鶴洞黒真珠モンドル海岸(학동흑진주몽돌해변) - エリア情報 - 韓国旅行情報

鶴洞黒真珠モンドル海岸(학동흑진주몽돌해변)

鶴洞黒真珠モンドル海岸(학동흑진주몽돌해변)

629m    11006     2020-03-31

慶尚南道 巨済市 東部面 鶴洞6キル 18-1

鶴洞(ハクトン)黒真珠モンドル海岸は、全長約1.2キロメートル、波打ち際からの砂浜の幅50メートル、面積3万平方メートルの規模を誇る、黒真珠のようになった波で洗われた丸い石・モンドルが埋め尽くす海岸です。
特に夏のシーズンにこのモンドルが一面に広がる海岸を素足で歩くと、指圧効果があり健康にもよいと言われています。
モンドル海水浴場は、他の海水浴場と比べ、水深が深く波が荒いため、波にさらわれないよう注意する必要がありますが、バナナボートなど海洋レジャースポーツには最適なところです。
また海水浴場のすぐ後ろの小さな村には民泊や刺身屋などもあり、また手ごろな料金の宿舎をお探しの方はさらに海水浴場から歩いて10分ほどに足を運べば、リーズナブルな宿泊施設があります。
鶴洞モンドル海水浴場にある船着場から遊覧船に乗船すると、海の金剛(クムガン=註:北韓にある景勝地・金剛山)と呼ばれる海金剛(ヘグムガン)や様々な異国情緒あふれる熱帯林が覆う島・外島(ウェド)などを巡ることができ、巨済島(コジェド)を訪れたなら、海水浴をせずとも、ぜひ船で海を遊覧することをおすすめします。

巨済ハワイコンドビーチホテル(거제하와이콘도비치호텔)

巨済ハワイコンドビーチホテル(거제하와이콘도비치호텔)

896m    1661     2020-04-22

慶尚南道 巨済市 東部面 鶴洞6キル 60
+82-55-635-7114

巨済(コジェ)ハワイコンドビーチホテルは、閑麗水道(ハルリョスド)のきれいな海と韓国の世界文化遺産ともなった八万大蔵経の版木の木材を伐採した神秘の老子山(ノジャサン)、 『冬のソナタ』の舞台となった外島(ウェド)を一望できる素晴らしいロケーションの中にあるホテルです。
夜の帳が下りると、周囲は韓国の100大美しい音に選定された、黒真珠(フクチンジュ/フッチンジュ)モンドル海岸の小石が波に洗われこすれる音が暗闇からかすかに聞こえるほど静かなところとなっています。
黒真珠モンドル海岸(鶴洞[ハクトン]モンドル海水浴場)から海金剛(ヘクムガン)へと続く道は、韓国の美しい道100選に選定され、周囲は大変自然に恵まれた海洋観光スポットとして有名です。
11月から2月末ごろまでは、夜明けが近づいてくると、波の音の向こうに朝焼けの水平線から昇る荘厳な朝日を客室内やベランダから眺めることができます。
またホテル前にある黒真珠モンドル海岸(鶴洞[ハクトン]モンドル海水浴場)や外島(ウェド)/海金剛観光遊覧船の船着場へ続く道は巨済島観光のメッカとして有名です。
巨済ハワイコンドビーチホテルは、リーズナブルな宿泊料金で特級ホテルに引けを取らない最上のサービスでお客様をおもてなしし、お客様の快適で思い出に残る巨済島の旅をサポートいたします。

サンマル(산마루)

サンマル(산마루)

1.6 Km    799     2019-02-07

慶尚南道 巨済市 東部面 巨済中央路382

巨済邑から鶴洞に続く老子山。その老子山にある自然休養林の中腹に木のぬくもりが感じられるレストラン「サンマル」があります。
トンカツ、ハンバーグ、かき氷、特製味噌鍋など、韓食から洋食まで幅広いメニューを取り揃えている他、ライブ用ステージもあります。

風の丘(바람의 언덕)

風の丘(바람의 언덕)

