北村八景(북촌 8경)

  • 北村八景(북촌 8경)
  • 北村八景(북촌 8경)
  • 北村八景(북촌 8경)
  • 北村八景(북촌 8경)
  • 北村八景(북촌 8경)

説明


本来、清渓川と鍾路北側の地域が北村(プクチョン)で、現在南山のある場所が南村(ナムチョン)といわれていました。最近では景福宮と昌徳宮の間にある韓屋村が北村と呼ばれています。北村は朝鮮時代に王族や官僚が住んでいたところで、南村には下級の官吏が住んでいました。

北村韓屋村には北村八景と呼ばれるビューポイントがあります。

[北村八景]
• 北村一景(昌徳宮全景)
• 北村二景(苑西洞工房通り)
• 北村三景(嘉会洞11番地一帯)
• 北村四景(嘉会洞31番地の丘)
• 北村五景(嘉会洞の下り坂)
• 北村六景(嘉会洞の上り坂)
• 北村七景(嘉会洞31番地)
• 北村八景(三清洞の石段)


お問い合わせ

+82-2-2148-4160


ホームページ

北村韓屋村 http://bukchon.seoul.go.kr(日本語あり)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 北村マウル案内所 +82-2-2148-4161
仁寺洞観光案内所 +82-2-734-0222

駐車場施設 : なし

休みの日 : 年中無休


詳細情報

入場料
なし

位置

ソウル特別市 鍾路区 桂洞キル 37 (桂洞)