カチ クモン チプ(까치구멍집)

  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)
  • カチ クモン チプ(까치구멍집)

説明

「カササギ(カチガラス)の穴の家」というちょっと変わった名前の慶尚北道(キョンサンプクド)安東(アンドン)にあるホッチェサパプ・カチクモンチプ。古の時代、当時の権力層・両班(ヤンバン)が多く住んでいた両班村のイメージをそのままに、韓屋の板の間が広々と続くまさにドラマのセットや安東にあるどこかの両班の家に来たような気分になれるそんなお店がカチ・クモン・チプです。

店名の最初に付くホッチェサパプの由来ですが、安東の食文化の歴史が反映されている名前です。安東では伝統的に古の名家・両班(ヤンバン)の家が多く祖先を祀る祭祀(チェサ)が数多く行われることから、祭祀のお供えのご飯がおいしいことで有名です。そのため、お客さんを祭祀料理でもてなすことが多く、チェサ・祭祀ではないけれども祭祀の料理を出す、という意味でホッ=「仮の・本当ではない」という意味の接頭語をつけ、「ホッチェサパプ=仮の祭祀ご飯」という名称になりました。

祭祀料理ということでさほど派手さはありませんが、ご飯や汁物、ナムル、そして煎(ジョン)や焼き物などが出され、調味料の味を最小限に抑え、天然の素材を主体に伝統を重んじる調理方法で調理しているからか、素朴で淡白な味が印象的な料理です。


お問い合わせ

カチ クモン チプ +82-54-821-1056


ホームページ

http://andongrice.com(韓国語)


ご利用案内

代表メニュー : ホッチェサバプ

お問い合わせおよびご案内 : +82-54-855-1056

開業日 : 1982年7月14日

営業時間 : 11:00~20:00

駐車場施設 : 駐車可能(50台)

予約案内 : 電話予約可能(+82-54-855-1056)

休みの日 : ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)当日
※営業時間・休業日は変更されることがありますので、お問い合わせのうえお出かけください

規模 : 1階、個室6室、団体客可能

座席数 : 180席

処理メニュー : メインメニュー
・ホッチェサパプ(헛제사밥)
・両班膳(양반상)
・聖賢膳(성현상)

美味単品メニュー
・タンピョンチェ(탕평채)
・九節板(クジョルパン)(구절판)
・安東塩サバ(안동간고등어)
・牛肉の炙り焼き(쇠고기산적)
・鮫肉の串焼き(상어꼬지)
・カムジャ(じゃがいも)ジョン(감자전)
・パジョン(파전)
・プチュ(ニラ)ジョン(부추전)
・安東甘酒(안동식혜)






詳細情報

トイレ
男女共用、店内にあり

位置

慶尚北道 安東市 石洲路 203