宿泊 - 韓国旅行情報

恥巌古宅[韓国観光品質認証](치암고택[한국관광품질인증/Korea Quality])

恥巌古宅[韓国観光品質認証](치암고택[한국관광품질인증/Korea Quality])

41537     2019-01-22

慶尚北道 安東市 退渓路 297-10
+82-10-3530-4413, +82-54-858-4411

恥巌古宅(チアムコテク)は慶尚北道安東市(アンドンシ)安幕洞(アンマクドン)にある、朝鮮時代の儒学者・退渓(テゲ)李滉(イ・ファン)先生の11代子孫で、朝鮮時代末期の王・高宗(コジョン)の時代に彦陽県監や弘文館校理を務めた恥巌・李晩鉉(イ・マンヒョン)の古宅です。
元々、同じ安東市の陶山面(トサンミョン)遠村里(ウォンチョンリ)に建てられた建物でしたが、安東ダム建設による水没地域になったことから、1976年にこの地に移築しました。

恥巌古宅は本棟の建物が22間の規模の瓦屋根の韓屋で、5間の幅の高柱の大門や外棟があります。母屋より舎廊(サラン)チェが大きく、舎廊チェの建物の左右が切妻屋根と入母屋屋根の特異な形態となっており、韓屋の美しさを一層引き立ています。

恥巌古宅は慶尚北道民俗資料第11号に指定され、現在は古宅を体験できる宿泊施設として一般開放されています。
誠明斎(ソンミョンジェ)、敬業斎(キョンオプチェ)、楽聖堂(ナクソンダン)などの舎廊チェを利用できますが、大きな部屋がある外棟には台所もあり、テレビやエアコン、そしてトイレも完備しています。

誠の嘘のない心を持つという意味を名前がついた誠明斎(ソンミョンジェ)は典型的な韓屋の部屋で、舎廊房のオンドルの焚口に近い部屋で冬はたいへん暖かく快適にお泊りいただける部屋です。
また舎廊房の奥の方の部屋で、欲を捨て常に敬虔な姿勢を保つという意味の名称がついた敬業斎(キョンオプチェ)はお客様に人気の部屋です。
門間チェの日乾斎(イルガンジェ)や夕惕斎(ソクチョクチェ)、学求斎(ハックジェ)は 恥巌古宅の入口に一番近い、古宅の内と外を分ける境目の部分に建っている建物であることから、韓屋の周りの風景と古宅内部の美しさが同時に味わえる絶好の位置にあるお部屋です。
そして本棟東側にある潜龍塘(チャムニョンダン)はこの古宅にある小さな池の名前で、空を飛ぶ龍の如く、聖人君子となれるよう絶え間ない努力をしなければならないという意味が含まれています。

こじんまりとした庭園にさまざまな花や草花が美しく咲き、あたり一面緑の山々と古宅が素晴らしい調和をなしているところで、散策すると心も落ち着き、同時に歴史体験もでき大変素晴らしい宿泊場所となっています。

DQモーテル[韓国観光品質認証](디큐모텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

DQモーテル[韓国観光品質認証](디큐모텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

15349     2019-01-22

江原道 東海市 釜谷覆蓋路洞13
+82-33-535-2903

江原道東海市にあるDQモーテル(ディーキューモーテル)は鬱陵島や独島を行き来する旅客船が出航する墨湖港旅客船ターミナルに近く、鬱陵島(ウルルンド)や独島(トクト)へ旅行する人々が数多く利用するところです。
東海高速バスターミナルから徒歩2~3分の距離にあり、公共交通機関のアクセスも大変便利です。
モーテルの外観は管理が行き届き大変きれいで、客室内の施設も大変整理整頓されています。
5分ほどの距離にある墨湖港では各種刺身や海産物が安く楽しめ、また30分圏内には望祥海水浴場、武陵渓谷、東海イルカ化石博物館、湫岩ろうそく岩、泉谷天然洞窟など多様な観光地があり、アクセスも大変よいところにあります。

江陵ゲストハウス(中央店)[韓国観光品質認証](강릉게스트하우스 중앙점[한국관광품질인증/Korea Quality])

江陵ゲストハウス(中央店)[韓国観光品質認証](강릉게스트하우스 중앙점[한국관광품질인증/Korea Quality])

748     2019-01-22

江原道 江陵市 京江路2103番キル 17
+82-10-3299-1710

江原道の江陵(カンヌン)市に位置する「江陵ゲストハウス(中央店)」は、江陵バスターミナル付近にあり、ゲストハウスの周りを多くのバスが通るのでアクセスが便利です。江陵駅までは徒歩10分、中央市場までは徒歩3分で行けます。ロビーは落ち着いた雰囲気で、週末はバーベキューパーティーやイベントが開かれ、宿泊客みんなで楽しむことができます。4人から10人まで宿泊可能なドミトリーの他、シングルルーム、2人部屋、ツインルームなども多数用意されています。

