宿泊 - 韓国旅行情報

ハンファリゾート 雪岳(한화리조트 설악)

ハンファリゾート 雪岳(한화리조트 설악)

2306     2018-11-14

江原道 束草市 弥矢嶺路2983番キル16
+82-33-630-5500

雪岳山(ソラクサン)と東海(トンへ)の海が一望できるハンファリゾート雪岳別館は雪岳山の雄大な美しさと東海の青さ、露天風呂を楽しめる健康的な憩いの場で、ゴルフも楽しめます。

夢見るノマド[韓国観光品質認証](꿈꾸는 노마드 [한국관광품질인증/Korea Quality])

夢見るノマド[韓国観光品質認証](꿈꾸는 노마드 [한국관광품질인증/Korea Quality])

2     2018-11-13

済州特別自治道 西帰浦市 ソンバン路 54
+82-10-4574-4459

済州ワールドカップ競技場の近くに位置する「夢見るノマド」は家族や知人とともにリフレッシュの時間を過ごしたいときおすすめのやすらぎのペンションです。
ペンションの周辺にはミカン畑が囲むようにあり、ミカンの香りが漂う中、穏やかな時間を過ごすことができます。また、屋上からは済州の海を臨むこともでき、その反対側には済州の名山・漢拏山(ハルラサン)の眺望も大変素晴らしいものがあります。
近くには大型スーパーemartや西帰浦市外バスターミナルがあり大変便利な立地にあります。
また、ハイキングコース・済州オルレコースのうち最も有名な7コースが近くにあり、ハイキングにも最適な場所です。他にも中文観光団地や西帰浦毎日オルレ市場、西帰浦五日市なども10分圏内にあります。

プリンスホテル[韓国観光品質認証](프린스호텔[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

プリンスホテル[韓国観光品質認証](프린스호텔[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

3     2018-11-13

慶尚南道 固城郡 固城邑 南海岸大路 2463-7
+82-55-673-7477

慶尚南道固城郡(コソングン)にあるプリンスホテルは、ヨーロッパ風に作られたホテルで南海(ナメ)に隣接しています。
全35室の客室はプレミアムルーム、ファミリールーム、オンドル部屋、スタンダードルームに別れています。
客室は広々としやすらぎを与える部屋で、特にベッドが大きく快適にお休み頂けます。
附帯施設としてゴルフ練習場やノレバン(カラオケ)があり、無料で余暇を楽しむことができます。ホテルの前には南海の海岸の絶景を楽しむことができる固城南山登山路があり、30分~1時間ほどのコースを散策することも可能です。
近くには唐項浦(タンハンポ)観光地、固城恐竜博物館、床足岩郡立公園などがあり、家族連れの旅行にも最適です。

清縁斎[韓国観光品質認証](청연재[한국관광품질인증/Korea Quality])

清縁斎[韓国観光品質認証](청연재[한국관광품질인증/Korea Quality])

3     2018-11-12

ソウル特別市 鍾路区 北村路6キル 13-2
+82-10-5385-5390

ソウル特別市鍾路区にある北村韓屋村は、朝鮮時代から当時の支配階層であった両班(ヤンバン)が居住していた地域として有名です。
それから多くの月日が経過し、2014年北村韓屋村に昔の両班の家を思わせる高級感あふれる韓屋が誕生しました。それがブティック韓屋ホテルを志向する清縁斎(チョンヨンジェ)です。

「清く美しく、そしてこの上なく大切な良縁」という意味の清縁斎は、1935年に建てられた韓屋です。
およそ1年間時間を掛けて補修し、2014年オープンに至りました。
補修工事は既存の韓屋の構造をそのままに、韓国固有の松である陸松(ユクソン)の木材を使い補修、中庭にはオンドルに使っていた石をはめ込み一味違った雰囲気を醸しだしています。

北村韓屋村観光案内所の近くにある清縁斎は、近くの道を通り過ぎる人々が必ず目をやるほど素晴らしい外観を誇ります。瓦を使った石塀や大きな大門、石塀越しに見える目新しい光沢を帯びた韓屋、そのいずれも大変素晴らしく人々の視線を釘付けにします。

