三光寺(삼광사)

  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)
  • 三光寺(삼광사)

説明

「三光寺(サムグァンサ)」は、1986年に建てられた天台宗第2のお寺です。三光寺は釜山市内を一望できる場所に位置し、愛国仏教、生活仏教、大衆仏教を実践・遂行しています。境内には釈迦牟尼、観世音菩薩、大勢至菩薩、上月円覚、大鳥寺を祀った大雄宝殿をはじめとし、約1万人が同時に大法会、文化行事を行うことのできる止観殿、法華三昧堂、国泰民安を祈願する大凡鐘閣、世界人類の平和と南北平和統一を祈願する多宝塔、地蔵殿があり、現代様式と伝統様式が調和し、現代仏教の現代化・世界化・大衆化をリードしています。
釜山の代表的な寺院である三光寺は、毎月1・2日に定期法会をはじめとし、三光ハングル教室、三光漢分教室、三光寺付設のクァンミョン幼稚園の合唱団、茶道や生け花教室、伝統料理保存会、書道教室など、様々な文化講座や写真展、書道展、演劇公演など国内外の文化芸術イベントを開催し、釜山市民に仏教の芸術文化を提供している大伽藍です。


ご利用案内

駐車場施設 : あり

休みの日 : 年中無休


詳細情報

トイレ
あり

位置

釜山広域市 釜山鎮区 草邑川路43番キル77 (草邑洞)