大韓産業保健協会雉岳山ホテル[韓国観光品質認証](대한산업보건협회 치악산호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

大韓産業保健協会雉岳山ホテル[韓国観光品質認証](대한산업보건협회 치악산호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

1383     2019-01-22

江原道 原州市 所草面 雉岳路3371-3
+82-33-731-7931

江原道原州市・雉岳山の入口に位置する「雉岳山ホテル(チアクサンホテル)」は、涼しい渓谷と紅葉で有名な雉岳山の美しい山の風景を背に、鶴谷貯水地が一望できる展望のよさを誇ります。1階にはレストランやセミナー室などの付帯施設が、2階~6階にはダブル、ツイン、オンドルルーム、特室などさまざまなタイプの客室約50室があります。また約100台駐車可能な広い駐車場、体育施設が備わった運動場、キャンプ施設などがあるため、企業の研修会やセミナーにも最適です。

シーワールド観光ホテル(씨월드관광호텔)

シーワールド観光ホテル(씨월드관광호텔)

30631     2019-01-22

仁川広域市 中区 龍遊西路479番キル50-7
+82-32-752-2000

「シーワールド観光ホテル(シーワールド仁川空港ホテル/HOTEL SEAWORLD)」は、仁川国際空港空港から10分の距離にあり、美しい海を見ることのできるオーシャンビューの客室と、コーヒーショップ、レストラン、ビジネスセンターなどの付帯施設を備えています。

休心ペンション(客主休心)[韓国観光品質認証](휴심펜션(객주휴심) [한국관광품질인증/Korea Quality])

休心ペンション(客主休心)[韓国観光品質認証](휴심펜션(객주휴심) [한국관광품질인증/Korea Quality])

3766     2019-01-22

江原道 江陵市 苧洞ゴルキル 21
+82-33-642-5075

自然が宿るところ、こころ安らぐところ。
江原道江陵(カンヌン)にはさまざまな形態の韓屋が立ち並びペンションを営んでいる村があります。外国で長い間生活をしていたオーナーが故郷に定着し始めたのがここ、休心(ヒュシム)ペンション(客主休心)。

韓国の伝統韓屋のすばらしさを生かしつつも、キッチン、トイレなどは現代風に改修、韓屋ならではの知恵や趣を感じられる建物です。 訪れる人はだれでも韓屋と自然のうつくしさに感嘆を禁じえないほどのすばらしさです。
江原道のすばらしい自然の中にあるというだけでも大きな魅力ですが、さまざまなタイプの韓屋を見てまわることができるのもここの魅力。両班が主に居を構えていた瓦屋根の韓屋、農民が住んでいた茅葺屋の家屋、山間地方の火田民の居住形態であった丸木小屋などがここで体験できます。

建物はすべてで6棟あり、客室は10室ほどあります。客室の名前は鏡浦(キョンポ)近くの亭子(東屋)からその名前を取りました。 客人をもてなす舎廊房はオーナーが奥さんにクリスマスプレゼントとして作ってあげた部屋で、小さいながらも静かで一度中に入ると居心地がよくなかなか出てこれなくなる部屋です。
「金蘭亭」、「月波亭」、「石蘭亭」、「聚瀛亭」、「湖海亭」 は江原道山間地帯の住民が住んでいた丸木小屋で、松の丸木を井桁状に積み上げその間に土を塗りこみ作った家屋です。
休心には、長年使い込まれた物や道具などがあちらこちらにあります。大人には昔の思い出がよみがえり、子どもたちには忘れ去られていく韓国の古き文化を感じることができるよい機会になることでしょう。

韓屋の近くには鏡浦湖(キョンポホ)があり、近くの鏡浦台の東屋に上り眺める風景は絶景です。夕方に散歩がてら湖の周りを散策するのもおすすめです。

太白山韓屋ペンション[韓国観光品質認証](태백산 한옥펜션[한국관광품질인증/Korea Quality])

太白山韓屋ペンション[韓国観光品質認証](태백산 한옥펜션[한국관광품질인증/Korea Quality])

6357     2019-01-22

江原道 太白市 ソロッコルキル 34
+82-33-552-2367

太白山(テベクサン)韓屋ペンションは太白山や咸白山(ハンベクサン)に囲まれており、四季を通して素晴らしい景観を望むことができます。このペンションは樹齢約200年の赤松を使って建てられた築100年になる古民家で、アンチェ(母屋)、サランチェ(別棟)、ヘンナンチェ(門屋)など、大小6つの建物で構成されています。

