飛龍瀑布(비룡폭포)

説明

飛龍瀑布((ピリョンポッポ))は、雪岳山小公園チケット売り場から南方2.4キロメートルのところにあります。上流には土王城瀑布、下流には六潭瀑布があり、その中ほどに飛龍瀑布があります。飛龍瀑布は、流れ落ちる滝に沿って龍が天に昇るように見えることから付けられた名前です。狭くて険しい渓谷の間を力強く流れ落ちる滝が、伝説の中の龍のようです。飛龍瀑布にまつわるもう一つの逸話は、昔ここに龍が暮らしていたのですが、ある日干ばつに苦しんでいた村の人々が龍に乙女を捧げたそうです。その後、龍は天に昇り、村にはそれから干ばつの被害がなくなったと伝えられています。16メートルの高さを流れ落ちる滝の音は、谷中に響き渡っています。冬には滝がすっかり凍り付き、また別の壮観をなします。滝の下には澄んだ沼が形成されていて、木でできた観覧台が建てられています。飛龍瀑布とその一帯は国家指定文化財名勝第95号に指定されていて、小公園から飛龍瀑布までは約1時間ほどかかります。六潭瀑布と土王城瀑布まですべて観るには、往復3時間ほどみる必要があります。探訪コースの難易度は中程度です。


ホームページ

雪岳山国立公園http://seorak.knps.or.kr/


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-33-801-0900

駐車場施設 : あり(雪岳洞C1地区駐車場、雪岳洞C2地区駐車場、雪岳洞B1地区駐車場、雪岳洞B2地区駐車場、雪岳洞A地区駐車場)

休みの日 : 年中無休

利用時間 : (入山可能時間)冬期(4:00~12:00)、夏期(3:00~14:00)


詳細情報

入場料
大人 3,500ウォン、青少年 1,000ウォン、子ども 500ウォン

位置

江原道 束草市 雪岳山路