墨湖灯台(묵호 등대)

  • 墨湖灯台(묵호 등대)
  • 墨湖灯台(묵호 등대)
  • 墨湖灯台(묵호 등대)
  • 墨湖灯台(묵호 등대)
  • 墨湖灯台(묵호 등대)
  • 墨湖灯台(묵호 등대)

説明

墨湖港は1941年8月11日に開港し、無煙炭中心の貿易港の役割をすると共に漁港としても発展し今日に至っており、墨湖灯台は1963年6月8日に建てられ航海する船舶の安全運航に寄与しています。海抜高度67メートルのところに立つ墨湖灯台は高さ12メートルの2階建ての構造になっており、春になるとレンギョウの花が華麗に咲き誇り海を眺望することのできる小公園が造成されています。小規模の海洋水産広報館は海洋水産の変遷史を伝えており、小公園はここを訪れた観光客と地域住民たちに見どころと安らぎの休息空間を提供しています。特に墨湖公園の小公園には1968年のチョン・ソヨン監督作の映画「憎くてももう一度」の主要ロケ地であることを記念するために2003年5月に「映画の故郷」記念碑が建てられました。墨湖灯台は墨湖地域の海岸地域の最も高いところに位置しており海から容易に灯台を識別できるようになっており、2003年10月に設置された韓国国内技術をもって開発されたプリズムレンズ回転式大型燈明機の光は42km先からも識別が可能です。灯台から海を見下ろしながら歩いていく散策路には吊橋が掛かっており、2009年に放送された大人気ドラマ「華麗なる遺産」のロケ地となりました。
墨湖灯台は、地域住民たちと観光客たちに見どころと安らぎの休息空間を提供するために2007年に海洋文化空間として手を加えられたことで観光客が沢山訪れる名所となりました。また一味違ったみどころを提供するために色とりどりの光を演出するLED照明灯を設置し、夜間に美しい光を演出しています。
墨湖魚市場の向かい側から伸びている灯台上り坂の道は、路地ごとに住民たちが書いた詩や絵が壁に描かれています。

初点灯:1963年6月8日
構造:白色円形コンクリート(12メートル)
灯質:白色閃光10秒に1回(FlW10s)
特徴:江原道の東海岸で最大の港湾である墨湖港のトンムン山に設置された灯台です。


お問い合わせ

+82-33-531-3258


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-33-531-3258

駐車場施設 : あり

利用時間 : 夏季9:00~17:30、冬季9:00~17:00


詳細情報

撮影場所
墨湖灯台 吊橋 - ドラマ「華麗なる遺産」ロケ地
墨湖灯台 - 映画「憎くてももう一度」

利用可能施設
東海広報館、外部にある小公園の休憩施設

トイレ
あり

バリアフリー
専用駐車場、専用トイレ

位置

江原道 東海市 ヘマジキル 300 (墨湖津洞)