三清公園(삼청공원)

  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)
  • 三清公園(삼청공원)

説明

「三清(サムチョン)公園)」は北岳山のふもとにあります。1940年に韓国の公園1号に指定され、公園の名前は道教の最高神格である「三清」に由来しています。公園の周辺には古いサクラの木がたくさんあり、毎年4月になると美しいサクラを見に多くの人が集まります。公園内にはバドミントンコート、テニスコート、子どもの遊び場、多目的休憩コーナー、売店などもあり、楽しく快適に過ごすことができます。
三清公園のメイン散歩コースは、三清洞に上がる北岳山ソウル城郭探訪路、城北洞の薬水場へ上がるコース、ワリョン公園間循環散策路などがあります。また、ソウル市の選ぶ美しい展望名所「馬岩」があり、ここに立つとソウルを一望することができます。道路もきちんと整備されており、城北洞方面でも簡単に移動することができます。現在は三清洞と城北洞に続く、三清トンネルが公園の横についています。


お問い合わせ

+82-2-2148-4150


ホームページ

ソウルの山と公園http://parks.seoul.go.kr/(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-2-2148-4152

オープン日 : 1940年3月12日

休みの日 : 年中無休


詳細情報

観光コース案内
三清公園⇒公園散策路⇒馬岩探訪路⇒アズキナシの森⇒松の森⇒ソウル城郭一帯

利用可能施設
三清洞門、バドミントンコート、テニスコート、子どもの遊び場、湧水、多目的広場及び売店など

位置

ソウル特別市 鍾路区 北村路134-3 (三清洞)