韓国旅行情報

このコンテンツは韓国観光公社より提供されたオープンデータを活用して観光情報を紹介するものです。

鷹峰山レンギョウ祭り(응봉산 개나리축제)

鷹峰山レンギョウ祭り(응봉산 개나리축제)

15325     2019-03-26

ソウル特別市 城東区 鷹峰洞 鷹峰山
城東区庁文化体育課 +82-2-2286-5202

春と希望を象徴するレンギョウの名所「鷹峰山(ウンボンサン)」で、夢と希望、そしてロマンチックな思い出をお届けするレンギョウ祭りが開催されます。城東区と城東文人協会、城東美術協会が主催・主管するお祭りで、鷹峰山八角亭一帯で行われます。

ハーブアイランド光の童話祭り(허브아일랜드 불빛동화축제)

ハーブアイランド光の童話祭り(허브아일랜드 불빛동화축제)

110330     2019-03-26

京畿道 抱川市 新北面 青新路947番キル35
+82-31-535-6494

ハーブアイランド光の童話祭りは華麗な光がロマンチックな空間を形作るお祭りです。
美しく輝く建物やピンク色が美しい願いを叶えるトンネル、サンタ村、フォトゾーンなど訪れる観光客の皆様のために常に光のページェントが絶え間なく輝いています。

加平エデン桜並木桜祭り(가평 에덴벚꽃길 벚꽃축제)

加平エデン桜並木桜祭り(가평 에덴벚꽃길 벚꽃축제)

4157     2019-03-26

京畿道 加平郡 清平面 エデン桜並木キル 189
+82-31-585-0025, +82-31-581-1300

エデン桜並木は30年雨沿道の両側に街路樹の造成をはじめ、いまでは毎年開花の時期になると桜の素晴らしい景色となり、京畿道の北東地域の道路名称としては唯一エデン桜並木(에덴벚꽃길)と命名された美しい道です。
この桜祭りでは美しい桜のトンネルや週末に行なわれる無料公演行事を家族、恋人、お友達とともに楽しめます。

4月6日(土)のお祭りの開始と共に、ガールズグループ、ポップオペラ歌手、アカペラ、B-Boy、バンドなどバラエティーに富んだ公演を実施、この他、様々な食べ物が楽しめるフードトラック、様々なアイテムのフリーマーケットも公演とともに毎週土曜及び日曜日に開かれます。

またバンパーカーやバイキングなどが楽しめる遊園地・夢の丘はお祭り期間以外の時期でも常時楽しむことができます。

白馬高地 慰霊碑と記念館(백마고지 위령비와 기념관)

白馬高地 慰霊碑と記念館(백마고지 위령비와 기념관)

21525     2019-03-26

江原道 鉄原郡 鉄原邑 大馬1キル72
+82-33-450-5559

白馬高地戦闘は韓国戦争(朝鮮戦争)中の1952年10月、鉄原郡鉄原邑大馬里3キロメートル北に位置した無名のある小さな高地をめぐって、韓国軍歩兵第9師団と中共軍が争奪戦を繰り広げた末に韓国軍が勝利した戦闘です。1952年10月6日から10日間、海抜わずか395メートルにしかならない高地一つを奪うために韓国軍と敵軍など合わせて約2万人の死者を出し、戦闘期間中に発射された砲弾は敵方5万5千発、 韓国軍側22万発、12回の攻防戦で24回も高地の主が変わりました。死闘によって悽絶に変貌した山がまるで白馬が横になっている姿と似ているとして白馬高地と呼ばれるようになったといいます。

江華島制赤峰平和展望台(강화도제적봉 평화전망대)

江華島制赤峰平和展望台(강화도제적봉 평화전망대)

