高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)

  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)
  • 高城統一展望タワー(고성 통일전망타워)

説明

休戦線と南方限界線が交わる標高70メートルの高台にある統一展望台に立つと、金剛山の九仙峰や海金剛が間近に見え、天気の良い日には玉女峰、彩霞峰、日出峰などを望むことができます。
眼下の休戦ライン近くにある鉄条網の柵を挟んで対峙している最前線の哨所は南北韓の緊張状態を感じさせます。年間150万人以上の観光客が訪れる高城(コソン)の代表的な観光地であるここには、戦争で北に家族や土地を置いて故郷を離れざるを得なかった失郷民や統一を願う失郷民のための聖母像、弥勒仏像など宗教関連施設や装甲車、戦車、航空機など安保教育用展示物などがあります。
眼下には2004年12月完成した東海線南北連結道路があり、一時期、陸路で金剛山観光に行く人々の車列を見ることもできました。

※ 民間人統制区域
民間人統制区域は非武装地帯(DMZ)の外側・南方限界線を境界に南側5~20キロメートルの幅で設定されている民間人統制区域のことで、民間人出入統制線とも呼ばれています。1953年の休戦協定により南北の間には南北軍隊の軍事分界線を設定、その線から南北それぞれ後方2キロメートルずつの幅のエリアをDMZ(非武装地帯)として設定、南側はさらにその外側に民間人統制区域を設定しています。


ホームページ

http://www.tongiltour.co.kr/
https://www.gwgs.go.kr/tour/sub01_0504.do


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-33-682-0088

駐車場施設 : あり

休みの日 : 年中無休

利用時間 : 出入時間(統一安保公園 出発時間)
3月1日~7月14日・8月21日~10月31日9:00~16:50
7月15日~8月20日9:00~17:50
11月1日~翌年2月28日9:00~15:50
※最終出発時間前までに安保公園に到着しなければ入場できません(最終入場時間後1時間まで観覧可能)


詳細情報

入場料
大人3,000ウォン(6.25戦争体験展示館入場料込み)

位置

江原道 高城郡 県内面 金剛山路481