モッツィホステル[韓国観光品質認証](모찌호스텔[한국관광품질인증/Korea Quality]) - エリア情報 - 韓国旅行情報

モッツィホステル[韓国観光品質認証](모찌호스텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

モッツィホステル[韓国観光品質認証](모찌호스텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

0m    350     2018-12-04

釜山広域市 東区 中央大路196番キル 16-12
+82-10-4542-8256

モッツィホステル(Mozzi Hostel)は釜山駅近くにあるゲストハウスです。
釜山駅広場から徒歩2分の距離にあり、アクセスが大変よい場所にあります。
定員4人のドミトリー形式の客室があり、各客室には洗面道具、ドライヤー、個人用セーフティボックス(金庫)、高速インターネットなどを完備、お手頃な料金で快適にご宿泊頂けます。
リビングにはゲームボード、テレビ、ノートブックなどもあり自由に利用可能で、コーヒーや飲み物もお飲み頂けます。
釜山港大橋が一望できる美しい風景が素晴らしく、周辺観光スポットへもアクセスが便利です。

東横INNホテル(釜山駅1)(토요코인호텔 (부산역1점))

東横INNホテル(釜山駅1)(토요코인호텔 (부산역1점))

107m    1528     2019-08-09

釜山広域市 東区 中央大路196番キル 12
+82-51-466-1045

東横インは日本全国に208ヶ所のビジネスホテルを運営しており、安心・快適・清潔で、駅に近い宿泊施設を基本コンセプトとしています。1,045万室の客室を目標としてアメリカ、ドイツ、イギリス、中国など、世界各地で事業を展開しており、韓国にも東横インコリア株式会社を設立しました。 東横イン釜山駅1はアジア最大のビジネスチェーンホテルで釜山駅のすぐ側に位置しています。利用者の「特別な日」や「日常生活からの解放」の場所を提供するため豪華な施設と広々とした空間、手厚いサービスなどはないですが、出張や仕事で遅くなったビジネスマンが日常生活の延長として安心して泊まるには充分な設備と居心地のよい部屋を提供しています。ホテルのロビーには宿泊客のためのインターネット用コンピューターや、無線インターネットもあります。また長期滞在する宿泊客には嬉しいコインランドリーや電子レンジが設置してあります。

釜山駅 ル・イデアホテル[韓国観光品質認証](부산역 르이데아호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

釜山駅 ル・イデアホテル[韓国観光品質認証](부산역 르이데아호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

125m    73     2019-01-23

釜山広域市 東区 中央大路180番キル 16-10
+82-51-441-0708

釜山駅 ル・イデアホテル(Le IDE:A HOTEL/Le IDEA HOTEL)は2017年新規オープンしたブティックホテルです。

釜山広域市東区釜山駅そばにあるル・イデアホテルは特に33平方メートル以上の広い客室があり大変好評を博しています。客室には大型ベッドやジェットバスが完備しています。

9階建てのホテルには全55室あり、およそ160人収容可能です。5階以上の客室からは釜山港大橋や海を臨むことができ、美しい夜景もお楽しみ頂けます。

一部客室には個人用のセーフティーボックス(金庫)や洋服ダンスもあり、長期滞在のお客様にも好評です。

12平方メートルの広さのビジネスルームはシングルルームで、ちょっとしたお仕事も可能なスペースとなっています。

17人まで収容可能な団体ルームにはベッドやオンドルがあり、状況に応じて様々な利用が可能です。

釜山駅近くにあり釜山地下鉄や市内バスなど公共交通機関もご利用いただけ、他のエリアへの移動にも便利な位置にあります。国際市場、チャガルチ市場、龍頭山公園や太宗台など釜山市内の観光スポットへの観光にも大変便利なホテルです。

釜山チャイナタウン特区(上海門、上海通り)(부산 차이나타운특구(상해문.상해거리))

釜山チャイナタウン特区(上海門、上海通り)(부산 차이나타운특구(상해문.상해거리))

178m    11353     2019-10-21

釜山広域市 東区 中央大路179番キル 1

* 中国との外交の窓口、上海門・上海通り *

釜山広域市東区(トング)草梁洞(チョリャンドン)の釜山駅前の大通り・中央路(チュンアンノ)。
その釜山駅から中央路を挟んで向かい側の場所に建つ華僑学校を中心に中国領事館(1884年8月設置)があった場所を旧大韓帝国(1897~1910年)末期、人々は清館(チョングァン)と呼んでいました。
同じく釜山の中央洞(チュンアンドン)の龍頭山(ヨンドゥサン)周辺には日本人が居住する地域・倭館(ウェグァン)があったことから、草梁洞に中国租界地が設置され、日本人が住む倭館に対する名称としてこの地域を清館と呼ぶようになりました。

