麦の国鶴園農場(보리나라 학원농장) - エリア情報 - 韓国旅行情報

麦の国鶴園農場(보리나라 학원농장)

麦の国鶴園農場(보리나라 학원농장)

0m    5068     2020-01-10

全羅北道 高敞郡 孔音面 鶴園農場キル 158-6

およそ50ヘクタールの広大な原野を一面の麦畑に姿を変えたここでしか見ることができない大農場「麦の国・鶴園農場(ハグォンノンジャン)」。

春には韓国最大級の麦畑が、秋にはそば畑が農場一面に広がります。鶴園農場は観光農場として認可されている施設で、人々に知れ渡ると、数多くの観光客や写真家らが訪れるようになり、一大観光スポットになりました。
また、さまざまなテレビドラマ、映画、コマーシャルなどのロケ地ともなり、いま注目を集めている場所です。
麦畑や蕎麦畑として有名になったことから、鶴園農園は美しい景観を維持すべく景観農業へと転換しました。

また、鶴園農場で主に収穫される麦の穂が美しく、またソバの花がきれいに咲き乱れる時期には青麦畑祭り、ソバの花祭りなどさまざまなお祭りやイベントが開催されます。
この他、農場を訪れる観光客の方々向けに、麦やそばを原料にした様々な料理をご提供する食堂をはじめ、お茶・ドリンク類・スナックなどを販売する売店及び加工農産物販売場、宿泊施設などさまざまな各種施設があります。

高敞青麦畑祭り(고창 청보리밭축제)

高敞青麦畑祭り(고창 청보리밭축제)

10m    4792     2020-05-06

全羅北道 高敞郡 孔音面 鶴園農場キル158-6
+82-63-562-9897

「麦の故郷」高敞(コチャン)では青麦が一面に広がる毎年4月から5月にかけて「高敞青麦畑祭り」が開催されます。

近年では麦が健康食品として認識され、米よりも貴重に扱われる時代になりましたが、このようなトレンドとともに麦畑の景色も人々に受け入れられ人気を博すようになってきました。
このような背景に応えるべく、高敞では地域住民が力を合わせて、麦畑がより美しく、より豊穣になるよう毎年精魂込めて手入れをしています。
ちなみに高敞の古の地名である牟陽県(モヤンヒョン)。この牟陽県の「牟」は麦を、「陽」は太陽を意味し、それだけ昔からこの地で麦が栽培されていたことが分かります。
目の前には遮るものがなく、開けた平原にある高敞。高敞の青麦畑の中で春の香りを思う存分満喫してください。

上下農園(상하농원)

上下農園(상하농원)

11.5 Km    15     2020-01-21

全羅北道 高敞郡 上下面 上下農園キル 11-23

緑の牧場で一日シェフになる

全羅北道(チョルラプクド)高敞郡(コチャングン)と毎日乳業(メイルユオプ)が共同出資し、若手アーティストと手を組んで作り上げた農村型テーマパーク・上下農園(サンハノンウォン)。有機農法のあらゆる分野を体験できる場所がここ上下農園です。
お米がスーパーマーケットで作られると信じてやまない近頃の子どもたちにとって、上下農園の全製品が作られる工程をこの目で直に見学できる上下農園は、またとない貴重な経験の場となることでしょう。
また自らソーセージ、アイスクリーム、パン、チーズを作ることもでき、健康的な暮らし方を学ぶことができるのがここ上下農園です。

霊光グローリー観光ホテル(영광글로리관광호텔)

霊光グローリー観光ホテル(영광글로리관광호텔)

11.8 Km    1131     2019-08-06

全羅南道 霊光郡 霊光邑 玉堂路74
+82-61-351-8700

「霊光(ヨングァン)グローリー観光ホテル(GLORY HOTEL)」は客室数50室、高速バスターミナルから徒歩10分ほどの距離にあり、家族旅行などで利用するのに最適です。

高敞支石墓博物館(고창고인돌박물관)

高敞支石墓博物館(고창고인돌박물관)

12.2 Km    4821     2020-05-08

全羅北道 高敞郡 高敞邑 コインドル公園キル74
+82-63-560-8666

「高敞支石墓博物館(コチャンゴインドルバンムルグァン)」では、青銅器時代の各種の出土品や生活像、世界の支石墓文化を一目で見ることができます。常設展示館は、全体の展示空間に対する観覧情報と象徴展示空間で構成されています。テーマ展示室の展示内容をかいつまんで象徴展示し、展示内容に対する関心や興味を起こさせます。展示館3階の体験空間では、火おこしや岩刻画描き、支石墓づくりなどを体験してみることができます。また、竪穴式住居の内部の模型が実物大で作られており、写真を撮ることのできるフォトゾーンが用意されています。展示館外部の広い野外空間には高敞青銅器時代の生活像を体験できるテーマ空間が設けられています。古代の生活像が見られる先史村と、支石墓の石を運んでみる石曳き体験コーナー、墓祭について知ることができる展示コーナーがあります。

高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])

高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])

12.2 Km    24598     2020-02-06

全羅北道 高敞郡 高敞邑 コインドル公園キル 74

高敞(コチャン)邑から4キロメートルほど離れたところにある道山里池洞村のキム・ヨンイン氏家の裏手の甕置き場の脇に、きれいに整頓された碁盤式(平べったい石を両わきに立てて、その上に碁石をかぶせる方式)の支石墓(コインドル)1基があり、そこから3キロメートルほど禅雲寺の方に行くと雅山面 上甲里、高敞邑 竹林里、梅山里、松岩里の約2キロメートルの範囲にわたって支石墓群があります。
長さ5メートル、幅4.5メートル、高さ4メートル、重さ推定約150トンの支石墓をはじめとして、447基の支石墓に白いペイントで一つずつ番号が書かれています。この支石墓群から、青銅器時代すでに集落を形成し生活していたことが推測できます。
高敞支石墓遺跡は2000年11月29日、和順・江華の支石墓群とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。

