水安堡温泉観光特区(수안보온천 관광특구)

  • 水安堡温泉観光特区(수안보온천 관광특구)

説明

「水安堡温泉観光特区(スアンボオンチョングァングァントゥック)」は、伝統ある温泉休養地です。韓国最古の自然湧出温泉水として3万年前からあったと伝えられており、その効能もよく知られています。地下250メートルから湧き出る温泉水の温度は53度で、若干アルカリ性となっています。温泉水には人体に有益な遠赤外線だけでなく各種ミネラルが含まれており、古くから療養目的で多くの人々に利用されています。水安堡温泉の中心部にあるムルタン公園には温泉水が流れる水路があり、足湯を楽しむこともできます。


水安堡温泉観光特区の現況
面積:9,216,210平方メートル

水安堡温泉観光特区施設の現況
月岳山国立公園、忠州湖、松界渓谷、弥勒寺址 など


お問い合わせ

+82-43-846-3605


ホームページ

水安堡温泉観光協議会 http://www.suanbo.or.kr(韓国語)


ご利用案内

体験のご案内 : 水安堡ムルタン公園内「楽安亭」露天足湯
運営期間:4月1日~10月31日
時間:10:00~20:00(9月~10月は18:00まで)
料金:無料

お問い合わせおよびご案内 : 水安堡温泉観光協議会 +82-43-846-3605

駐車場施設 : 各ホテルやモーテルの駐車場、共用駐車場あり


詳細情報

利用可能施設
観光案内所、ホテル、休養コンドミニアム、温泉、博物館、観光公演場、飲食店 など

トイレ
温泉場の近くに公衆トイレあり

外国語案内サービス
観光案内所に日本語、英語、中国語の観光案内地図あり

位置

忠清北道 忠州市 水安堡面 周井山路 12