多島海海上国立公園(莞島)(다도해 해상국립공원(완도))

説明

「多島海(タドヘ)海上国立公園」は1981年12月23日、韓国で14番目の国立公園として指定されました。面積は2,344平方キロメートルで、韓国最大の国立公園です。全羅南道の麗水市の前に広がる海には紅島、黒山島、巨文島、白島など、約1700の大小の島々が浮かび、様々な形の岩や石、エメラルド色の空と濃いコバルト色の海が印象的です。
この地域は新羅時代の張保皐(チャン・ボゴ)武将が海上王国を建設し、高麗時代には宋や元などと通商をしていた海上貿易路に当たります。朝鮮時代には、李舜臣(イ・スンシン)武将が日本軍を撃破した戦場であり、いたるところにその跡が残っています。たくさんある島の中でも紅島と黒山島がもっともよく知られており、特に黒山島は国内でも有数の漁場があるところです。


ホームページ

http://dadohae.knps.or.kr/


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-61-550-0900

駐車場施設 : あり

休みの日 : ※天候により立ち入りが制限されることもあります


位置

全羅南道 莞島郡 莞島邑