ヌティナムチプ(느티나무집) - エリア情報 - 韓国旅行情報

ヌティナムチプ(느티나무집)

ヌティナムチプ(느티나무집)

10.5 Km    2330     2017-04-07

慶尚南道 昌寧郡 昌寧邑 タマンキル17
+82-55-521-3678

慶尚南道の火旺山は、マツタケがとても有名な地域です。山の入り口には、マツタケを取り扱った食堂が非常に多く、その中でも「マツタケ鶏スープ(チャヨンソンイタックク)」で有名なのが、「ヌティナムチプ」です。細かく裂かれた濃厚な味の鶏肉と香ばしいマツタケに、コクのあるスープ。自然をたっぷり堪能できる特別なひと時をお楽しみ下さい。

密陽駅(밀양역)

密陽駅(밀양역)

10.7 Km    1907     2015-11-30

慶尚南道 密陽市 中央路 62

1905年1月1日に慶釜線開通とともに営業を開始、1982年12月28日に瓦葺の韓屋の構造をしている駅舎が築造されました。駅舎の屋根は伝統家屋の形式である瓦葺を利用し、地上2階地下1階建ての建物で忠と孝を重要視した密陽市のイメージにぴったりです。また、駅舎まえの広場は密陽市民だけではなく観光客達が楽に休むことが出来る美しく快適な空間です。密陽駅は釜山を除外した慶尚南道唯一のKTXの停車駅で馬山、昌原、などの旅客の長距離旅行の起点にもなっています。

北面黄土房温泉莊 (북면황토방온천장)

北面黄土房温泉莊 (북면황토방온천장)

13.3 Km    690     2019-02-01

昌原市 義昌区 北面 天柱路1170番キル 17-10
+82-55-298-9890

慶尚南道昌原市(チャンウォンシ)にある北面黄土房温泉莊は、杖をついてやって来て帰りには杖なしで帰っていく温泉と言われるほど、泉質が優れた温泉として有名なところです。

玄関をくぐると、目の前には大きなロビーと待合室があり、また広々とした快適な客室や数多くの車が駐車できる駐車スペースもあり、温泉とともにくつろぎの宿をお楽しみ頂けます。

温泉施設は24時間いつでも利用でき、ご宿泊のお客様は無料でご利用できます。 近くに注南(チュナム)貯水池や白月山(ペグォルサン)などがあり、温泉とともに訪れる価値のある観光地がたくさんあります。

馬金山温泉(마금산원탕)

馬金山温泉(마금산원탕)

13.3 Km    6090     2017-01-12

慶尚南道 昌原市 義昌区 北面 天柱路1167
55-298-4400、5162

「馬金山温泉(マグムサノンチョン)」は馬金山(海抜200メートル)の岸にある55度以上の弱アルカリ性温泉です。
馬金山温泉についての古文献上の記録は世宗実録地理志、東国輿地勝覧などに記されており、昔から温泉として利用されてきました。温泉水の主成分はナトリウム、ラジウム、マンガン、硫酸イオンなど20余りの鉱物質を含んでおり、関節炎や婦人病、神経痛、潜水病等に効果があるとされています。また温泉周辺の天馬山、馬金山、白月山は美しい山並みを誇り、特に白月山はこの地方の名山として多くの登山客が訪れています。

昌寧市外バスターミナル(창녕시외버스터미널)

昌寧市外バスターミナル(창녕시외버스터미널)

16.4 Km    4408     2015-11-25

慶尚南道 昌寧郡 昌寧邑 昌寧大路 11

万魚寺(만어사)

万魚寺(만어사)

17.4 Km    2549     2018-05-08

慶尚南道 密陽市 三浪津邑 万魚路 776
+82-55-356-2010

<金首露王が建てたという伝説の寺院「万魚寺」>
万魚寺は46年(首露王5年)に駕洛国の始祖である金首露王が建立したと伝えられている伝説の寺院です。『三国遺事』の「塔像」編の「魚山仏影」には万魚寺の建立に関連する記録が次のように伝えられています。 今の梁山地域にある玉池という池で毒龍1匹と五羅刹がつるみ、農民が苦労して育てた農作物を荒してしまうなど、ありとあらゆる悪行をはたらきました。首露王は呪術で彼らを排除しようとしますが失敗に終わり、仏陀に説法を求め、彼らに五戒を与えました。この時に東海の数多くの魚と龍が仏法に感化されてこの地域に集まって石となり、その石からは不思議な音が鳴りました。首露王はこれを称え万魚寺を建て、仏法に感化されて石となった魚の群れがあることから万魚寺と名づけました。仏陀の感化によって数多くの魚が石となり、法文を聞くという神秘的な伝説を持つ万魚寺。このような伝説を裏付けるように法堂の前にある広々とした小石が広がった場所には魚の群れが変化した魚山仏影と呼ばれる石があり、今もこれを叩くと澄んだ音がするため鐘石とも呼ばれ、慶尚南道記念物に指定されています。

