扶安映像テーマパーク(부안영상테마파크)

説明

「扶安(プヨ)映像テーマパーク」は敷地148,400平方メートルで、映画『王の男』『光海』『使徒』、ドラマ『不滅の李舜臣』『君主~仮面の主人~』などが撮影された場所です。野外セット場には王宮をはじめ城壁、昔の家を再現、屋内スタジオ「サンセットバラダイス」は撮影から編集までの全過程が制作できるようになっています。


お問い合わせ

扶安郡文化観光課+82-63-580-4361
映像テーマパーク+82-63-581-0975


ホームページ

扶安郡http://www.buan.go.kr/index.buan(日本語あり)


ご利用案内

体験可能年齢 : 満5歳以上

体験のご案内 : 武士公演、ドラマおよび映画撮影の小道具と衣装の展示、武士兵営体験、黄土体験、伝統韓服および昔の制服体験、魚とり体験、韓紙扇づくり、オルゴールづくり、伝統石弓づくり など

お問い合わせおよびご案内 : 扶安郡文化観光課+82-63-580-4361
映像テーマパーク+82-63-581-0975

駐車場施設 : あり(無料)

休みの日 : 年中無休

利用時間 : 9:00~18:00


詳細情報

入場料
大人2,000ウォン

トイレ
あり

外国語案内サービス
お問い合わせ+82-63-580-4361

位置

全羅北道 扶安郡 辺山面 格浦路309-64 (辺山面)