4.1 Km    4051     2020-04-28

慶尚南道 巨済市 南部面 陶蔵浦マウル
+82-55-639-4178

景勝地として有名な閑麗(ハルリョ)海上国立公園内の海金剛(ヘクムガン)がある慶尚南道(キョンサンナムド)巨済市(コジェシ)南部面(ナンブミョン)海金剛マウル(村)に行く途中、陶蔵浦(トジャンポ)マウルという村があります。
この村の海側の左手へ下っていくと、外島(ウェド)・海金剛の観光ができる陶蔵浦遊覧船の船着場があり、その遊覧船のチケット売り場から見える小高くなっている場所が風の丘(パラメオンドク)です。

この風の丘は芝生が覆いつくし木があまり生えていない丘で、視界にさえぎるものがなく一面、海原が広がる眺めのすばらしい場所です。
テレビドラマ『イブの花園』(2003~2004年・SBS=ソウル放送=朝の連続ドラマ)、『回転木馬』(2003~2004年、MBC=韓国文化放送=水・木曜日放映ドラマ)のロケ地ともなり、放映とともに数多くの人々が訪れるようになりました。「風の丘」という名前も近年この場所が気に入った人々が付けたものと言われています。

* 慶尚南道巨済市南部面陶蔵浦マウル、この村の北側にある暖かな丘 *
陶蔵浦マウルの海辺にある船着場から木でできた散策路に沿って丘に向かって一歩一歩歩いていくと、海の向こう、北西方向に老子山(ノジャサン)がそびえる手前にモンドル海岸として有名な鶴洞(ハクトン)マウルの遠景が見えてきます。

ここ「風の丘」は地理的な影響で海風が強く、そのため自生植物もまたこのような過酷な環境の影響をうけ、ほとんどの植物が背が低いものばかりとなっています。「風の丘」の裏手の裾野には永い間海風にさらされた古木のツバキが群生しています。皺を重ねたように永い歳月を生き抜いてきたツバキの古木の樹皮には歳月そのものを物語るかのように傷ついた跡が残り、世の中のすべての花が眠りにつく真冬に威風堂々と真っ赤な花のつぼみを開花させます。

陶蔵浦漁村体験村(도장포어촌체험마을)

陶蔵浦漁村体験村(도장포어촌체험마을)

4.2 Km    7836     2020-03-31

慶尚南道 巨済市 南部面 陶蔵浦1キル 76

陶蔵浦村(トジャンポマウル)の集落の近くには神仙台(シンソンデ)や風の丘があります。この辺り一帯は美しい風景の場所で、近年、脚光を浴びている観光スポットとしてカップルに人気のある場所です。
海辺には奇妙な形をした磯が水平線を支えるかのように続いています。
陶蔵浦村から少し足を伸ばすとハン・ソッキュ、シム・ヘジン、チン・ヒギョン、シン・ヒョンジュン出演の映画『銀杏のベッド』(1996年)のロケ地・汝次(ヨチャ)海水浴場もあります。
また、陶蔵浦の船着場のある港の一番北端にある木製の階段を上っていくと、異国情緒あふれる景色の一面緑に覆われた丘が見えてきます。この「風の丘」と呼ばれるこの場所もフォトスポットとして有名な場所です。

神仙台展望台(신선대 전망대)

神仙台展望台(신선대 전망대)

4.9 Km    10028     2020-02-06

慶尚南道 巨済市 南部面 乫串里

陶蔵浦(トジャンポ)村の右手、廃校となった小学校の分校横にあるオソルキルの道を下っていくと、神仙台(シンソンデ)が目の前に現れます。
神仙台は海辺に大きな岩がある岩場で、海辺の景色が大変美しいところです。 右手の眼下にはトルトゥミ海水浴場、ハムモク海水浴場が見え、海原に点在している島々や目の間に遮るものがなく広がる青い海を眺めることができます。

神仙台展望台は、海金剛(ヘクムガン)へ向かう道の右手にあり、車でのアクセスが大変便利なところにあります。
近くにある表示板には島々の名前やフォトスポットという文言が書いてあり、人々の視線を奪います。
そばには五色岩(オセクパウィ)や遠く多島海の風景を臨むことができます。
また、神仙台展望台は、さまざまなテレビドラマや人気バラエティー番組、テレビCMの撮影地としても有名な場所で、鶴洞(ハクトン)を横目に通り過ぎ、海金剛村へ向かう道すがらにあります。
映画『犯罪の再構成(ビッグ・スウィンドル)』にもこの場所は登場し、主人公のチェ・チャンヒョクとチェ・チャンホ(パク・シニャン1人2役) 兄弟の故郷という設定で、この近くに素晴らしいペンションを作るという夢を描き計画書に貼っていたにパノラマ写真がまさにこの場所です。