大門から中に入ると期待通りの高級感あふれる韓屋の姿が現れます。清縁斎の客室の名前は「タオン(다온)」「トレ(도래)」「チニ(지니)」「シネ(시내)」「トラン(도란)」といった漢字語でない純粋なハングル由来の名前が付けられています。
「すべてよいことが来る」という意味の「タオン」は別棟となっており、部屋が2つと浴室、小さな中庭からなります。

「タオン」へ入る扉の横を過ぎて敷地の奥へ入っていくと、小さな木がある美しい中庭が中央にあり、その周囲を囲むように明るい茶色い木材で建てられた韓屋があります。この韓屋の建物にに4つの部屋と居間があります。「末永く健康に暮らせるように」という意味をもつ「トレ」と名付けられた部屋は、清縁斎のメインの奥の間というべき部屋で、大きな窓から中庭の全景を見ることができる部屋です。
「すべての福をみな兼ね備えている」という意味が込められた部屋「チニ」はかわいい小物で飾られた温かな雰囲気の部屋です。
「涼しく澄んでいる」という意味の「シネ」と名付けられた部屋は中庭側の扉から日差しや風を感じることができる部屋です。
最後に「お互い集まり、情あふれる話を交わす」という意味が付いた「トラン」という部屋はこじんまりとした静かな部屋。
「トラン」と「チニ」の部屋の間には居間とキッチンがあります。全室ともエアコン完備で、綿花の綿でふかふかのカラフルな布団と高級感あふれる浴室があり、快適にお休みいただけます。天井に見える垂木や壁紙に使われた韓紙、木製家具などが合いまり高級感あふれる雰囲気を演出します。

外国からのお客様には韓国文化をご理解いただけるよう、韓国のお客様には楽しい思い出作りができるよう、韓服試着プログラムも実施しており、女性用、男性用、子ども用韓服などさまざまな韓服をご用意しています。
伝統茶を飲みながら話の花を咲かせる茶道体験も可能です。
また韓国料理の朝食サービスもあります。新鮮な旬の素材を真心こめて料理した朝食は宿泊客から大変好評です。

HOTEL LUCEBRIDGE[韓国観光品質認証](호텔 루체브릿지 [한국관광품질인증/Korea Quality])

HOTEL LUCEBRIDGE[韓国観光品質認証](호텔 루체브릿지 [한국관광품질인증/Korea Quality])

8     2018-11-12

ソウル特別市 江西区 麻谷洞路4キル 23
+82-10-5199-0486

ソウル特別市江西区麻谷洞にあるHOTEL LUCEBRIDGE(ホテルルーチェブリッジ)は14階建てのホテルです。金浦国際空港までは10分圏内で、仁川国際空港へも30分圏内にあり、外国の団体観光客の方々から高い人気があります。また徒歩5分の距離に地下鉄やバス停もありアクセスのよい立地となっています。観光のほかビジネスのため長期滞在される宿泊客も多く、モダンスタイルのトレンディーな感覚で品格がありながらも実用的なホテルです。さまざまなタイプの客室やレストラン、宴会場、フィットネスセンターなど 各種施設を完備し、駐車場スペースも広くなっています。リーゾナブルな料金、そして一部客室にはキッチンもあるのもこのホテルの強みです。

バンヤンツリークラブ&スパソウル(반얀트리 클럽 앤 스파 서울)

19556     2018-11-14

ソウル特別市 中区 奨忠壇路60
+82-2-2250-8000

ソウルで最も歴史ある文化的ランドマークであった南山のタワーホテルがリモデリングされ、「バンヤンツリークラブ&スパソウル(BANYAN TREE CLUB & SPA SEOUL)」として新しくオープンしました。
バンヤンツリークラブ&スパソウルは、シンガポールの世界的なリゾートブランドである「バンヤンツリーホテル&リゾーツ」がソウルの南山につくったメンバーシップクラブ兼ホテルとして運営しているもので、目の前に広がる自然の中で心身を休めながら温泉も楽しめる都心型のリゾートです。
クラブ、ホテル、フェスタの3つの建物と野外につくられたスポーツ空間から成り、23のプライベートプールを備えた屋外プール、サウナ、フィットネスセンター、スパ、ゴルフ練習場、テニスコート、フットサル場、キッズクラブなどラグジュアリーながらも実用的な施設が豊富です。
21階建てのホテルの内部は、客室内にミニプールを備えた35室のスウィートルームと16の会員専用クラブルームで構成されています。特に最上階にたった2つだけ、2階構造でデザインされた最高級プレジデンシャルスウィートルームからは南山の景色とソウルの夜景が目の前に爽快に広がります。
バンヤンツリースパはホテルの宿泊客はもちろん一般の利用も可能で、5つのデラックスシングルルーム、4つのデラックスダブルルームに2つのスパスウィートを備えています。すべての部屋には浴室とリラックス空間が設けられ、スパスウィートでは特別にトロピカルレインミストを体験できます。