28934     2019-03-26

仁川広域市 江華郡 両寺面 展望台路797
+82-32-930-7062

江華平和展望台は2006年末から一般人の出入りが厳戒に統制されていた両寺面鉄山里の民間人統制線(民統線)北方地域に、他の地域では見ることのできない以北の特別な文化生態を近くから感じて比較することができるように竣工され、2008年9月5日にオープンしました。地下1階・地上4階の規模を誇り、地下と4階には軍の部隊専用施設、1階には江華特産物と北韓の特産物などを販売している売店、食堂、管理事務所、統一念願所、休憩所などがあります。また、2階には高性能望遠鏡と戦争の惨状と痕跡を見ることができる展示室、3階には、北韓を一目で見ることができる展望施設と天気の悪い日でも映像を通して北韓の全景などを見ることができるようにスクリーン施設が整っています。2階の展示室では、江華の国防体験と北韓の挑発、南北の軍事力の比較、統一政策に関する展示を見ることができます。また、終わることのない戦争と韓民族統一に向けた道のり、韓国戦争当時の背景と国内外の戦争勃発過程およびその後の被害状況などを映像を通して見ることができる施設があります。北韓展望室からは、前方約2.3キロメートルの海岸の向こうに流れるイェソン江、開城工団、臨津江、漢江が合流する地域、金浦の愛妓峰展望台、坡州烏頭山統一展望台、一山新市街地、中立地域であるナドゥル島予定地、北韓住民の生活の様子と宣伝用の偽装村、開城工団塔、松岳山などが望めます。

規模:敷地面積9,975平方メートル、延べ面積2,277平方メートル(地下1階・地上4階)

内辺山(내변산)

内辺山(내변산)

4     2019-03-25

全羅北道 扶安郡 辺山面 内辺山路 232
+82-63-584-7807

全羅北道の西・西海(ソヘ)の古群山(コグンサン)群島や蝟島(ウィド)沖に向かって突出し延々と99kmに及ぶ海岸線、北にはセマングム干拓地、南はコムソ湾に囲まれた辺山半島(ピョンサンバンド)。

この辺山半島は自然に恵まれた景勝地として有名で、辺山半島国立公園に指定されています。このうち内側の山岳地帯を内辺山(ネビョンサン)、外側の海に面している山々を外辺山(ウェビョンサン)と呼んでいます。内辺山の中心は辺山半島の最高峰である倚上峰(ウィサンボン)(標高509m)をはじめ南西側の双仙峰(サンソンボン)や落照台(ナクチョデ)、月明庵(ウォルミョンアム)、蓬莱九曲(ポンネクゴク)、直沼(チクソ)瀑布などがある一帯です。

辺山の山々は昔から楞伽山(ヌンガサン)、瀛洲山(ヨンジュサン)、蓬莱山(ポンネサン)などとも呼ばれており、 朝鮮八景または湖南五大名山のひとつとして数えられてきました。辺山の幾重にも重なった山々や谷は海抜400メートルから500メートル程度とあまり標高は高くなく、 奇奇妙妙なる山形は深山幽谷をほうふつとさせ、特に落照台からの絶景・月明落照(ウォルミョンナクチョ)は辺山の風景のなかでも最も秀でた風景を誇ります。

道洞山房(도동산방)

道洞山房(도동산방)

1688     2019-03-26

蔚山広域市 蔚州郡 上北面 ソンナクコルキル133
82-52-254-7076

広い敷地に建てられた「道洞山房(トドンサンバン)」は、伝統家屋5軒によって構成されています。格調高い韓定食を味わうことができるだけでなく、茶室が別に設けられているので食後にゆったりお茶を楽しむこともできます。冬季を除き、毎月一回餅つきのイベントが行われ、手作りのお餅が食べられます。 その他にも伝統文化商品館、伝統手作り餅販売館(手作り餅に関する知識に豊富な従業員が勤務)、伝統文化体験プログラム(伝統婚礼、伝統料理、遊戯文化体験)などを用意しています。

北韓手作り餃子(리북손만두)

北韓手作り餃子(리북손만두)

7213     2019-03-26

ソウル特別市 中区 武橋路17-13
+82-2-776-7361

ソウル市庁裏手に位置する「北韓手作り餃子(リブクソンマンドゥ)」は、平壤式のソンマンドゥ(手作り餃子)キムチマリパプ(冷やしキムチスープご飯)が食べられるお店として有名です。香ばしいごま油の香りが漂う器の中に、ひんやりとしたキムチスープとご飯を入れて食べるキムチマリパプは、伝統的な北韓(北朝鮮)料理です。その他、マンドゥジョンゴル(餃子鍋)やピンデトク(緑豆チヂミ)なども味わうことができます。

松茸村(송이버섯마을)

松茸村(송이버섯마을)

