장(고성))

643     2019-04-18

江原道 高城郡 県内面 李承晩別荘キル 33
+82-33-682-0500

江原道(カンウォンド)高城郡(コソングン)花津浦(ファジンポ)には、3人の歴代政治家の別荘である金日成(キム・イルソン)別荘、李承晩(イ・スンマン)別荘(高城)、李起鵬(イ・ギブン)別荘が軒を連ねています。

李承晩別荘は大韓民国初代大統領である李承晩が滞在した別荘で、1954年に建設され、大統領下野後の1961年には廃墟を化し、その後1997年7月に韓国陸軍が再建築、現在の建物は1999年に展示館として復元した建物です。

別荘の外観は別荘としてはこじんまりとして素朴なつくりとなっています。
内部は寝室や執務室として使われた部屋が2室と居間があり、遺族が寄贈した品々も展示され、李承晩大統領が泊まった当時の姿そのままを再現しています。
こじんまりとした家具や素朴な品々、そして整然の写真などその当時の雰囲気を実感できます。

李承晩別荘は素朴でこじんまりとした趣ですが、別荘の中から外を眺めると、周囲の鬱蒼とした松林や花津浦の二つの湖が一望できるため、花津浦の3つある歴史的な別荘のうち景色が格別との評を受けています。
静かに外の風景を楽しみ憩いのひとときを過ごせる穏やかで静かな別荘です。


務安 回山白蓮池(무안회산백련지)

務安 回山白蓮池(무안회산백련지)

6     2019-04-18

全羅南道 務安郡 一老邑 白蓮路 333

*東洋最大の白蓮自生地、務安回山白蓮池 *
務安(ムアン)回山(フェサン)白蓮池(ペンニョンチ)は全羅南道(チョルラナムド)務安郡(ムアングン)一老邑(イルロウプ)伏龍里(プギョンニ)にあります。
総面積およそ33万平方メートルに達する回山白蓮池は東洋最大の白蓮自生地として有名です。日帝強占期に農業用水確保のため近隣の住民が血と汗を流し築造したといわれています。しかし現在では栄山江(ヨンサンガン)総合開発計画により農業用水を他の場所から確保できるようになり、白蓮池は本来の農業用水供給の目的としては使われなくなりました。
ありふれた池に過ぎなかったこの池ですが、いまや韓国一の白蓮自生地になったのには故チョン・スドン氏の功績が大きかったと言われています。チョン・スドン氏は韓国戦争(1950~53年・休戦)直後の1955年の夏のある日、子どもたちが見つけた蓮の根12株をこの貯水池の隅に植えました。その前日の晩、偶然、夢の中で空から12羽の鶴が貯水池に舞い降りる光景を見たことを思い出し同じ12が取り持つ数奇な縁があるのではないかと思い、それからというもの熱心に心血注いで白蓮の世話をしたといいます。小さなひとりの偉大な力がこの韓国一の生態公園を誕生させたのです。
 
* 白蓮地への旅は8月がおすすめ *

務安回山白蓮池の白蓮の花は毎年7月から9月まで咲き誇ります。白蓮の花が満開となる8月には1997年から続く蓮花祭りが毎年開催されています。
蓮花祭りの会場へ向う道のそばにはおよそ9,000平方メートルの広さの水生植物自然学習場もあります。ここには赤い花が印象的な紅蓮をはじめ、オニバス(鬼蓮)、ネムロコウホネ(根室河骨)、スイレン(睡蓮)、 ガガブタ、アサザ、ジュンサイ、ミズアオイ、ミズヒナゲシ、ボタンウキクサなど韓国に自生するさまざまな水生植物を観察できます。また最近では絶滅危惧種の植物であるオニバスが群生していることも明らかになりました。

* 仏教徒が蓮の花を大切に思う訳 *

蓮の花の原産はインドです。韓国にはどのような経路で流入したのかは定かではありませんが、韓国では古の昔から栽培されてきました。
しかし韓国の蓮の花の大部分は真っ赤な花をつける紅蓮で、白蓮はあまり見かけることはありません。ましてやここ務安回山白蓮地のように水面一面に白蓮で覆われる池は他ではなかなかお目にかかれません。
蓮の花は淀んだ泥水の池でも華麗で香り漂う花をつけます。仏教では蓮の花のこのような姿が仏教の教えの根本であるとして仏教を象徴する花となっています。蓮の花を曼陀羅花と呼ぶのもここに訳があるのです。


第3トンネル(제3땅굴)

第3トンネル(제3땅굴)

42610     2019-04-17

京畿道 坡州市 郡内面 第3トンネル路
+82-31-940-8526

「第3トンネル(チェサムタングル)」は1978年10月17日国軍が発見した3番目のトンネルです。ソウルから52キロメートル離れた所にあり、幅2メートル、高さ2メートル、長さ1,635メートルに達し、1時間当たり3万人の兵力が移動できる規模があります。このトンネルが見つかった当初は北韓(北朝鮮)側が韓国側が掘ったものだと主張をしましたが、トンネルの内部の爆破でそれが南に向いているという痕跡が見られ、北韓側の虚偽が明らかになったという経緯があります。

168階段(168계단)

168階段(168계단)

2182     2019-04-17

釜山広域市 東区 瀛草キル191番キル
+82-51-253-8253

「168階段」は山腹道路から釜山港まで最も早く行くことができる近道です。山腹道路の代表的な特徴の一つであり、地上6階の高さほどある階段です。階段の下にはもともと3ヶ所の井戸がありましたが、現在は飲料水に使っていた井戸1つだけが残っています。水が不足していた時代には水を受けるため長い列ができていたと言われています。

光州キムチタウン(광주 김치타운)

308     2019-04-17

光州広域市 南区 キムチ路 60
+82-62-613-8222

光州キムチタウンは韓国を代表する食べ物であるキムチの歴史と文化を学び、自らキムチを漬ける体験ができるよう光州(クァンジュ)広域市南区(ナムグ)に建設された場所です。 キムチタウン内には見て、楽しんで、感じることができるキムチ博物館や最先端設備を兼ね備えたキムチHACCP加工工場、そしてさまざまな種類のキムチを自ら漬けて味見できるキムチ体験場もあります。