永郞湖(영랑호)

  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)
  • 永郞湖(영랑호)

説明

永郎湖(ヨンナンホ)は海岸砂丘が発達して形成された自然潟湖で、周囲が7.8キロメートル、面積が約1.2平方キロメートルに達し、水深が8メートルを軽く超えるほど広くて深い湖です。チャンチョン川から流れ込む水が、永郎橋の下の水路を通じて東海に注ぎます。束草市章沙洞、永郎洞、東明洞、琴湖洞に囲まれており、湖の周囲には歩きやすい散策路が設けられています。散策路に沿って、澄んで穏やかな湖に桜、サツキツツジ、アシなどが映える叙情的で美しい風景が続きます。『三国遺事』によると、永郎湖は新羅の花郎(ファラン)であった「永郎」の名前を取ったものと伝えられています。金剛山での修行を終えた永郎が武術大会に向かう途中でこの湖を通りがかり、その美しい景色に見とれ、武術大会への出場も忘れてここに長らく留まったそうです。こうした昔の記録にも残っているほど、永郎湖は優れた景観を誇ります。特に、束草八景のひとつであるポム(虎)岩は、見る者をして驚かせます。虎がじっとうずくまっているような神秘的な雰囲気が漂っています。奇岩怪石がいくつも集まっている観音庵と普光寺も見逃せないスポットです。湖の西に広がる湿地生態公園も見どころです。


ホームページ

www.sokchotour.com
http://yeongrang-lake.co.kr/


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-33-639-2690

駐車場施設 : なし

休みの日 : 年中無休

利用時間 : 常時利用可


詳細情報

入場料
無料

施設使用料
無料

位置

江原道 束草市 永郞湖畔キル 140