5     2019-03-08

江原道 襄陽郡 襄陽邑 アンサン1キル 74-52
+82-33-672-3145

きれいなインテリアの店内の松茸村(ソンイポソッマウル)は目の前を流れる襄陽南大川(ヤンヤンナムデチョン)や襄陽(ヤンヤン)の街を一望できる、素晴らしいロケーションのレストランで、風景ととともに味も素晴らしいお店です。数十年もの間、同じ場所で松茸料理の食堂を営んできたという店主夫妻は襄陽の松茸料理競演大会で大賞を受賞したこともある実力派です。

望遠市場(망원시장)

望遠市場(망원시장)

524     2019-03-20

ソウル特別市 麻浦区 圃隠路8キル 14
+82-2-335-3591

ソウル市麻浦区望遠洞(マンウォンドン)に位置する清潔で話題のおいしい店が軒を連ねる伝統市場・望遠市場はさまざまな先進化サービスを試みている市場です。

利用可能施設:買い物代行サービス、配送センター運用、クーポン発行及びイベント実施

広蔵市場(광장시장)

広蔵市場(광장시장)

52622     2019-03-19

ソウル市 鍾路区 昌慶宮路88

「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」は、市場の名称を東大門市場とし、市場の経営体法人名は広蔵株式会社と命名、1905年7月5日に開設されました。発足当時の市場は、活動と機能が閑散としており、市場の運営は1日市、隔日市、3日市、5日市、7日市などの方式がとられましたが、常設市場として運営されていたという点では、市場の開拓上で先駆者的な役割を果たしていました。当時の主要な取り扱い商品は、農水産物、薪や炭などでした。
現在の主要な取扱商品は、絹織物、衣装布(韓服)、織物(洋服)、女性衣類製品、カーテン、寝具、手芸品、螺鈿漆器、厨房用品、生鮮、精肉、青果、乾物、祭祀用品などで、相当量の取引が行われる総合市場であると言えます。現在、観光コースとしても指定されており、多くの外国人観光客が訪れています。
市場が休みの日曜日にも露天商通りがあり、食いだおれ通りも営業しています。ここでは、刺身、キンパプ、スンデクッパ、カルグクス、ビビンパ、そしてピンデトクなど日本では食べられない韓国の食べ物を味わえます。

ソウル中部市場(서울 중부시장)

ソウル中部市場(서울 중부시장)

16     2019-03-19

ソウル特別市 中区 乙支路36キル35
+82-2-2267-5617

「ソウル中部市場(ソウルチュンブシジャン)」では海苔、ワカメ、イシモチ、カタクチイワシ、イカ、干しスケトウダラ、カワハギの干物など、質のよい干物を安く買うことができます。また祭祀用品なども扱っている他、雑貨類、食品類もお手ごろ価格で購入できます。中央市場は午前4時からオープンし午後5時ごろにはほとんどが店を閉めるため、良い品を安く手に入れるためには朝早く行くか遅くても午後3時前には訪問したほうがいいでしょう。

ソウル駱山ステイ[韓国観光品質認証](서울낙산스테이[한국관광품질인증/Korea Quality])

ソウル駱山ステイ[韓国観光品質認証](서울낙산스테이[한국관광품질인증/Korea Quality])

34     2019-03-26

ソウル特別市 城北区 三仙橋路4キル114-21
+82-10-7360-3996

昼夜を問わずソウルの美しい景色が見える場所にある都市型ゲストハウス「ソウル駱山(ナクサン)ステイ」。京畿道龍仁(ヨンイン)でゲストハウスを経営していたオーナーがソウルに引越し、より多くの外国の人々と思い出作りをしたいということで開設したゲストハウスで、フランスやロシアなどヨーロッパからの旅行客が多く訪れます。
夜景が綺麗なことで有名な駱山公園(ナクサンコンウォン)の城郭道に沿って下っていくとソウル駱山ステイが見えてきます。
ソウル駱山ステイは入口が2ヶ所に分かれています。オーナーが住まいとしている建物にある小さな客室と、宿泊客が単独で玄関や施設を使える大きな客室があります。大きな客室の方はロフト付きとなっており、使えるスペースが広くなっています。

