観門寺(ソウル)(관문사(서울))

  • 観門寺(ソウル)(관문사(서울))

説明

観門寺はソウル特別市瑞草区に位置し首都圏天台法のゆりかごであり布教の中心道場として1993年に着工、約5年の工事を経て1998年10月に完成しました。敷地面積6,700坪、地下4階、地上7階建ての現代と伝統が織り交ぜられた仏教建築様式で作られています。建物の内部は最先端の設備が整えられ、国内外の様々な文化、学術、宗教儀式などを行うことができるようになっています。


お問い合わせ

+82-2-3460-5300


ホームページ

観門寺テンプルステイ http://gwanmunsa.templestay.com(韓国語)


ご利用案内

体験のご案内 : [観音寺テンプルステイ]
• テンプルステイ定期プログラム(1泊2日):毎月第2・第4週目の週末
• 心の休息&ヒーリングプログラム
プログラム内容:基本礼節、寺の案内、昼食供養、灯篭作り、108数珠作り、お坊さんとの茶談など
※詳細は関連ホームページまたは電話でお問い合わせください

お問い合わせおよびご案内 : 観門寺テンプルステイ +82-2-3460-5300

休みの日 : 年中無休


詳細情報

トイレ
あり

位置

ソウル特別市 瑞草区 パウメ路7キル111 (牛眠洞)