ムーンゲストハウス[韓国観光品質認証](문게스트하우스 [한국관광품질인증제/ Korea Quality])

2     2018-11-13

ソウル特別市 鍾路区 三一大路32キル 31-18
+82-2-745-8008, +82-10-8704-9981

176の門が作り出す美しさ
ムーンゲストハウス

雲峴宮(ウニョングン/ウンヒョングン)まで徒歩3分、北村(プクチョン)韓屋村・昌徳宮まで徒歩5分、昌慶宮までは徒歩10分、ムーンゲストハウス(Moon Guest House)は各観光スポットから至近距離にあるゲストハウス。
ここに宿泊し町を散策すると朝鮮時代の王宮が自分が住んでいる近所にあるかのうように感じ親近感が沸いてくる、そんなソウル観光の中心地にムーンゲストハウスはあります。

雲峴宮の敷地の一部だったところに建つコの字型の韓屋
路地に入っていくと、石塀に沿って美しい花が植えられた植木鉢が綺麗に並べられ、そしてその先に趣のある韓屋が目に飛び込んできます。少し進むと外国人観光客に分かりやすいよう韓屋の外塀にかけられた「Moon Guest House」という看板が見えてきます。
ムーンゲストハウスは家の中に戸や扉、門が多く、それらを表す韓国語がムン(문)と発音することから、このハングルの英語スペリングMoonを取ってムーンゲストハウスと名付けたとのこと。
窓や扉・戸をすべて数えると176もあるムーンゲストハウス。入口の大門を開けて敷地に入ると、コの字型の韓屋が中庭を囲むように建っており、中庭には縁台やテーブルがあります。韓屋の向かい側には瓦を使った壁がありますが、鹿や鶴、松、亀など韓国的な文様の彫刻でかわいらしくデザインされています。塀伝いに並ぶ花壇には花が華やかに咲いており、手入れされた盆栽も置かれています。
この建物はムーンゲストハウスのオーナー本人が1974年から実際に住んでいた家を補修、2011年9月からゲストハウスとして運営し始めた韓屋です。

特別な空間、雲峴堂に酔う
ムーンゲストハウスは母屋と離れからなる韓屋です。黄土や伝統韓紙で施工した伝統韓屋で、暖房は基本的にオンドルとなっていますが、部屋ごとに暖かさを調整できるようにエアコンも設置しています。
また、天井の垂木の上には40cmほどの厚さで黄土を塗りこんでいるため、夏には熱気を発散し涼しく、冬には熱気を閉じ込め温かさを維持できます。
客室はすべてで7室、トイレは5ヵ所あり、トイレは綺麗な現代式のものを採用しています。
また母屋あるいは離れ全体を丸ごと予約することも可能です。

ムーンゲストハウスを訪れる人々を魅了する空間がここ、母屋の雲峴堂(ウニョンダン)。.雲峴堂には内部を仕切引引き戸が2つありますが、そのすべてが開放型でひとつが高麗時代の建築様式である4枚続きの格子戸・分閤門、もうひとつが引き戸となっています。そのためこの扉をすべて取り払うと大きな一つの部屋となります。通常は個々別々に分かれた間取りとなっていますが、必要に応じて引き戸を取り払い、団体によるワークショップなども開催可能です。花の絵が描かれた屏風、壁に掲げられた山水画や書などが空間をより華やかに、そして趣あるものにしています。そのおかげで『男の資格』『人間の条件』などのテレビ番組のロケ地としても利用されたことがあります。屏風、螺鈿細工が施された箪笥や部屋ごとに自ら使える灯皿もあり、韓屋により風情を与えています。