慶州韓屋1番街[韓国観光品質認証](경주한옥1번가[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

慶州韓屋1番街[韓国観光品質認証](경주한옥1번가[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

1073     2019-01-22

慶尚北道 慶州市 泉源1キル 20
+82-10-9505-5367

慶尚北道慶州市泉源(チョンウォン)村に入ってすぐのところにある慶州韓屋1番街は新しくできた韓屋宿泊施設です。
韓屋の美しさはそのままに、外観や内部はご利用いただく方々に使いやすい造りとなっており、夏には涼しく、冬には暖かい韓屋の暮らしを体験できます。
3人から8人まで利用可能なルーム形式の客室やキッチン、浴室などを共用で使うそれぞれ別棟になっている客室があります。
全客室トイレ、浴室完備となっており、簡単な料理も可能な共用キッチンもあります。すべての客室はオンドル部屋の韓室となっており、高級寝具をご用意しお泊りのお客様にご不便のないよう配慮しています。
素晴らしく手入れされた中庭には韓国伝統家屋や昔の人々の姿を人形で再現したものが置かれており、また韓国伝統の置物等もあちらこちらにあり、訪れる人々の視線を釘付けしします。
雁鴨池や瞻星台、慶州博物館など周辺観光スポットも近くにあり大変便利です。

SRホテルスイーツ(에스알 호텔 스위츠(SR HOTEL SUITES))

SRホテルスイーツ(에스알 호텔 스위츠(SR HOTEL SUITES))

37760     2019-01-22

京畿道 城南市 盆唐区 ファンセウル路319番キル9
+82-31-702-6565

2007年1月、高品格ビジネス専門ホテルとして、新たなトレンド文化の中心地・盆唐(プンダン)にオープンした「SRホテルスイーツ(SR HOTEL SUITES)」は、ビジネスに最適な立地と差別化されたサービス、リーズナブルな価格と専門運営システムを備え、常に最善を尽くすという理念のもと、お客様をお迎えしています。

亀厓古宅[韓国観光品質認証]귀애고택[한국관광품질인증/Korea Quality]

亀厓古宅[韓国観光品質認証]귀애고택[한국관광품질인증/Korea Quality]

7829     2019-01-22

慶尚北道 永川市 華南面 亀湖1キル37-17
+82-54-331-8043

昔の人々の趣と風流に再び光を当てる永川ビョルビョル美術村にある築200年の韓屋「亀厓古宅」は、2013年に韓屋体験空間として開放されました。亀厓古宅は朝鮮後期の学者・曺克承の家門が代を継いできた家で、祠堂、慶尚北道文化財資料339号の亀厓亭、大きな池と橋で繋がった六角亭、大門チェ(正門のある棟)、アンチェ(母屋)、サランチェ(別棟)で構成されています。客室は8つあり、庭ではいつでも伝統遊びを楽しむことができます。
永川ビョルビョル美術村には多彩な芸術品や展示館など見どころが多く、亀厓古宅も美術村にある古宅らしく、4つのインスタレーション作品を備えています。

所岡古宅[韓国観光品質認証](소강고택[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

5295     2019-01-22

慶尚北道 奉化郡 奉化邑 パレミキル 22
+10-9189-5578

慶尚北道奉化郡(ポンファグン)パレミ村にある古宅・所岡古宅(ソガンコテク)。「パレミ」は海だったところという意味で、60年ほど前まででも村の田んぼや水たまりから貝が出てきたそうです。村全体に伝統的な韓屋が軒を連ねるこの村は、1992年に慶尚北道が伝統文化村として指定、以降大切に保護・保存されています。

所岡古宅は築約110年の古宅です。これを証明するかのように古くなった瓦でのみ育つ瓦松(ツメレンゲ)があちらこちらで見受けられます。オーナーの曽祖父である南湖(ナモ)金賚植(キム・レシク)が、次男・所岡(ソガン)金昌祺(キム・チャンギ)の分家の際に建てた家で、長男に引き継がれた南湖旧宅はちょうどその裏手にある建物がそれです。

名望高き富豪であった金賚植は自らの全財産を担保に借金をし、大韓民国臨時政府の軍資金を拠出、その功績で1977年、建国功労表彰を受けました。またオーナーの祖父で金賚植の次男である所岡・金昌祺は奉化地域一帯の有名な儒学者で、陶山書院書院長を歴任した人物です。オーナー夫妻は3年前から古宅に戻り、古宅体験事業を支援する政府の支援を受け、建物のあちらこちらを修理し手直しをしました。