注南貯水池(渡り鳥飛来地)(주남저수지(철새도래지))

注南貯水池(渡り鳥飛来地)(주남저수지(철새도래지))

17.4 Km    10313     2017-05-30

慶尚南道 昌原市 義昌区 東邑 注南路101番キル26
+82-55-225-3481

「注南(チュナム)貯水池」は世界的な渡り鳥の渡来地として、さまざまな渡り鳥を観察できるだけでなく、「自然景観探訪休養地」として、ここを訪れる人々に癒しの空間を提供しています。ラムサール文化館、生態学習館、探鳥台、注南環境スクールなどの施設を無料で利用でき、また、注南貯水池一帯を生態専門の案内ガイドとともに探訪することもできます。セドゥリ花道や蓮の花団地では、季節の花も楽しめます。

注南貯水池生態学習館(주남저수지 생태학습관)

注南貯水池生態学習館(주남저수지 생태학습관)

18.1 Km    5489     2019-03-20

慶尚南道 昌原市 義昌区 東邑 注南路101番キル26
+82-55-225-3491

「注南貯水池生態学習館(チュナムジョスジセンテハクスプグァン)」は、展示施設・中央ホール・農産物販売に分かれています。中央ホールから展示室へ行くと、注南貯水池にやって来る渡り鳥や注南貯水池周辺で花を咲かせる植物、昆虫などの標本やはく製が展示されており、注南の生態系を知ることができます。映像室では注南の鳥と人間の密接した関係をビデオで上映しています。展示館の壁面に設置されているモニターでは鳥類の飛行原理や鳥類の生態などについてのビデオが上映されています。生態学習館を観覧したら自転車(無料レンタル)に乗って注南貯水池や貯水池にやってくる渡り鳥を観察することができます。

注南貯水池ラムサール文化館(주남저수지 람사르문화관)

注南貯水池ラムサール文化館(주남저수지 람사르문화관)

18.2 Km    3864     2019-03-20

慶尚南道 昌原市 義昌区 東邑 注南路101番キル26
+82-55-225-2798

「ラムサール文化館(ラムサルムナグァン)」は「湿地を保存しよう」というラムサールの精神を国内外に広め、ラムサール条約の歴史とその内容を展示・教育する役割を果たしています。注南貯水池の保存と湿地の文化的な価値を伝えているところで、海外40ヶ国余りの「湿地ポスター」約120点や湿地CD15枚、書籍約100冊などを観覧することができます。また、アジアの30ヶ国余りと歴代ラムーサル総会の開催国10ヶ国、注南貯水池の渡り鳥を対象に作られた1,060枚の切手を検索したり、すぐ隣にある「注南貯水池生態博物館」で無料レンタルできる自転車に乗り、注南貯水池にやってくる渡り鳥を観察することもできます。

昌寧 洛東江菜の花祭り(창녕 낙동강유채축제)

昌寧 洛東江菜の花祭り(창녕 낙동강유채축제)

18.5 Km    2749     2019-03-20

慶尚南道 昌寧郡 南旨邑 南旨江辺キル177
昌寧郡生態観光課+82-55-530-1533

慶尚南道昌寧郡南旨邑にある洛東江(ナクトンガン)菜の花団地は、単一面積としては韓国最大規模の110ヘクタール(約33万坪)を誇り、洛東江の絶景を背景にその風景は一双の屛風画のようです。
「洛東江菜の花祭り(ナクトンガンユチェチュッチェ)」は、蝶や蜂も誘われてやってくる洛東江菜の花団地の美しさを知ってもらい、観光客や地域住民がともに楽しめるお祭りを目指して2006年から開催されている、歴史と自然のふるさと昌寧郡を代表するお祭りです。

金海洛東江レールパーク(김해낙동강레일파크)

金海洛東江レールパーク(김해낙동강레일파크)

18.6 Km    1217     2016-10-28

慶尚南道 金海市 生林面 馬沙路473番キル41
観光案内電話+82-1330 金海洛東江レールパーク+82-55-333-8359

金海洛東江レールバイクは往復3キロメートルの鉄橋を横切り、洛東江の景色を眺めることができる他、近くにあるワイン洞窟を同時に楽しむことができるため人気の観光地となっています。

三浪津駅(삼랑진역)

18.8 Km    782     2016-11-04

慶尚南道 密陽市 三浪津邑 天台路 72

三浪津(サムナンジン)駅は1995年1月1日に普通駅として営業を始め、1999年12月31日に現駅舎の姿となりました。京釜線のムグンファ号が1日36本(上り18本、下り18本)、慶全線のムグンファ号が1日10本(上り5本、下り5本)運行しています。