当時、この近く一帯には中国(清国)の人々が経営する店舗兼住宅がありました。その店舗が軒を連ねる通りを清館通りと呼んでいました。
その当時の清館通りは草梁沖の海が埋立てられる前だったため、清館通りの東側、現在の釜山駅がある場所には青々と生い茂る松林があり、海辺は白い砂浜が広がる白沙青松の海岸でした。
その当時、現在の釜山駅の北西側の草梁から、南西側の瀛州洞(ヨンジュドン)へ向かおうとすると、清館通りを通っていかなければなりませんでした。この清館通り沿いに建つ店舗では絹織物、麻布、洋服生地、鏡など中国・上海から輸入された商品を数多く取り扱っていました。小売のほか、倉庫に積み上げ地方商人にも卸売りを手広く行っていました。「絹商売の王さんの旦那 いい人 とってもいい人」という歌がその昔流行しましたが、嶺南(ヨンナム=慶尚道)地方の婚礼の引き出物はこの清館から出荷されたものが多かったといいます。
しかし、1900年代以降、日本の勢いがここ草梁まで影響を及ぼすようになると、次第に清館通りも色褪せていきました。

1945年の植民地支配が終わった光復(クァンボク)や韓国戦争(1950~53年・休戦)の勃発を契機に釜山には米軍が進駐し、1953年11月に釜山駅前の大火で駅周辺が大きな被害を受けると、いつしか清館通り一帯は在韓米軍相手の繁華街・テキサス村と変化していくようになりました。その後、清館通りという名前は歴史の中へと消え、このあたりはテキサス通りと呼ばれるようになりました。
当時、ここで働いていた女性はその後国際結婚でこの地を離れる人が多かったといいます。釜山の在韓米軍関係者が少なくなると、釜山港へ入港する外国人船員やアメリカ軍の軍艦乗組員らがこの街にやってくるようになり、外国人観光客向けの商品を販売する名所へと変わっていきました。
1990年代に入り、旧・ソ連が崩壊し、ロシア人船員や国をまたいで商品を売り買いする個人商、いわゆるポッタリチャンサと呼ばれる担ぎ屋の人々が訪れるようになり、この一帯の商店は繁盛しました。
釜山開港以来、清の人々に始まり、アメリカ人、外国船員、そしていまではロシア人やさまざまな国の外国の人々を対象にする商店や歓楽街へと変遷し、時は変われど釜山の観光の名所として脚光を浴びている場所となっています。

* 上海門建設の経緯 *

近頃釜山と姉妹締結を結んだ中国・上海との絆を記念し、また1884年以降、今日に至るまで華僑の人々の居住地であるこの地域の活性化を兼ねて、このエリアの通りを上海通りと命名、かつての中華街の様子を取り戻すべく整備をすすめています。この上海通りにはミレニアム時代を迎え、釜山市と上海市が共同で「上海門」を建設しました。

ビーセントホテル[韓国観光品質認証](비센트호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

ビーセントホテル[韓国観光品質認証](비센트호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

290m    79     2018-12-29

釜山広域市 中区 忠壮大路9番キル 64
+82-51-442-2338

旧都心再生事業で再び脚光を浴びている釜山広域市中区中央洞(チュンアンドン)にあるビーセントホテル(Hotel B.Cent) 。
ホテルの名前のBは釜山・(Busan)のBとビジネスのB、Cは中央洞と中心のCを意味しています。
地上8階建てのビーセントホテルはすべてで40室あり、モダンな閑静と洗練されたデザイン、品格ある施設で質の高いサービスをご提供しています。
特に広く快適なルームコンディションと最高級家具、寝具類はビセントホテルの誇るところ。
素泊まりの方や家族、恋人、ビジネスでご利用のお客様のために5つのタイプの客室をご用意しています。
ビーセントホテルは釜山駅、旅客船ターミナル、釜山・金海国際空港に近く、外国から、そして韓国国内のお客様にもアクセスがよいロケーションに位置しています。
また釜山の観光、ショッピング、文化、歴史などさまざまな見どころ、観光スポットへも大変交通の便がよいところにあります。

広場ホテル(광장호텔)

広場ホテル(광장호텔)

340m    2531     2019-08-01

釜山広域市 東区 中央大路214番キル7
+82-51-464-3141

「広場ホテル(クァンジャンホテル)」は、港の中心地である釜山駅広場にあります。2002年にホテル全館をリニューアルし、より一層快適な利用が可能となりました。

李朝ソルロンタン(이조설렁탕)

李朝ソルロンタン(이조설렁탕)

419m    382     2017-02-14

釜山広域市 東区 中央大路214番キル3-12
+82-51-464-7700

20年伝統「李朝(イジョ)ソルロンタン」は、釜山駅近くで最も古い歴史を誇るソルロンタン専門店です。

草梁イバグキル(초량 이바구길)

草梁イバグキル(초량 이바구길)

