南怡島世界本の国祭り(NAMI ISLAND INTERNATIONAL CHILDREN'S BOOK FESTIVAL)(남이섬 세계책나라축제) - エリア情報 - 韓国旅行情報

南怡島世界本の国祭り(NAMI ISLAND INTERNATIONAL CHILDREN'S BOOK FESTIVAL)(남이섬 세계책나라축제)

南怡島世界本の国祭り(NAMI ISLAND INTERNATIONAL CHILDREN'S BOOK FESTIVAL)(남이섬 세계책나라축제)

15.3 Km    57     2019-05-16

江原道 春川市 南山面 南怡島キル 1
+82-31-580-8193~5

2005年に第1回目を開催し今年で9回目を迎える2019南怡島(ナミソム)世界本の国祭り(NAMI ISLAND INTERNATIONAL CHILDREN'S BOOK FESTIVAL)は、絵本を中心にさまざまな見どころや楽しい各種行事が繰り広げられる文化祭りです。
今年は「暮らしは一編の童話」というサブタイトルで開催され、韓国・デンマーク修交60周年を記念し、童話の国・デンマーク、世界的な童話作家アンデルセンとその作品をメインテーマに、公演や展示、各種体験プログラムなどが繰り広げられます。
お祭り期間中、南怡島全島は来場される皆さんが大いに楽しんで、思い出作りとなる大きな童話の国、本の遊び場に変身します。

南怡島ジップワイヤー(남이섬 짚와이어)

南怡島ジップワイヤー(남이섬 짚와이어)

15.8 Km    15867     2018-07-09

京畿道 加平郡 加平邑 北漢江辺路1024
+82-31-582-8091

「南怡島(ナミソム)ジップワイヤー」は加平郡、京畿観光公社、㈱南怡島が自然を壊すことなく活用し、それにより観光活性化を図ろうと設置したレジャー施設です。南怡島加平船着場に設置された高さ80メートルのタワーからチャラ島方向に640メートル、南怡島方向に940メートルをワイヤーロープを利用して無動力で滑降するアジア最大規模のワイヤーライディング施設です。

加平二和園蝶ストーリー(가평 이화원 나비스토리)

加平二和園蝶ストーリー(가평 이화원 나비스토리)

15.9 Km    2101     2018-02-13

京畿道 加平郡 加平邑 チャラ島路64

2015年にリニューアルオープンした加平郡チャラ島内にある二和園は、総面積約1万坪の敷地に、330坪規模を誇る蝶生態館を保有する世界最大の蝶の公園です。生きている蝶や標本を1年中観覧することができ、2,300坪もの温室があるため、天候に左右されること無くいつでも観覧することが可能です。目で見るだけではなく、専門の解説者による蝶や植物の説明があるため、観覧客はよりたくさんの見どころと情報を得ることができます。また、チャラ島近隣ではキャンプや各種フェスティバルが楽しめます。

加平市外バスターミナル(가평시외버스터미널)

加平市外バスターミナル(가평시외버스터미널)

16.0 Km    6772     2017-09-06

京畿道 加平郡 加平邑 加華路51
+82-31-582-2308

チャラ島オートキャンプ場(자라섬 오토캠핑장)

チャラ島オートキャンプ場(자라섬 오토캠핑장)

16.1 Km    4566     2019-05-10

京畿道 加平郡 加平邑 チャラ島路60
チャラ島オートキャンプ場+82-31-8078-8028~9

「チャラ島オートキャンプ場」は2008年加平世界キャンプ大会の開催地としても知られる首都圏最大かつ最高の施設を誇るエコレジャー施設です。チャラ島は1943年、韓国初の発電専用ダムである清平ダムが完工されて生じた島で西島、中島、南島という3つの島と2つの付属島から成り立っています。チャラ島キャンプ場内にはモービルホーム(トレーラーハウス)、キャラバン、キャラバンサイト、オートキャンプ場といったキャンプ施設の他、共同施設として炊事場、トイレ、シャワー室、洗濯室などがあります。すべての施設は予約制で運営されており、ホームページから事前予約可能です。チャラ島オートキャンプ場の周辺は生態公園二和園、ドラマ『IRIS -アイリス-』セット場があり、また、毎年10月にはチャラ島国際ジャズフェスティバルが開かれるなど見どころにあふれています。

レインボーアイランド(레인보우 아일랜드)

レインボーアイランド(레인보우 아일랜드)

16.2 Km    827     2019-06-28

京畿道 加平郡 加平邑 チャラソム路60
+82-10-3360-7846

ミュージックフェスティバル「レインボーアイランド」では、国内外のアーティストが参加し、さまざまなジャンルの音楽を奏でます。

チャラ島(자라섬)

チャラ島(자라섬)

16.2 Km    11636     2018-10-17

京畿道 加平郡 加平邑 チャラ島路60
+82-31-580-2512

チャラ島は、京畿道加平郡加平邑達田里1番地一帯に広がる島です。1943年に清平ダムが建設されたことにより北漢江にできたチャラ島は、南怡島と直線距離にして800メートル程離れたところにあります。チャラ(スッポン)のような形をした丘がある島ということで「チャラ島」と名づけられました。
東島、西島、中島、南島の4つの島からなるチャラ島には、レジャー施設や生態公園が造成されています。オートキャンプ場がある西島の一帯には、ドラマ『アイリス』のロケ地があり、中島には直径100メートルを超える芝生広場が広がる生態公園、チャラ島キャンプ場の西側には自然生態テーマパークの「二和園」があります。チャラ島はキャンプ地として有名ですが、2004年から開催されているチャラ島国際ジャズフェスティバルが開催される地としても知られています。

