画岩洞窟(화암동굴)

  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)
  • 画岩洞窟(화암동굴)

説明

画岩洞窟(ファアムドングル)は江原道地方記念物第33号に指定されています。1922年から1945年まで金の採掘をしていた泉布鉱山として年間22,904グラムの金を産出する韓国国内第5位の金鉱山であった画岩洞窟ですが、金鉱掘削中に発見された天然の鍾乳洞や金鉱の坑道を活用し「金と大自然の出会い」というスローガンを掲げオープンした韓国有数のテーマ型洞窟です。
自然の鍾乳洞は2,800平方メートルの広場となっており、洞窟内の観覧歩道は全長1,803メートルにも及び、全体の観覧区間は5つの広場と41のゾーンからなり、観覧所要時間は約1時間30分です。
歴史の場、金脈に沿って365、童話の国、金の世界、大自然の神秘などのテーマでさまざまな見どころがあり、特にお子さんには楽しく有益かつ教育的効果も期待できます。画岩洞窟は単に観て楽しむ観光地ではなく鍾乳石が成長する洞窟生態観察、金の採取過程及び精錬過程など洞窟体験の教育現場として脚光を浴びており、幼稚園児から小・中・高校生の修学旅行先としても人気があります。画岩洞窟の入口までは韓国で初めて設置されたモノレールに乗車し行くことができ、どことなく聞こえてくる旌善アリランを聞きながら窓の外の景色を眺めるのも楽しいものです。

*5つのスポット
1)歴史の場:泉布鉱山開発当時の様子を再現、実際に金鉱脈、採掘跡(鉱山施設、痕跡)などが保存されているところもあります。
2)金脈に沿って365:上部坑道と下部坑道をつなぐ高低差90mの天然洞窟で365段の階段、石灰、溶触孔など洞窟の神秘さを感じることができます。
3)童話の国:画岩洞窟のキャラクター(クムケビ、ウンケビ)を通して金鉱開発の過程と金の価値などを童話で解説
4)金の世界:185kgの純金の金塊、映像、ジオラマを通じて「金のすべて」を垣間見ることができます。
5)大自然の神秘:東洋最大の流石瀑布、大型石筍と石柱 、マリア像、仏子像、鍾乳石や曲がり石(ヘリクタイト)が所狭しと成長している天然の鍾乳洞で太古の神秘の洞窟を満喫できます。


お問い合わせ

旌善郡施設管理公団 +82-33-560-2578, 562-7062


ホームページ

旌善郡施設管理公団 http://www.jsimc.or.kr(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 画岩洞窟 +82-33-560-3415
モノレール +82-33-560-3429

駐車場施設 : あり(大型車24台/小型車530台)

利用時間 : 9:00~17:00


詳細情報

入場料
[一般]
個人- 大人 5,000ウォン/中・高校生など 3,500ウォン/子ども 2,000ウォン
団体- 大人 4,500ウォン/中・高校生など 3,000ウォン/子ども 1,500ウォン

[郡民]
個人- 大人 3,500ウォン/中・高校生など 2,500ウォン/子ども 1,500ウォン
団体-  大人 3,000ウォン/中・高校生など 2,000ウォン/子ども 1,00ウォン

※ 免除(無料)対象
・満6歳以下の子ども及び満65歳以上の高齢者(高齢者は身分証を提示した方のみ洞窟観覧料に限り無料)
・モノレール乗車券は無料対象とはなりません。


施設使用料
モノレール利用料金 大人3,000ウォン/青少年2,000ウォン/子ども1,500ウォン

トイレ
あり

位置

江原道 旌善郡 画岩面 画岩洞窟キル12 (画岩面)