月出山国立公園(월출산국립공원)

  • 月出山国立公園(월출산국립공원)

説明

「月出山(ウォルチュルサン)国立公園」は、最南端の山岳型国立公園です。月出山は「月が出る山」という意味で、その名の通り美しい自然景観を誇るところです。特に天皇峰(810.7メートル)を中心に、山全体が水石の展示場のように多様な岩石で成り立っており、龍が住んでいたという伝説がある九井峰や国宝に指定されている磨崖如来座像などの見どころがあります。
頂上には300人が座れるほどの平らな岩があり、周囲の景色と新鮮な空気を存分に楽しめる格好の場所となっています。また、地上120メートルの高さにつくられた長さ52メートル、幅0.6メートルの橋や獅子峰左側中腹の渓谷には7段にもなる滝、道岬寺と無為寺につながる道に広がるアシ畑などは四季折々の美しさを見せ一年中行楽客の足が絶えることはありません。


ホームページ

http://wolchul.knps.or.kr/


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-61-473-5210

駐車場施設 : あり


位置

全羅南道 霊岩郡 霊岩邑 天皇寺路280-43