楊平 山茱萸韓牛祭り(양평 산수유한우축제) - エリア情報 - 韓国旅行情報

楊平 山茱萸韓牛祭り(양평 산수유한우축제)

楊平 山茱萸韓牛祭り(양평 산수유한우축제)

0m    1809     2019-04-10

京畿道 楊平郡 介軍面 山茱萸1キル1
+82-031-770-3344

空気がきれいで新緑あふれる京畿道(キョンギド)楊平郡(ヤンピョングン)介軍面(ケグンミョン)は黄色い山茱萸(サンシュユ)の花が群生する美しい場所で、毎年春、楊平山茱萸韓牛祭りが開催されています。
今年で16回目を迎える楊平(ヤンピョン)山茱萸韓牛祭りにはさまざまなお祭りイベントが実施されます。
単に山茱萸の花を愛でるだけでのお祭りではなく、山茱萸の咲く道を親しい家族や恋人とウォーキングができるトレッキングイベントを実施したり、春の訪れを告げる山茱萸の花にちなんだプログラムなどを開催する予定です。近場に春の散策に出かけてがっかりしてしまった方でも、このお祭りは温かさや幸せに満ちた素晴らしいお祭りで十分にご満足いただけるお祭りです。

楊平 山茱萸村(양평 산수유마을)

楊平 山茱萸村(양평 산수유마을)

23m    17     2019-02-25

京畿道 楊平郡 介軍面 山茱萸1キル 1

*樹齢100年以上の山茱萸の木が群生している楊平山茱萸村*

楊平(ヤンピョン)山茱萸(サンシュユ)村には樹齢100年を超えるサンシュユの木およそ7,000株が群生しており、毎年3、4月になると村全体が黄色に染まり、素晴らしい光景が広がる伝統的な農村です。
毎年4月初旬ごろにサンシュユの花をテーマに「山茱萸祭り」を開催、美しいサンシュユの花が満開のここで様々な農村体験行事が開催されます。

春には黄色いサンシュユの花が素晴らしい風景をなし、冬には赤いサンシュユの実が村を赤く染めます。サンシュユの実や花を素材にした様々な料理やお茶、地元・介軍面(ケグンミョン)の特産品である地元産の韓牛(ハヌ)なども味わえます。

楊平山茱萸村はソウルから車で約1時間20分、楊平郡庁から約10分の距離と交通のアクセスもよいところにあります。サンシュユの花が満開の楊平山茱萸村で家族とともに記念写真を撮ってお弁当を広げて食べたり、また農村体験をすることも可能で韓国の農村の暮らしを楽しめるます。


* 山茱萸村体験プログラム *

山茱萸村には季節毎に様々体験プログラムを企画・実施しています。春には春の趣を満喫できる山菜採りや鱒のつかみ取り、夏には昆虫採集やジャガイモ焼き体験など様々な思い出作りができる体験プログラムが可能です。秋にはドジョウ掬い、豆焼き、バッタ捕り、凧揚げ、駒回しなど冬ならではの体験を満喫できます。

水清き楊坪サンスユ村ワカサギ祭り(물맑은 양평 산수유마을 빙어축제)

水清き楊坪サンスユ村ワカサギ祭り(물맑은 양평 산수유마을 빙어축제)

1.4 Km    90     2019-02-27

京畿道 楊平郡 介軍面 アレッサンゴルキル 22-8
+82-10-5438-2258

[行事紹介]
今回で3回目を迎える楊平サンシュユ村ワカサギ祭りです。ワカサギの穴釣り、氷上ソリ、凧揚げなど冬に楽しむアトラクションやワカサギの天ぷら、トッポッキ、おでんなどさまざまなおいしい食事も楽しめる冬のお祭りです。

[行事内容]
ワカサギ釣り、氷上ソリ、凧揚げ、雪ゾリなど冬を楽しむ遊び
※天候により行事日程が変更となる場合があります(詳しくは主催側へお問合せください)。



 

驪州 婆娑城(여주 파사성)

驪州 婆娑城(여주 파사성)

3.8 Km    3332     2019-01-02

京畿道 驪州郡 大神面 川西里
+82-31-887-3562, +82-31-887-2868

「婆娑城(パサソン)」は標高250メートルの婆娑山頂上を中心に稜線に沿って築城された石築地の山城です。城の一部は山すその川に突出しており、上下流を一目で見られる戦略的要衝の地です。城壁などが比較的多く残っており、周囲は約1,800メートルで、城壁の高さは高いところで6.25メートル、低いところは1.4メートルとなっています。川西里に面した東門址と金沙面梨浦里に面した南門址には門楼を建てた高柱形礎石2基と平柱礎石が残っており、東門址には甕城門地も残っています。
婆娑城は新羅第5代王婆娑王のときに築城されたものと伝えられており、『東国輿地勝覧』には1592年の文禄の役のときに柳成龍の案により僧軍が城を修理したという記録が残っています。