大門間(テムンガン)チェの高柱の大門へ足を踏み入れると、前庭と舎廊(サラン)チェの板の間がまず目に入ります。韓屋は中庭を囲むように建てられた伝統瓦葺の家屋で、舎廊チェの建物脇にある離れから母屋に通じる大門と通りぬけていくと、内側にある中庭や母屋が見えてきます。所岡古宅の建物は桟ひとつに至るまで春陽木と呼ばれるアカマツが使用されており、近頃ではなかなかお目にかかれない貴重な木材を使用した建物です。 およそ25年前、オーナーの父親が数千万ウォンを掛けて補修、その後も現在のオーナーが根気よく管理し続けたおかげで古宅としては大変保存状態がよい韓屋となっています。補修する際にはコンクリートなどは一切使わず、建築当時の建材で修復作業をするよう神経を使ったといいます。

客室は全7室あります。男主人が暮らしていた舎廊チェの建物には4~5人が利用できる大きい舎廊房(サランバン)と小さな舎廊房の客室、そして2~3人が利用できる部屋があります。 夏期には小さい方の舎廊房の部屋と舎廊チェの板の間も貸し切り、他の部屋も合わせて借りるとより広々として利用できます。
このほか、女主人が主に昔住んでいたという母屋には3、4人が利用可能な上房(サンバン=昔、男主人の居間だった部屋)があり、高柱の大門の両脇にある門間(ムンガン)チェの建物には2~5人が利用可能な門間房(ムンガンバン)1と2の2室があります。そのうち、門間房1は黄土で床を作った伝統的なオンドル部屋となっています。
また必要に応じて所岡古宅まるごと貸し切ることも可能で、全体を貸し切る場合、夏期には舎廊チェの板の間や板の間の部屋を含めて22~34人前後が宿泊可能です。

朝鮮時代後期の典型的な両班(ヤンバン)の家屋の形態で、管理が行き届ききれいでこじんまりとしたつくりの所岡古宅。昔ながらの扇風機、螺鈿細工の箪笥など素朴な生活用品が使われていた時代さながらに置かれており、また布団はご宿泊のお客様のためにきれいに準備されています。大きな方の舎廊房の部屋と小さな方の舎廊房の部屋には共用の冷蔵庫があり、またWi-fiも設置されご利用いただけます。

伝統文化村に指定されたパレミ村は古宅が立ち並ぶ、空気がたいへん澄んできれいな村です。そのような整った穏やかな雰囲気の中で村を散策し昔ながらの古風な韓屋をゆっくり見て回れます。また所岡古宅への道すがら、あるいは帰路の途中で、韓国で最も古い木造建造物・無量寿殿(ムリャンスジョン)がある浮石寺(プソクサ)、韓国最初の書院である紹修書院(ソスソウォン)、 吾田薬水(オジョンヤクス)、タクシル村、鷲棲寺(チュクソサ)など周辺の有名観光スポットを回ってみるのもおすすめです。

朝食のサービスはありませんが、情に厚いオーナーが時々茹でたトウモロコシやサツマイモ、果物などを提供してくれることもあります。バーベキュー施設も完備しており、夕食時にはバーベキューも楽しむことができます。

木と鳥[韓国観光品質認証](나무와 새[한국관광품질인증/Korea Quality])

10857     2019-01-22

江原道 洪川郡 西面 ハンチゴルキル 990
+82-33-433-4339

江原道洪川(ホンチョン)にある「木と鳥(ナムワセ=나무와 새)は韓屋ペンションです。
2011年に建てられた韓屋ペンションで、目の前に八峰山(パルボンサン)の山々がが雄大に広がり、その麓には洪川江(ホンチョンガン)が静かに流れ、美しい光景に自ずと癒される場所に位置しています。
韓屋の古風さを味わえるとともに、プライバシーを確保し便利な作りとなっている韓屋ペンション。天井が高いため圧迫感がない作りのオンドル部屋、ベッドルーム、そして現代風のキッチンまで兼ね備え、宿泊客に最大限使いやすいよう設計されています。
韓屋に使われる木材は同じく江原道にある桂芳山(ケバンサン)雲頭嶺(ウンドゥリョン)峠の松の木を使用、室内の壁などは天然黄土や炭、木酢液など天然素材で仕上げをし、健康的かつ松の木独特の香りが漂います。
近くには10分ほどの距離のところにリゾート地・ビバルディパークがあり、一年を通してレジャーを楽しめます。