烏竹軒(오죽헌)

  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)
  • 烏竹軒(오죽헌)

説明

「烏竹軒(オジュッコン)」は朝鮮時代の学者である栗谷・李珥(ユルゴク・イイ)と関連して有名になった江陵(カンヌン)地域の代表的な遺跡地です。烏竹軒は朝鮮時代初期の建築物で、建築史跡の面において重要性を認められて1963年に宝物第165号に指定されました。ここにある夢龍室(モンニョンシル)で栗谷・李珥が生まれたとされています。
敷地内には烏竹軒をはじめ、文成祠(ムンソンサ)、舎廊(サラン)チェ、御製閣(オジェガク)、栗谷記念館、江陵市立博物館などがあります。文成祠は李珥の位牌堂であり、御製閣は李珥の著書で学問を始める者のために書き下ろした修身書「撃蒙要訣(キョンモンヨギョル)」と李珥が幼い時に使用した硯を保管するため建てられた遺品所蔵閣です。一方、栗谷記念館は李珥の著書や李珥の母親に当たる申師任堂(シンサイムダン)の遺作をはじめ、梅窓(メチャン)、玉山 李瑀(オクサン イ・ウ)など李珥の一族の遺品展示館となっています。江陵市は1961年から現在まで、毎年10月25日~26日に栗谷李珥を追悼する栗谷祭りを行っています。


ホームページ

烏竹軒/市立博物館 http://www.gn.go.kr/museum/(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 烏竹軒/市立博物館+82-33-660-3301~8

駐車場施設 : あり(無料)

休みの日 : 1月1日、ソルラル(旧暦1月1日)、秋夕(旧暦8月15日)

利用時間 : チケット販売時間 9:00~17:00
観覧時間 9:00~18:00


詳細情報

入場料
* 烏竹軒・市立博物館
個人- 大人 3,000ウォン/青少年など 2,000ウォン/子ども 1,000ウォン
団体- 大人 2,000ウォン/青少年など  1,500ウォン/子ども 500ウォン

※団体は30人以上から
※満6歳以下の未就学児および満65歳以上の高齢者は無料入場(ただし身分証要提示)
※江陵市民は平日・土曜日50%割引、日曜日は無料(ただし身分証要提示)
※30人以上の団体で江陵にある在来市場をご利用になった方は無料で入場できます(クレジットカード領収書あるいは在来市場利用確認書で合計金額が30万ウォン以上の場合)
※毎月最終水曜日は「文化のある日」で50%割引(団体割引との重複割引はありません)



トイレ
あり

駐車料金
無料

韓国語案内サービス
* 定期ガイド時間
午前の部 3回実施:10:00、10:30、11:00
午後の部 5回実施:14:00、14:30、 15:00、15:30、16:00
※ 文化解説予約問合せ:観光振興課 +82-33-640-5132

位置

江原道 江陵市 栗谷路3139番キル 24 (竹軒洞)