高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])

  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])
  • 高敞支石墓遺跡[ユネスコ世界文化遺産](고창 고인돌 유적 [유네스코 세계문화유산])

説明

高敞(コチャン)邑から4キロメートルほど離れたところにある道山里池洞村のキム・ヨンイン氏家の裏手の甕置き場の脇に、きれいに整頓された碁盤式(平べったい石を両わきに立てて、その上に碁石をかぶせる方式)の支石墓(コインドル)1基があり、そこから3キロメートルほど禅雲寺の方に行くと雅山面 上甲里、高敞邑 竹林里、梅山里、松岩里の約2キロメートルの範囲にわたって支石墓群があります。
長さ5メートル、幅4.5メートル、高さ4メートル、重さ推定約150トンの支石墓をはじめとして、447基の支石墓に白いペイントで一つずつ番号が書かれています。この支石墓群から、青銅器時代すでに集落を形成し生活していたことが推測できます。
高敞支石墓遺跡は2000年11月29日、和順・江華の支石墓群とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。


ご利用案内

世界文化遺産

お問い合わせおよびご案内 : 高敞支石墓遺跡チーム +82-63-560-8666

休みの日 : 公園は年中無休
博物館は月曜日・1月1日・その他高敞郡が定めた日休館


詳細情報

韓国語案内サービス


位置

全羅北道 高敞郡 高敞邑 コインドル公園キル 74 (高敞邑)