弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)

  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)
  • 弥勒島観光特区(미륵도 관광특구)

説明

弥勒島のある統営は朝鮮時代、壬辰倭乱当時、全羅・慶尚・忠清の3つの地域を総括した水軍統制使が滞在した統制営があった場所を意味します。統営には弥勒島だけではなく、多様な観光資源があります。その中でも観光特区に指定された弥勒島は閑麗海上国立公園に属する島で南海海洋観光の中心地といえるでしょう。観光ホテルや飲食店などをはじめ、各種娯楽施設もある道南観光地が中心です。弥勒島観光特区はヨット、遊覧船、ウィンドウサーフィン、カヤック、水上スキーなど多様な海上スポーツを楽しむことができる海洋観光都市です。統営の海に浮かぶ閑山島や毎勿島などをつなぐ遊覧船は人気で誰でも楽しむことができます。弥勒島観光特区のさらなる名所は弥勒島の中央にある弥勒山です。2008年に竣工された閑麗水道眺望ケーブルカーに乗って頂上に上ると多島海の絶景を見渡すことができます。弥勒山は海抜461mで高い山ではありませんが、緑豊かな林と澄んでいる渓谷がある名山で春にはツツジ、秋には紅葉が美しい場所です。登山路も整備されているので2時間程度の登山も可能です。龍華寺を観光し、観音寺と弥勒済を通って頂上まで上り、弥来寺を通ってまた龍華寺の広場に戻るコースが代表的です。山の頂上から見渡す眺望は圧巻で、晴れた日には対馬が見えます。

* 弥勒島観光特区の現状
1) 範囲:慶尚南道統営市山陽邑一部(弥勒島地域、鳥飛島)、美修洞、鳳平洞、道南洞一体
2) 面積:32,900,000平方メートル
3) 観光特区指定日:1997年1月18日
* 弥勒島観光特区施設の現状
閑麗水道眺望ケーブルカー、遊覧船、国際音楽団、海底トンネル


お問い合わせ

慶尚南道 統営市庁 +82-55-650-4681, 2570


ホームページ

統営文化観光 http://www.utour.go.kr (日本語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 観光課(観光案内所)+82-55-650-4681、2570


詳細情報

利用可能施設
観光案内所、閑麗水道眺望ケーブルカー、海水浴場、観光ホテル、コンドミニアム、観光遊覧船など

トイレ
弥勒島の観光地近郊5ヵ所に公衆トイレあり

バリアフリー
閑麗水道眺望ケーブルカー利用可能

外国語案内サービス
統営市文化観光ホームページで外国語(日本語、英語、中国語)の案内

位置

慶尚南道 統営市 山陽邑 一部 (弥勒島地域、鳥飛島)、美修洞、鳳平洞、道南洞一体