漢文の先生に教わる書道、扇子画体験
ムーンゲストハウスでは午前11時から午後3時まで参加可能な体験プログラムを実施しています。「茶道」「韓服体験」「キムチ作り」「コチュジャン作り」「伝統楽器体験」「拓本体験」「書道体験」「団扇画体験」などさまざま、韓服体験のため王の衣装から於宇同(オウドン)韓服までおよそ70着の韓服とアクセサリーを取り揃えています。また現在は引退しましたが高校の漢文教諭だったオーナーが自ら教える書道体験、団扇に筆で蘭の絵を描くプログラムなどもおすすめです。

時御所[韓国観光品質認証]시어소[한국관광품질인증/Korea Quality]

303     2018-11-12

ソウル特別市 中区 乙支路12キル11
+82-2-2278-7134

時御所(シオソ)は国王が一時的に住処を構える仮御所を意味します。時御所をご利用のお客様を王や王族のようにお迎えするという気持ちをホテルの名前に込めて命名しました。お二人様以上からご利用いただけるツインルーム、ダブルルーム、家族連れのお客様向けのコリアンルーム、ファミリールーム、一人旅の方向けのドミトリールームなど全41室の客室があります。ご宿泊の方は韓服を着る体験も可能です。24時間開放している屋上庭園では世界各国からやってきた旅行客と楽しい思い出作りもできます。宿泊の皆様が快適にお過ごしいただけるよう、毎朝7時から9時まで朝食サービスも実施しており、この他ソウルをはじめ韓国全国の観光情報も提供しています。

スカイホテル(스카이호텔)

2339     2018-11-12

仁川広域市 中区 新都市南路149番キル 15
+82-32-752-1101

スカイホテルの客室料金は平日(月~金)は通常料金の50%引き、週末(土・日・祝)は通常料金の40%引きで、各フロアや各客室は12種類のテーマに沿った個性的なインテリアとなっています。客室にパソコンは置いてありませんが、インターネット専用回線があるのでパソコンを持ち込めば超高速インターネットを楽しむことができます。

アミガイン・ソウル [韓国観光品質認証](아미가 인 서울 [한국관광품질인증/Korea Quality])

334     2018-11-12

ソウル特別市 鍾路区 鍾路31キル46-8
+82-2-3672-7970

アミガイン・ソウル(AMIGA INN SEOUL)はソウルを象徴する昌慶宮、昌徳宮、宗廟、昌徳宮及び後苑などの有名観光スポットがある鍾路(チョンノ)区 蓮池洞(ヨンジドン)にあります。
アミガイン・ソウルは大学路(テハンノ)、仁寺洞、そして清渓川などにも隣接しており、家族連れのご旅行にも便利で、各王宮へは徒歩で行ける距離にあります。

客室はさまざまなタイプの部屋があり、ダブルベットのほか、ツインベッドの客室もあります。この他にも客室にはインターネット接続可能なパソコンも設置されており、出張でご訪問のお客様にも最適です。
ソウル中心部に位置しており、交通アクセスも大変便利です。周辺には広蔵市場、ミリオレ、DOOTAなどのショッピングセンターもあり、観光・ショッピングを同時に楽しむことができます。

西村ゲストハウス[韓国観光品質認証](서촌게스트하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])