加平レールパーク(가평레일파크)

加平レールパーク(가평레일파크)

16.2 Km    2833     2017-10-18

京畿道 加平郡 加平邑 チャントキル14
+82-31-582-7788

加平レールバイク乗り場を出発し、加平川鉄橋⇒北漢江鉄橋⇒ヌティナムトンネル⇒映画『手紙』のロケ地で有名な「京江駅」を通過する往復コースです。昔の線路に沿ってペダルを踏みながら、のどかな田んぼの風景や美しい川の流れを一望することができます。

南楊州光陵(世祖、貞喜王后)[ユネスコ世界文化遺産](남양주 광릉(세조,정희왕후) [유네스코 세계문화유산])

南楊州光陵(世祖、貞喜王后)[ユネスコ世界文化遺産](남양주 광릉(세조,정희왕후) [유네스코 세계문화유산])

16.3 Km    11515     2019-07-17

京畿道 南楊州市 榛接邑 光陵樹木園路354
光陵管理所+82-31-527-7105

京畿道南楊州市榛接邑にある「光陵(クァンヌン)」は朝鮮第7代王世祖とその妃、 貞喜王后尹氏の陵です。光陵は王と王妃をそれぞれ別に奉安しました。左の封墳が世祖の陵で、右の封墳が貞喜王后の陵です。二つの稜の中間地点に一つの丁字閣を立てる形式で造られました。
世祖は世宗と昭憲王后の間に生まれました。文宗が死に幼い甥の端宗が王位につくと1453年、癸酉靖難(政権を奪い取る目的で反対派を厳しく取り締まった事件)を起こし朝鮮7代王に即位しました。
光陵周囲にはさまざまな生物の自生する森が形成されており、山林庁の研究機関が管理を行い、樹木園を造成しました。光陵は天然記念物第11号に指定されているキタタキの生息地として有名です。また、稜の周辺の森はチョウセンマツやモミ、マツ等の老木が広がり、ドライブコースとしても知られています。

加平チャラ島シンシン祭り(가평자라섬씽씽축제)

加平チャラ島シンシン祭り(가평자라섬씽씽축제)

16.5 Km    5422     2019-05-10

京畿道 加平郡 加平邑 チャラソム路60
+82-31-581-1771、+82-31-581-1991

「加平チャラ島シンシン祭り」では氷上マス釣り、雪ゾリ、氷ゾリ、スケート、氷上バンパーカー、二人用自転車、イベントゾーンでの公演など、冬ならではのさまざまな体験イベントを楽しむことができます。

南怡島(남이섬)

15.3 Km    49288     2019-09-27

江原道 春川市 南山面 南怡島キル 1

南怡島(ナミソム)は 1944年の清平(チョンピョン)ダム建設時に北漢江(プカンガン)の流れを堰き止めできた京畿道(キョンギド)と江原道(カンウォンド)の境にできた川の中央にある島です。
1965年に守斎(スジェ)閔丙燾(ミン・ビョンド=1916~2006年)先生がこの土地を買い入れ、砂地の不毛の地にさまざまな種類の樹木を植林しはじめました。

1966年には京春(キョンチュン)観光開発株式会社を立ち上げ、総合休養地として整備していましたが、その最中の1997年末、金融危機による不況に見舞われ、これを克服すべく2000年4月、株式会社南怡島に商号変更を行い、現在に至っています。

2001年からは「文化芸術自然生態のクリーン庭園」としての役割を担うべく第二の創業を宣言し、以降、経営を軌道に乗せ、環境や文化芸術関連コンテンツに集中的に投資をはじめました。
環境の分野では環境運動連合およびYMCA、YWCAなどの市民環境団体とともにリサイクル運動、環境監視、環境にやさしい開発事業などを押し進め、文化の分野においてはユニセフ、ユネスコといった国際機関や、活躍の場を求めるアーティストとともにファインアートから総合芸術祭に至るまでさまざまな分野における持続的な支援を行っています。

1960年から90年代には作家・崔仁浩(チェ・イノ)の同名の小説を基にした安聖基(アン・ソンギ)主演映画『冬の旅人』(1983年)のロケ地、大学生が参加する歌謡祭・江辺(カンビョン)歌謡祭の会場としても知られ、行楽客が楽しむ観光スポットとして認知されるようになりました。

2002年1月から放映されたKBS(韓国放送公社)のドラマ『冬のソナタ』が海外で大人気となってからは、台湾・日本・中国・東南アジアをはじめ、アジアからの観光客が急増、文化観光スポットとして変貌を遂げました。

近年では北米・欧州・中東からの観光客や在韓外国人が最も訪れてみたい「クリーンな環境の国際的観光休養の聖地」として脚光を浴びています。

毎年300万人の来場者がある南怡島は、これまで進めてきたさまざまな環境にやさしい事業や文化芸術支援事業を強化すべく2006年3月1日よりひとつの国家のような形態を模した特殊観光地「ナミナラ共和国」として独立を宣言、以降、自然と人が互いに寄り添う国づくりを推進しています。

チャラ島国際ジャズフェスティバル(자라섬국제재즈페스티벌)

16.5 Km    13290     2019-09-03

京畿道 加平郡 加平邑
+82-31-581-2813~4

「チャラ島国際ジャズフェスティバル」は、毎年10月に開催される、韓国を代表するジャズフェスティバルです。美しい自然環境を誇る加平郡チャラ島と加平邑一帯に設けられたステージにおいて、世界各国の超一流ジャズ・アーティストの公演が繰り広げられることで有名です。今まで約40ヶ国以上から多くのアーティストが訪れるなど、国際的な交流が活発に行われています。