大関嶺観光特区(대관령 관광특구)

  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)
  • 大関嶺観光特区(대관령 관광특구)

説明

大関嶺観光特区は江原道の山岳地帯や海岸沿いを囲む5つの市・郡から構成されています。高原地帯の自然の景観を誇る大関嶺観光特区は、江原道の中でも観光スポットとして人気を集める江陵市や東海市、三陟市、横城郡、平昌郡からなり、各種見どころが満載です。
江陵市は大関嶺に最も近い場所で、鏡浦湖(キョンポホ)や鏡浦台(キョンポデ)は定番の海洋レジャースポットです。また、烏竹軒や船橋莊などの伝統が残る文化観光スポットもあります。嶺東高速道路に隣接しているため、ソウルからのアクセスも非常に便利です。
東海市には、迫力溢れる港の風景が広がる東海港と墨湖港があります。東海第1の国際貿易港である東海港からは、ロシアや日本を往来する国際線フェリーが運航中です。また、墨湖灯台で有名な墨湖港は、北坪5日市と共に東海市の人気観光スポットとして脚光を浴びています。
三陟市は、江原道の最南端に位置する街で、国道7号線を境に北に東海市、南に蔚珍郡を置く海洋レジャー都市です。韓国最大の石灰岩洞窟「幻仙窟(ファンソングル)」や「大金窟(テグムグル)」があり、洞窟体験にもおすすめです。
横城郡は、上質な韓牛の生産地として有名な場所で、各種農村体験などが楽しめる、のどかな田舎の風景が広がる街。のんびり休める憩いの森や、泰岐山(テギサン)の絶景を望むドライブコースもおすすめです。
標高700メートルの高原地帯に位置する平昌郡は、韓国最大のリゾートが集まるなど、冬のレジャースポーツのメッカとして人気を博しています。

大関嶺観光特区概要
範囲:江陵市、東海市、三陟市、横城郡、平昌郡一帯
面積:428.3平方キロメートル(江陵 90.4平方キロメートル、東海 48.4平方キロメートル、三陟 11.3平方キロメートル、横城 63.5平方キロメートル、平昌 214.7平方キロメートル)  

大関嶺観光特区観光地
龍平リゾート、アルペンシアリゾート、フェニックス平昌、大関嶺牧場、東海港、墨湖港、船橋荘、泉谷洞窟 など


お問い合わせ

+82-33-249-2775


ホームページ

江陵文化観光http://www.gn.go.kr/tour/index.do(日本語あり)
東海文化観光http://www.dh.go.kr/tour/(日本語あり)
三陟文化観光http://www.samcheok.go.kr/tour.web(日本語あり)
横城文化観光http://www.hsg.go.kr/tour.web(日本語あり)
平昌文化観光http://tour.pc.go.kr(日本語あり)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 江原道庁観光開発課(観光特区)+82-33-249-2775

駐車場施設 : リゾート、観光地、海水浴場の公共駐車場あり


詳細情報

利用可能施設
観光案内所402ヶ所、公共便宜施設4,174ヶ所、リゾート、観光地、海水浴場、道立公園内の各種施設利用可

位置

江原道 江陵市、東海市、三陟市、横城郡、平昌郡一帯