4     2018-11-12

ソウル特別市 鍾路区 紫霞門路7キル 28-3
+82-10-3345-9680


異国情緒あふれる2階建ての楽しさが生まれる空間

西村(ソチョン)は現在ソウルで最も人気のスポット。その中でも水声(スソン)渓谷に向う道には若者たちが経営するお店が集中しているところです。また著名な韓国画家の朴魯寿(パク・ノス)美術館、韓国を代表する詩人・尹東柱(ユン・ドンジュン)の生家もこの道沿いにあります。
そんな雰囲気の町にあるここ西村ゲストハウスには、白石(ペクソク)の有名な詩「 ヨルナンコル(キツネの出る谷)」を思わせる「チェミナンコル(楽しさが生まれる谷)」という名前もゲストハウスの名前と一緒にかかれています。
このゲストハウスには他とは異なる秘密があります。よく手入れがされた美しい庭を横目に母屋に入ると、馴染み深くもあり異国的な雰囲気が訪れた人々を圧倒しますが, その中でも1階から2階に上がる階段が圧巻です。2階建ての韓屋は時折見かけることがありますが、2階に上がる階段が家の中心にある韓屋はほとんどありません。韓屋というより洋館のような様相です。階段で上がった先にある廊下の木製の壁にはこれまでオーナーが収集した西洋画や韓国の伝統楽器が 飾られ異国的かつ韓国的な不思議な雰囲気が漂う空間です。 2階からは2人ぐらいしか入れない小さなテラスがコの字型の韓屋の真ん中に見え、またゲストハウスの屋根瓦や西村に網の目のように広がる路地も視界に入りよく見えます。韓国の著名な小説家・尹厚明(ユン・フミョン)氏もこのゲストハウスを訪れた際に「楽しさが生まれる空間」と表現したこともうなずけます。

幸せな主人、幸せなお客様

楽しさが生まれる空間は2階だけではありません。このゲストハウスの建物は1930年代初頭に建てられた建物にもかかわらず、室内に小さな物置のスペースがあるほか広い地下室まであります。その当時モダンな考えを持っていた人がおそらく建てたとオーナーが目しているこの建物、そのオーナーが2014年春、散歩がてらやってきた西村で導かれるかのように訪れ、一目見てこの建物に惚れこみこの家を購入したとのこと。
自ら幸運だったと語るオーナーは誠心込めてこの建物のリモデリングし、2016年1月より1階の客間ひとつひとつに、「チェミナンコル(楽しさが生まれる谷)」というゲストハウスのもうひとつの名前の頭文字をとってチェ房、ミ房、ナン房、コル房という名前を付け、宿泊客を受け入れ始めました。
オーナーはここが単に宿泊するだけの空間というのではなく、同宿する人の姿も垣間見え、お互い話を交わすことができる空間になってほしいと願ってこのゲストハウスを作りました。
オーナー夫妻の生活空間である2階を除き、1階の客室と板の間は宿泊客が自由に利用できる空間です。板の間にはオーナーの蔵書の本やテレビがある板の間の空間、そしてテーブルがあるキッチンが綺麗に配置され、ここでオーナーが宿泊客のために真心込めた食事をおいしく作ってくれるところでもあります。
オーナーにとっては一苦労ですが宿泊のお客さんがオーナーの料理の腕前をほめてくれるのがオーナーにとってはまた新たな幸せのひとつになったということです。
韓屋の屋根の垂木がむき出しでいかにも韓国的な「チェ房」、韓と洋の雰囲気の調和が目を引く「ミ房」、窓の戸になっている戸棚がが雰囲気を醸し出す「ナン房」、小さな机やかわいい花壇があるベランダがある「コル房」、それぞれ違った魅力がある部屋が4部屋あり、そのそれぞれに高級感あふれる厚手の韓国式の布団があります。都会でありながら閑静でゆっくり宿泊できるところです。

都会の中でパンソリの魅力に酔う

1年に2階、中庭でパンソリの公演を行います。
民間外交を自任するオーナーは海外に行った際、韓国の歌を世界の人々に聞かせたいという一心で自らパンソリを学び始め、このゲストハウスがオーナーの夢を実現する空間となりました。まるで大きな宴会が開かれるかのように公演が行われる日は各国からの旅行客や周辺の住民がこのゲストハウスに集まり、パンソリの美しさに酔います。1人1万ウォンの費用がかかりますが、オーナーが自ら作った水正菓(スジョングァ)やシッケ、餅なども提供されます。これ以外にも宿泊されるお客様が韓国の文化をいつでも体験できるようにパンソリ体験、韓食クッキング体験、韓服体験も実施しています。西村と水声渓谷すべてとセットで周れる仁王山城郭道ツアーも行っています。

ベニキアホテルビズイン(베니키아 호텔 비즈인)

590     2018-11-08

江原道 原州市 晩垈路 7-1
+82-33-748-0100

ベニキアホテルビズインは、雉岳山の美しい景色が望める原州のビジネスの中心地である戊実洞に位置しており、モダンな雰囲気で快適な空間の65の客室が完備されています。南原州ICから5分の距離に位置しており、市外バスターミナル、高速バスターミナル、そして原州市庁が近くにあり、アクセス便利です。