532m    151     2020-05-21

釜山広域市 東区 草梁上路 49

釜山広域市東区(トング)にある「草梁(チョリャン)イバグキル」は、釜山の歴史と文化が息づくテーマのある道。
イバグとは地元・慶尚道の方言で、話・ストーリーと意味することばで、いわば「話の道」「ストーリーのある道」という意味。
このイバグキルには、19世紀末の釜山港の開港を皮切りに、日帝強占期(1910~1945年)、1945年の植民地支配からの解放からしばらくして勃発した韓国戦争(1950~1953年・休戦)により多くの人々が避難民として逃れ釜山に生活の場を築き始めた1950年代から60年代、高度経済成長に沸いた1970年代から90年代の釜山にまつわる逸話がたくさん残っています。
総延長1.5kmのイバグキルは、釜山駅の向かい側にある釜山初の物流倉庫・南鮮倉庫跡を起点に、旧百済病院の建物、草梁初等学校の塀に設けられたイバグギャラリー、井戸、168階段、金敏夫展望台、堂山(タンサン)、 望陽路(マンヤンノ)へと続いています。
中でも、歌曲『待つ心』を作詞した地元・釜山市東区出身の詩人・金敏夫(キム・ミンブ)氏の名を刻した金敏夫展望台は釜山港を一望できる最高のスポットで、その眺望が美しいと評判のところです。
医療奉仕活動を積極的に行った韓国のシュバイツァーと名高い医師・張起呂(チャン・ギリョ=1911~1995年)博士の貢献を称え建てられた張起呂記念館には健康支援センターがあり、また急な道という意味の慶尚道の方言・カッコマクから名付けられたカフェ・ゲストハウス「カッコマク」では山腹道路ツアーや体験プログラムも実施しています。
イバグキルの端にある2階建ての建物にある「イバグ工作所」は地元の歴史館のような施設で、マウル(村)資料館、展望デッキなどもあります。

東横INNホテル(釜山駅2)(토요코인호텔 (중앙동점))

東横INNホテル(釜山駅2)(토요코인호텔 (중앙동점))

562m    1160     2019-08-30

釜山広域市 中区 中央大路 125
+82-51-442-1045

東横インは日本全国に208ヶ所のビジネスホテルを運営しており、安心・快適・清潔で、駅に近い宿泊施設を基本コンセプトとしています。1,045万室の客室を目標としてアメリカ、ドイツ、イギリス、中国など、世界各地で事業を展開しており、韓国にも東横インコリア株式会社を設立しました。 東横イン釜山駅2はアジア最大のビジネスチェーンホテルとして、子ども連れの旅行や女性だけの宿泊でも自宅のように安心して快適に泊まれるホテルです。不必要なサービスや施設を省き 手頃な価格で利用してもらえるよう努めています。利用者の「特別な日」や「日常生活からの解放」の場所を提供するため豪華な施設と広々とした空間、手厚いサービスなどはないですが、出張や仕事で遅くなったビジネスマンが日常生活の延長として安心して泊まるには充分な設備と居心地のよい部屋を提供しています。 ホテルのロビーには宿泊客のためのインターネット用コンピューターや、無線インターネットもあります。また長期滞在する宿泊客には嬉しいコインランドリーや電子レンジが設置してあります。

ヒルサイド観光ホテル(힐 사이드 관광호텔)

ヒルサイド観光ホテル(힐 사이드 관광호텔)

599m    3043     2019-07-31

釜山広域市 中区
+82-51-464-0443

坂の上の小さな別荘、ヒルサイドホテルは釜山の象徴である五六島と影島が一望できる高台に位置するホテルです。

釜山駅(부산역)

197m    15324     2017-09-04

釜山広域市 東区 中央大路206

1908年4月1日に誕生した「釜山駅(プサンヨク)」は、2004年のKTX(高速鉄道)開通に合わせて既存の駅舎を増築および改築し現在の駅舎となり、京釜線KTXの開通に合わせて2階の待合所と駐車場を拡張しました。釜山駅は、京釜線KTXと一般電車の始発・終着駅であるだけでなく、北東アジアの物流ハブとしての役割も担っています。

ヒルサイドホテル [韓国観光品質認証] (힐사이드호텔 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

599m    393     2019-11-11

釜山広域市中区チュングロ160
+82-51-464-0443

ヒルサイドホテルは釜山駅から車で約7分かかるため、KTXなど鉄道を利用する旅行者に便利なホテルである。現代的で快適な客室とリラックスできる寝具は疲れた旅行者を癒してくれる。客室はスタンダードダブル、スタンダードツイン、スタンダードダブルツイン、デラックスダブル、デラックスツイン、デラックスダブルツイン、トリプル、スイートABで構成されている。客室の内部はシンプルで、真っ白な寝具と清潔なトイレが目立つ。簡単な朝食が無料で提供され、1階にコンビニがある。

ヒルサイドホテルは釜山中心部にあるため、観光スポットへのアクセスが便利。車で龍頭山公園までは約5分、影島大橋とチャガルチ市場、PIFF通りまでは約7分かかるなど、中区にある観光スポットは非常に近い。映画が好きな人なら車で5分かかる映画体験博物館を訪れるべき。他に釜山を訪れる観光客に人気のあるヒンニョウル文化村、太宗台、五六島スカイウォーク、海雲台などは釜山シティバスを利用して行ってみるのもいい。