金剛公園(금강공원)

  • 金剛公園(금강공원)

説明

* 鬱蒼とした森と奇岩絶壁が絶景をなす、金剛公園 *

東莱温泉場の西北に位置する金井山(クムジョンサン=姑堂峰[コダンボン])には、標高801.5メートル・およそ310ヘクタールの麓に青々と生い茂る自然の森があり、奇岩絶壁と合いまり絶景をなしている場所です。谷を流れる澄んだ小川の水の音を聴くと、仙境に来たかのような感じに囚われ、なにもかも忘れてしまうかのようです。
春から秋にかけては人々の行き来が絶えることのない近隣公園として年齢を問わず誰でも楽しめる憩いの場として人気の場所です。
またかつて東莱都護府に属していた由緒正しい場所であることから、様々な文化遺跡地が点在しており、教育の場としての意義もある場所でもあります。
1940年に金剛園と命名され、1965年には公園として指定、1973年6月から有料の公園となりました。その後、2004年7月1日からは無料で開放され、より市民に身近な公園となりました。

*金剛公園で楽しむ方法*
金剛山にはさまざまな楽しめる場所があり、自然以外にもまたもうひとつお楽しみいただけます。 ケーブルカーをはじめ、そして市民体育公園、金剛体育館、バドミントンコートやサムバッコル体力鍛錬場、クンコル体育施設などの体育施設があります。
この他、釜山民俗芸術館、釜山海洋自然史博物館、金剛植物園などもあり、さまざまな楽しみ方ができる場所となっています。


お問い合わせ

+82-51-860-7880


ホームページ

金剛公園 http://geumgangpark.bisco.or.kr(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 金剛公園 +82-51-860-7880
ロープウェイ(ケーブルカー)+82-51-552-1762
釜山民俗芸術館 +82-51-555-0092
釜山海洋自然史博物館 +82-51-553-4944
金剛植物園 +82-51-582-3284

駐車場施設 : 金剛公園近隣公営駐車場

利用時間 : ロープウェイ(ケーブルカー):9:00~18:00
釜山海洋自然史博物館:9:00 ~ 18:00



詳細情報

入場料
無料

利用可能施設
*アトラクション:ケーブルカー
*教養・文化施設:釜山民俗芸術館、釜山海洋自然史博物館、金剛植物園
*記念・遺跡:文化財、記念碑
*便宜施設:体育施設

施設使用料
* ロープウェイ(ケーブルカー)
・大人,・青少年 : 往復 8,000ウォン 片道 5,000ウォン
・子ども(満4歳~小学生) : 往復 5,000ウォン 片道 3,000ウォン
・高齢者優待など : 往復 6,000ウォン 片道 4,000ウォン

* 金剛植物園 ・ 大人 : 1,000ウォン
・ 高齢者・青少年 : 800ウォン
・子ども : 500ウォン ・大人団体 : 800ウォン
・高齢者・青少年団体 : 500ウォン
・子ども団体 : 400ウォン



位置

釜山広域市 東莱区 禹長春路 155 (温泉洞)