休休庵(江原)(휴휴암(강원))

  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))
  • 休休庵(江原)(휴휴암(강원))

説明

嶺東(ヨンドン)高速道路を真っ直ぐ東へ江陵(カンヌン)まで向かい、その後、束草(ソクチョ)方面へ東海岸(トンヘアン)高速道路に入りさらに車を走らせると進県南(ヒョンナム)インターチェンジにたどり着きます。県南インターチェンジを下りて束草方面に約5kmほど進むと南涯港(ナメハン)が見え、さらに進むと江原道(カンウォンド)襄陽郡(ヤンヤングン)広津里(クァンジルリ)の 国道7号線沿いに東海(トンへ)の隠れた秘境ともいうべき休休庵(ヒュヒュアム)の姿が現れます。
休休庵には建立してわずか10年ほどの建物があり、その建物の裏手の海原を臨むと海の中に亀の形をした平たい岩が平床のように広がっています。
また、あたかも仏様が横になっているようかの形をした自然の風化によって作られた岩もあり、亀の形をした岩がこの仏様に向ってお辞儀をしているかのような神秘な姿を眺めることができます。
そして仏様の右手にある絶壁の上にはチュンパウィと呼ばれる大きな岩が二つ並んでおり、木魚を持っったまま崖下にある仏様に向って合掌しお辞儀をしている僧侶の姿のように見え、大変興味深いものがあります。


お問い合わせ

+82-33-671-0526


ホームページ

襄陽文化観光 http://tour.yangyang.go.kr(日本語・韓国語・英語・中国語)
休休庵 http://huhuam.org/(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 休休庵 +82-33-671-0093

駐車場施設 : あり

休みの日 : 年中無休


詳細情報

トイレ
あり

バリアフリー
なし

位置

江原道 襄陽郡 県南面 広津2キル 3-16 (県南面)