巨済島 海金剛(거제도 해금강)

巨済島 海金剛(거제도 해금강)

5.3 Km    15010     2019-08-02

慶尚南道 巨済市 南部面
+82-55-639-4792

慶尚南道(キョンサンナムド)巨済市(コジェシ)乫串里(カルコッリ)カルゲ村の南方約500mの海上にある岩島を巨済・海金剛(ヘクムガン)といいます。
二つの島が接する海金剛は閑麗(ハルリョ)海上国立公園内にあり、1971年名勝第2号に指定されました。
地形が葛の根っこが根を下ろしているような形をしていることから葛島(カルド=または葛串島=カルコット=、韓国語の固有語でチクソム)とも表記されることがあります。
しかし一般的には韓半島の景勝地・金剛山(クムガンサン)のように美しいということで、海にある金剛山・海金剛として知られている島です。

海抜約116m、広さ約0.1平方キロメートルのこの島には、中国の始皇帝のための不老長寿の妙草を求めて、若い男女3000人がこの地を訪れたという「徐市過此」という文字が刻まれ残され、そのような言い伝えが残るほど薬草が多かった島ということで薬草島とも呼ばれていました。

周囲には海金剛最高の秘境・十字洞窟(シプチャトングル)をはじめ、獅子岩(サジャパウィ)、仏岩(プチョパウィ)、燭台岩(チョッテパウィ)など珍しい岩が数多く点在しています。
そのほか、幻想的な日の出や月の出で有名な日月峰(イロルボン)もあります。

巨済市内の海金剛、陶蔵浦(トジャンポ)、鶴洞(ハクトン)、旧助羅(クジョラ)、臥峴(ワヒョン)などから海金剛周辺の島を結ぶ遊覧船も運航されています。

旧助羅海水浴場(구조라해수욕장)

旧助羅海水浴場(구조라해수욕장)

5.4 Km    4462     2018-01-09

慶尚南道 巨済市 一運面 巨済大路2056
+82-55-1330 +82-55-639-4244

「旧助羅海水浴場(クジョラヘスヨクチャン)」は、周囲の美しい自然景観と水中まで透き通って見えるほどきれいな海だけでなく、交通の便もよい海水浴場です。韓国戦争(朝鮮戦争)後、捕虜収容所が巨済に設置、米軍により海水浴場として利用され、1970年以降に全国的に広く知られるようになりました。
白い砂浜の長さは1.1キロメートル、幅は30メートルで、砂がなめらかで、水深が浅く、水温も適度で海水浴を楽しむのにぴったりです。また、東に望山、西に水晶峯、沖に内島、西海にユンドル島があり、秀麗な景色を誇っています。内陸型海岸地帯で、湖のような静かな雰囲気を醸し出し、海からとれる新鮮な刺身が味わえ、カタクチイワシやワカメなどの特産物も購入することができます。その他、海水浴場の周辺にある朝鮮中期に築城された旧助羅聖地や内島、外島、海金剛など有名な名勝地を遊覧船を利用して観光することもできます。

閑麗海上国立公園(巨済)(한려해상국립공원(거제))

閑麗海上国立公園(巨済)(한려해상국립공원(거제))

5.8 Km    12559     2018-01-26

慶尚南道 巨済市 長承浦洞一帯
+82-55-640-2400

閑麗海上国立公園は、全羅南道麗水市から慶尚南道統営市閑山島までの閑麗水道と南海島、巨済島など南部海湾の一部を合わせ、1968年に韓国で初めて海上国立公園に指定されたところです。
巨済には10の有人島と50の無人島があり、その約3分の2が閑麗海上国立公園に属しています。名勝2号に指定された海金剛はじめとし、大小竝坮島は閑麗水道の絶景のなかでも白眉といえます。汝次~ホンポ間の海岸道路に沿ってドライブしながら見渡す多島海の全景は一見の価値ありです。また、天長山、老子山頂上からも目の前に広がる閑麗海上の多島海の絶景を楽しめます。