九市浦海水チムワールド(구시포 해수찜월드)

九市浦海水チムワールド(구시포 해수찜월드)

12.2 Km    6379     2020-02-10

全羅北道 高敞郡 上下面 真庵九市浦路540
+82-63-561-3324

「九市浦海水(クシポヘス)チムワールド」には砂チムジルバンや緑茶風呂など、さまざまなチムジルバンがあります。
海水を熱し、身体に良い成分を入れて全身を温める「海水薬チム 」を体験することが出来ます。「海水薬チム」は、神経痛や関節炎、成人病に効果があることで知られています。また、肌の老廃物を取り除いてくれるため、美容にも効果的です。

白岫海岸道路(백수해안도로)

白岫海岸道路(백수해안도로)

13.1 Km    1017     2020-06-01

全羅南道 霊光郡 白岫邑 大新里
+82-61-350-5600

国道77号線・郡道14号線「白岫(ペクス)海岸道路」は、全羅南道(チョルラナムド)の有名なドライブコースのひとつです。 道路を走ると、海岸沿いの絶壁のそばにそそり立つ素晴らしい岩やあちらこちらにある磯がダイナミックな風景を醸し出しています。 白岫海岸道路は全羅南道霊光郡(ヨングァングン)白岫邑(ペクスウプ)吉龍里(キリョンニ)から栢巌里(ペガムリ)のソックミ村までの16.8kmに達する海岸道路で、霊光に広がる海・七山(チルサン)の海の美しい絶景を一望できることで有名です。特に陽が沈むときの西海(ソヘ)の夕陽は、東海(トンへ)沿岸の蔚山(ウルサン)にある日山(イルサン)の夕陽とともに双璧をなす美しい光景として有名で、観光客の人々の心を奪ってしまうほどです。この夕陽の光景を見ようと、一年を通じて観光客がひっきりなしに訪れる場所となっています。

禅雲寺テンプルステイ(선운사 산사체험)

禅雲寺テンプルステイ(선운사 산사체험)

13.8 Km    4266     2016-09-04

全羅北道 高敞郡 雅山面 禅雲寺路250
+82-63-561-1375

禅雲寺(ソヌンサ)は、金堤にある金山寺と合わせて全羅北道の2大寺院に数えられています。長い歴史と優れた自然環境、貴重な仏教文化財が保存されていることから観光客の足が途絶えることはありません。また、仏教文化と休息の時間を楽しむことができるテンプルステイプログラムも運営されています。テンプルステイプログラムでは、僧侶との茶談、鉢盂供養、打鐘体験、108拝および参禅、兜率庵巡礼などのプログラムを通して仏教文化を体験することができます。

霊光高速バスターミナル(영광고속버스터미널)

11.6 Km    4738     2011-02-18

全羅南道 霊光郡 霊光邑 シンナム路180
+82-61-351-3379/+82-61-353-3360

兜率庵(高敞)(도솔암(고창))

11.9 Km    4313     2019-07-26

全羅北道 高敞郡 雅山面 兜率キル 294
+82-63-564-2861

全羅北道高敞郡雅山面三仁里の禅雲山(兜率山ともいう)にある禅雲寺の庵、兜率庵は、禅雲寺とともに百済時代に創建されたと伝えられています。
禅雲山一帯は火山作用により形成された岩石が巨大な垂直の岸壁をなしており、秀麗な自然景観を誇っています。奇岩絶壁の絶景の間にある兜率庵には2棟の寮舎(僧侶が生活する建物)が付いており、裏の山道の上には羅漢殿(文化財資料第110号)が、右に幾重にも重なっている岩の階段を登ると兜率天內院宮(文化財資料第125号)が岸壁の上に掛かっています。
特に、兜率庵の西の岸壁、七松臺には高さ13メートル、幅3メートルに至る巨大な磨崖仏坐像(宝物1200号)が刻まれています。また、兜率天内院宮には金銅地蔵菩薩坐像(宝物第280号)が奉安されており、この菩薩像が高麗後期の仏像の様式をのまま反映しており、華やかで洗練された当時最高の傑作といえます。
兜率庵のある禅雲山はそれほど高くないですが、所々に奇岩怪石が峰をなしており、景観に優れ、多くの人々が訪れます。

兜率渓谷(禅雲山)(도솔계곡(선운산) )

13.9 Km    8423     2018-10-29

全羅北道 高敞郡 雅山面 禅雲寺路250
+82-63-560-8681, +82-63-560-8687

禅雲山(ソヌンサン)兜率渓谷(トソルゲゴク)は、高敞郡禅雲山の中にある渓谷です。禅雲山は兜率山とも呼ばれ、森が鬱蒼と茂りさまざまな形の岩が多いところとして有名です。渓谷に沿って真興窟、竜門窟、落照台、天馬峰などのすばらしい風景を見ることもでき、また兜率渓谷は深さでも有名で、山と水が互いに包むように太極模様を描いています。夏には緑の樹木の茂る様子が美しく、秋には真っ赤な紅葉が山を覆い、冬の雪景色もその美しいことで有名で四季折々の美しさが楽しめる場所となっています。