カロスキルホームステイ[韓国観光品質認証](가로수길 홈스테이 [한국관광품질인증/Korea Quality])

カロスキルホームステイ[韓国観光品質認証](가로수길 홈스테이 [한국관광품질인증/Korea Quality])

78     2019-03-26

ソウル特別市 江南区 狎鴎亭路18キル14-12
+82-10-3718-5743

ソウル特別市江南区新沙洞(シンサドン)にある「カロスキル・ホームステイ」は韓国の一般家庭内にあるゲストハウスです。37年間日本語通訳士として活躍してきたオーナーが娘さんが家を離れたのを機に始めた宿泊施設で、観光客に最高の癒しを提供しています。
日本語は流暢で意思疎通に問題はありません。共用キッチンにはその日の気分や料理によって選ぶことのできる様々な食器が揃えられています。すべての寝具は綿素材で、洗濯の後アイロンがけまで完璧にしている徹底ぶりのため宿泊は2泊以上からとなります。
最寄のバス停は徒歩約5分、地下鉄駅は徒歩約7分とアクセスも良く、若い人たちに人気のカロスキルはゲストハウスから徒歩約3分のところにあります。客室ごとにドアロックが設置してあり、安全を最優先に配慮しています。その他、やや広めの客室・Bには広々としたテラスがあります。

仁川空港ビーチホテル(인천비치관광호텔)

仁川空港ビーチホテル(인천비치관광호텔)

1955     2019-03-26

仁川広域市 中区 龍遊西路373-1
+82-32-751-1177

「仁川空港ビーチホテル」は複雑な都市を離れて静かな時間を過ごしたい時、ビジネスや旅行での出国前の利用に最適です。空港から約15分の距離にあり、早朝のフライトで出入国するのも便利な他、乙旺里、王山、仙女岩などもあり、休暇シーズンにも気軽に利用できます。

扶安青磁博物館(부안청자박물관)

扶安青磁博物館(부안청자박물관)

5     2019-03-22

全羅北道 扶安郡 保安面 青磁路 1493

千年の歳月を経て新たな復興を夢見る扶安(プアン)青磁(チョンジャ)。その扶安青磁をテーマにした博物館・扶安青磁博物館が2011年4月、全羅北道(チョルラプクド)扶安郡(プアングン)保安面(ポアンミョン)柳川里(ユチョルリ)の旧・柳川初等学校跡地に開館しました。

保安面柳川里陶磁址(史蹟第69号)は1993年に地表調査を開始、11世紀から14世紀までの窯址およそ40ヶ所を確認し、その内5基の窯址を1999年に発掘し姿を現しました。

扶安青磁博物館には高麗青磁の窯や柳川牛東(ウドン)鎮西里(チンソリ)で出土した青磁及び破片が展示されているほか、さまざまな体験プログラム実施、そして高麗時代の青磁の名品・象嵌青磁にも出会うことができます。

江陵市 烏竹軒/市立博物館(강릉시 오죽헌/시립박물관)

江陵市 烏竹軒/市立博物館(강릉시 오죽헌/시립박물관)

11941     2019-03-22

江原道 江陵市 栗谷路3139番キル24
+82-33-660-3301~3308

「烏竹軒/市立博物館」は烏竹軒(オジュッコン)と江陵市立博物館が一緒になって出来た博物館です。
烏竹軒は朝鮮初期の建築物で、建築史的な面においてそお重要性が認められ、宝物第165号に指定されています。
烏竹軒の夢龍室という部屋で韓国の偉人である栗谷・李珥が生まれ、同様に韓国の偉人である母親の申師任堂が竜の夢を見て栗谷・李珥を産んだと言われています。これを記念して毎年、烏竹軒では栗谷祭典が行われています。烏竹軒の中にある文成祠では、栗谷 李珥の肖像画を、栗谷記念館では、芸術家として有名であった栗谷の家族の芸術作品などを鑑賞することが出来ます。

市立博物館は、嶺東地方の民俗資料と郷土遺物を収集・保管・研究・展示しており、伝統文化を継承発展させ、社会教育および市民の情緒形成に寄与する目的で設立されました。
展示館は、嶺東地方で使用されていた生活道具や衣食住に関する品々が展示されている郷土民俗館、江陵地域で出土した先史遺物や仏教遺物、陶磁器、書物、書画などが展示されている歴史文化館、そして石造物や嶺東地方の墓祭が復元された野外展示場から構成されています。