ホンウォンマッククス(홍원막국수)

ホンウォンマッククス(홍원막국수)

4.7 Km    951     2017-04-27

京畿道 驪州郡 大神面 川西里キル12
+82-82-8259(本館) +82-31-883-1500(別館)

「ホンウォンマッククス」は、1991年に梨浦大橋が完成する以前から、梨浦の船渡し場を利用する人や釣り人らに親しまれてきたマッククス(混ぜそば)のお店です。自家栽培している有機農食材を使用している他、これまでの刺激的な味を改良し、少し刺激の弱い味を開発したことで幅広い年代からの人気を集めています。

龍門市外バスターミナル(용문시외버스터미널)

龍門市外バスターミナル(용문시외버스터미널)

5.3 Km    4026     2015-09-30

京畿道 楊平郡 龍門面 龍門路 341-1
+82-31-773-3100

驪州金沙マクワウリ祭り(여주금사참외축제)

驪州金沙マクワウリ祭り(여주금사참외축제)

6.5 Km    61     2019-07-02

京畿道 驪州市 金沙面 利驪路1278
+82-31-887-3891

金沙マクワウリ祭りが毎年5月末、京畿道驪州市(ヨジュシ)の金沙(クムサ)近隣公園一帯で開催されます。
今回のお祭りには農楽公演、伝統芸能公演、マクワウリにまつわるイベント、展示など様々なプログラムが実施される予定です。

楊平市外バスターミナル(양평시외버스터미널)

楊平市外バスターミナル(양평시외버스터미널)

7.2 Km    4326     2016-08-01

京畿道 楊平郡 楊平邑 市民路 91
+82-31-772-2341

鴻春館(홍춘관)

鴻春館(홍춘관)

7.6 Km    1123     2016-10-18

京畿道 楊平郡 楊平邑 ハンビッキル4
+82-31-774-7359

70年の伝統を誇る楊平初の中国料理店です。現代風のフュージョン料理よりも正統派中華料理に力を入れています。手頃な値段でボリューム満点の料理を提供している他、広い駐車場を有しています。ソウルから店までは30~40分ほどかかります。

龍門山自然休養林(용문산자연휴양림)

龍門山自然休養林(용문산자연휴양림)

8.8 Km    950     2018-10-30

京畿道 楊平郡 楊平邑 ヤクスサギル 78-14(楊平邑)
+82-31-775-4005

*1枚の絵を見るような壮麗な景色、龍門山自然休養林*
龍門山自然休養林は、楊平郡庁が直接運営管理する休養林であり、山林休養館、森の中の家、キャンプ場、多目的運動場、遊歩道、登山路などの多様な山林休養設備が完備されています。特に、休養林からは楊平邑全体が一望でき、1枚の美しい絵を見ているよう。日常の喧騒を忘れ、溜まったストレスが一気に解消するような、そんな憩いのひと時が味わえる自然豊かな場所です。
*龍門山自然休養林の推薦登山路*
休養林内にある白雲峰登山路は、近隣地域の登山路のうちでも指折りの登山路として脚光を浴びており、頂上までは940m、アルプスのマッターホルンに似ているとされ、韓国のマッターホルンと呼ばれています。登山路内には体力鍛練場や森林浴施設、野生花、ツツジ団地など、豊かに茂った山林と調和の取れた山林休養設備が完備されており、住民だけでなく外部からも多くの登山客が訪れます。
西側の玉泉面舎那寺方向から登るコースや東側の龍門面延寿里から登るコースなど、いろいろなコースがある他、登る道も比較的緩やかで登りやすいため、一般登山客や子供にも人気があります。郡が登山路の整備を徹底しているため、安全に登山できるところも人気の理由の一つです。また、四季にわたって多様な植物を見ることができる、植物園に次ぐ自然生態観察の宝庫と呼ばれる楊坪の名所でもあります。

大明リゾート 楊平(대명리조트 양평)

3.6 Km    2304     2019-01-30

京畿道 楊平郡 介軍面 新内キル7番キル 55
+82-1588-4888

南漢江沿いに位置する「大明リゾート楊平」は、ソウルから車で40分ほどの所にあるソウル近郊の休息空間。全198の客室と20以上の充実した施設、宴会場、セミナー室など、充実した付帯施設を自慢とします。

楊平レールバイク(양평레일바이크)

4.7 Km    2926     2018-07-25

京畿道 楊平郡 龍門面 三星里
+82-31-775-9912

楊平(ヤンピョン)レールバイクは往復6.4kmで距離はさほど長くありませんが、レールバイクをこぎながら自然豊かな風景を眺めることができます。レールバイクは、4人用と2人用があり、走行時間は往復1時間半ほどです(折り返し地点での休憩を含む)。なお出発時間を5分以上過ぎると次回の乗車になります。