外島ボタニア(외도 보타니아)

外島ボタニア(외도 보타니아)

6.0 Km    40796     2020-04-29

慶尚南道 巨済市 一運面 外島キル 17
+82-55-681-4541

※2019~20 韓国観光100選※


1971年、当時の慶尚南道(キョンサンナムド)統営郡(トンヨングン)龍南面(ヨンナムミョン)と巨済郡(コジェグン)沙等面(サドゥンミョン)の間にある見乃梁海(キョンネリャンヘ)を跨ぐ巨済大橋が作られました。
この橋の開通により巨済島(コジェド)は陸地から離れた状態から完全に陸続きとなりました。
韓国で2番目に大きな島・巨済島の南と東のエリアにはは閑麗(ハルリョ)海上国立公園に指定されており、一年を通じて素晴らしい風景を誇る場所です。

この巨済島の南東沖に浮かぶ小島・外島ボタニア(外島海上農園)は30年前、個人所有の島を買い取り、努力の末、観光農園に生まれ変わらせた島です。
現在ではおよそ14.9ヘクタールのツバキの森が島全体を覆い、 サンシャイン、ヤシ、サボテンなどたくさんの亜熱帯植物をはじめ、銀丸葉ユーカリ、スパルティウム、オレゴングレープ(マホニア・アクイフォリウム)などの希少植物も見ることができます。
両側に木々が続く森の中を歩いているかのような階段・天国の階段や頂上のビーナス公園もお勧めの場所です。
サツキが満開となる4月になると外島は華麗な島に変身します。
ツバキ、竹、 タブノキなど自生植物が形作る森にはメジロ、カワセミなどが巣を作り生息しています。
また近年、恐竜の足跡の化石(地方文化財第204号)が発見され注目を集めています。展望台休憩室では海金剛(ヘクムガン)を眺めながらお茶を楽しめ、さまざまな彫刻がある彫刻公園、野外音楽堂などもあります。
海金剛と合わせて観光も可能で、宿泊施設はありませんが簡単な食事ができるスナックコーナーがあります。

巨済造船海洋文化館(거제 조선 해양문화관)

巨済造船海洋文化館(거제 조선 해양문화관)

8.0 Km    118     2018-07-16

慶尚南道 巨済市 一運面 知世浦海岸路
+82-55-639-8276

海と人の物語
巨済(コジェ)と海は切っても切れない関係にあります。ここに住む人々に船の意味は生活の手段を越えて、暮らしの拠りどころというべき存在。巨済造船海洋文化館では海と関わる人々の生活やその人々が作り上げた歴史を垣間見ることができます。さまざまな体験、教育、文化プログラムにも参加できます。

只心島(지심도)

只心島(지심도)

10.3 Km    1286     2020-04-03

慶尚南道 巨済市 一運面 只心島キル 31-2
+82-55-681-6007

*ストーリーがある秘密の花園、椿の島・只心島*

慶尚南道(キョンサンナムド)巨済市(コジェシ)一運面(イルンミョン)知世浦里(チセポリ)から東1.5キロメートル沖にある只心島(チシムド)は、面積0.338平方キロメートル、海岸線の長さ3.5キロメートルの小さな島です。
長承浦港(チャンスンポハン)から船でおよそ15分の距離にあり、島の探訪にかかる所要時間はおよそ2時間ほどです。
上空から見た島の形が心という字のような形をしていることから命名された只心島には、南海(ナメ)沿岸の島々の中でツバキの木が多く、また古くからあるツバキの木が多いことでも有名で、「冬柏島(トンベクソム)」、ツバキの島とも呼ばれています。
素晴らしい風景や手つかずの林がそのまま残る自然環境、汚れた空気や自然破壊とは無縁の自然の素晴らしい地域として有名で、テレビ番組で数多く紹介され、また釜山広域市の加徳島(カドット/カドクト)と巨済島(コジェド)を結ぶ巨加大橋(コガテギョ)の開通によりアクセスが格段に改善されたことで、数多くの観光客がやってくるようになりました。
日帝強占期から軍により強制収用され地上権のみが住民所有という状態が続き土地の利用が不可能な状態でしたが、所有権を取り戻そうという島民らの長年の念願が叶い、ようやく2017年になり国防部から巨済市へ所有権の移転が行われました。