済州道民俗自然史博物館(제주도민속자연사박물관)

済州道民俗自然史博物館(제주도민속자연사박물관)

11302     2019-03-21

済州特別自治道 済州市 三姓路40

「済州道民俗自然史博物館(チェジュドミンソクチャヨンサバンムルグァン)」は、済州島固有の考古・民俗資料や動物、鉱・植物、海洋生物に関する資料を収集し、調査研究を通して展示しています。1984年5月の開館以来、実物資料と模型・マネキン等を利用した立体的展示により、異国的な香りがする済州文化をより理解しやすいように表現されています。ロビーには大型魚類や海洋生物に関するジオラマ展示をはじめとし、済州島形成史や様々な種類の岩石、漢拏山の植物分布図、昆虫、哺乳類など、済州島の形成過程や生態までもが一目で分かるようになっています。また、済州島に住む人たちの一生や衣食住など生活様式に関する展示によって昔の済州島の人たちの生活を体感することができます。

釜山広域市 金蓮山青少年修練院(부산광역시 금련산청소년수련원)

釜山広域市 金蓮山青少年修練院(부산광역시 금련산청소년수련원)

14     2019-03-08

釜山広域市 水営区 荒嶺山路156
+82-51-625-0709

「金蓮山(クムリョンサン)青少年修練院」は釜山広域市が直接運営する青少年修練場で、釜山の中心地である金蓮山に位置しており、すばらしい自然景観を誇ります。
青少年キャンプ場、生活館、天文台、大講堂、ジムといった青少年修練施設に加え、散策路やフジの花小道などもあり、教育を受けるだけでなく休息もとれる空間となっています。また、金蓮山青少年修練院では青少年心身鍛錬のために多彩なプログラムを開発・運営しています。夏・冬休みには充実した時間を過ごすせるように家族キャンプなどを運営してる他、青少年作文大会、小学生写生大会、金蓮山銀河祭りなどの運営、修練プログラムの提供を通じて青少年総合修練場としての役割を果たしています。

スカイライン リュージュ(스카이라인 루지)

スカイライン リュージュ(스카이라인 루지)

11     2019-03-08

慶尚南道 統営市 パルゲ路 178

スカイライン リュージュは全長1.5kmの下り坂のコースを特殊製作されたカートで下るレジャースポーツです。くねくねしたコース取り、急カーブ区間、トンネルなどスリルを味わえるコース設計で爽快なライディングを体験できます。操作も簡単で安全に設計されているためお子さんも保護者同伴で楽しむことができます。

旌善レールバイク(정선레일바이크)

旌善レールバイク(정선레일바이크)

2413     2019-02-13

江原道 旌善郡 余糧面 魯鄒山路745
+82-33-563-8787

「旌善(チョンソン)レールバイク」は、線路に沿って自転車に乗り風景を楽しむ新しい形態のレジャースポーツです。レールバイクは主にヨーロッパの山岳観光地で多く見られ、鉄道(レール)と自転車(バイク)を合わせた言葉です。旌善郡アウラジから九切里までの線路(廃線)を利用したレールバイクは、総距離7.2キロのコースで、上り坂がないため疲れず、きれいな渓谷と色とりどりの紅葉を楽しむことができます。レールバイクは2人乗り(重さ110キロ)と4人乗り(重さ138キロ)があり、時速10~30キロまで出すことができます。

出発地の九切里駅には「キリギリスの夢」という名前のカフェがあります。汽車の車両を利用して作られたこのカフェは、その名の通りキリギリスの形をしています。到着地のアウラジ駅から再び九切里駅に戻る場合は、レールバイクの代わりに風景列車に無料で乗ることが出来ます。
アクセス方法は旌善市内バスターミナルから餘糧行きのバス(1日21本運行)に乗り、餘糧バスターミナルで下車、九切里行きの村バスに乗り換え、「九切里駅」で降りるとすぐレールバイク乗り場を見つけることができます。
午前9時から午後5時まで1日5本運行しており、所要時間約1時間30分です。

お問い合わせ+82-33-563-6050(韓国語)/+82-33-1330(英・中・日)