ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)

  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)
  • ソウル大公園森林浴場(서울대공원 산림욕장)

説明

ソウル動物園を囲む清渓山(チョンゲサン:621m)の天然林に造成された森林浴場は、マツ、アズキナシ、ダンコウバイ、ミズナラ等、470種あまりの植物とリス、ノウサギ、チョウセンイタチ、タヌキが生息しています。また、キジ、コノハズク、ヤマゲラなど35種の鳥類も巣を構え生息するなど、自然学習に最適の場として脚光を浴びています。登り坂と下り坂が交互に続く細い山道は全長6.3㎞、合計4つの区間から構成されています。短いコースで50分、長くて2時間30分の散策コースを選択し、森林浴を楽しむことができます。仙女池の森、ふれあいの森など11のテーマからなる休憩スペースもあります。特に「考える森」付近には裸足で歩くことができる450m程の区間があります。黄土の上を裸足で歩くことで、自然の土の感触を満喫することができます。氷の谷の森、オシドリの森、泉などの休憩施設も完備されています。

*森林浴とは?
緑の深い森の中で木の香り(フィトンチッド)を楽しんだり、肌へ吸収させ、澄んだ空気や神秘的な音色、美しい景観とによって心身の安らぎを育む天然健康法です。初夏から秋の終わり頃までが最適で、吸汗速乾性の良い身軽な服装をおすすめします。

*フィトンチッド-植物が育つ過程で自らを保護するために発散する殺菌、殺虫成分


お問い合わせ

ソウル大公園 +82-2-500-7338


ホームページ

ソウル動物園 http://grandpark.seoul.go.kr(韓・英)


ご利用案内

収容人数 : 1,000名以上

お問い合わせおよびご案内 : ソウル大公園 +82-2-500-7338

オープン日 : 2007年

休みの日 : 年中無休

利用時間 : 9:00~18:00


詳細情報

観覧料
無料

利用可能施設
*リス広場、裸足で歩く道、動植物園、薬水飲み場、貯水池脇道、南米館脇道、 猛獣舎脇道
*仙女池の森、アカシアの森、自然と共感する森、氷の谷の森 、考える森、休息の森、松の森、オシドリの森、読書の森、栗の森、ふれあいの森

施設使用料
無料

トイレ
あり

バリアフリー
車椅子レンタル
-普通車椅子45台、電動車椅子2台保有
-レンタル料:普通車椅子2,000ウォン、電動車椅子10,000ウォン

外国語案内サービス
なし

位置

京畿道 果川市 大公園広場路 102(莫渓洞)