太白山国立公園(태백산 국립공원)

  • 太白山国立公園(태백산 국립공원)
  • 太白山国立公園(태백산 국립공원)
  • 太白山国立公園(태백산 국립공원)
  • 太白山国立公園(태백산 국립공원)

説明

太白山は天祭壇のある霊峰(1567メートル)を中心として、北に将軍峰(1567メートル)、東に文秀峰(1517メートル)、霊峰と文秀峰の間のプスェ峰(1546メートル)からなっており、最高峰は咸白山(1572メートル)です。
咸白山を含め、山峰、奇岩、怪石などの見どころが13ヶ所あり、絶滅危惧種22種類や、天然記念物10種など、全2637種類の野生生物が生息しています。また、主要民俗文化財第228号である太白山天祭壇など、指定文化財が3つあり、生態・景観、歴史・文化的な価値が高い地域です。
太白山の頂上部分には、多くの高山植物が自生していますが、特に韓国国内の代表的な樹木群落地が有名で、春にはツツジ、夏には樹木が生い茂り、きれいな渓谷の水が流れ、秋になると紅葉が色とりどりに周辺を染め、冬になると美しい雪景色を見せてくれます。


お問い合わせ

+82-33-550-0000


ホームページ

http://japanese.knps.or.kr/Knp/Taebaeksan/Introduce.aspx?MenuNum=1&Submenu=02(日本語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 太白山事務所+82-33-550-0000

駐車場施設 : あり


詳細情報

入山統制期間
山火事および自然生態系保全のため入山禁止
春期 2月15日~5月15日
秋期 11月1日~12月15日
※気象状況により変更されることがあります

トイレ
あり

利用可能施設
太白石炭博物館、太白山民泊村、ソリゲレンデ、壇君聖殿、健康指圧歩道、登山道など

位置

江原道 太白市 太白山路4778 (所道洞)