玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])

  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])
  • 玉山書院[ユネスコ世界文化遺産](옥산서원 [유네스코 세계문화유산])

説明

玉山書院(オクサンソウォン)は、朝鮮時代の性理学者・晦斎(フェジェ)李彦迪(イ・オンジョク)を祀るとともに儒学の後進育成のため1572(宣祖5)年に建立され、翌年には当時の王が書院の名を下賜した由緒ある書院です。この書院は、朝鮮後期、興宣大院君(フンソンテウォングン)による書院撤廃令の適用から免れた47の書院のうちのひとつで、それぞれの建造物の建築的意義は大きくありませんが、空間的な配置が特徴的で注目されています。玉山書院から北におよそ700メートル離れたところには晦斎・李彦迪が別荘兼書斎として使っていた独楽堂(トンナクタン)があります。


ホームページ

http://www.gyeongju.go.kr/tour(日本語あり)


ご利用案内

世界文化遺産

お問い合わせおよびご案内 : +82-54-779-6100


位置

慶尚北道 慶州市 安康邑 玉山書院キル 216-27