竹渓九曲(죽계구곡) - エリア情報 - 韓国旅行情報

竹渓九曲(죽계구곡)

竹渓九曲(죽계구곡)

0m    637     2021-05-28

慶尚北道 栄州市 順興面 竹渓路315番キル

竹渓九曲は慶尚北道栄州市順興面裵店里の小白山にある渓谷です。九つの谷を越えて絶景を作り出しているここは、高麗忠粛王の時の文臣であり文人の安軸(アン・チュク)が書いた「竹渓別曲」の背景になった場所です。また、退渓李滉(イ・ファン)もここに滞在しその美しさを賞賛したと言われています。

草庵寺(栄州)(초암사(영주))

草庵寺(栄州)(초암사(영주))

1.1 Km    1492     2020-03-26

慶尚北道 栄州市 順興面 竹渓路315番キル 330
+82-54-633-2322

慶尚北道栄州市にある草庵寺は、小白山国望峰の南方の渓谷の下に義湘大師が建てた寺です。義湘大師が浮石寺に通っていた時、草の庵を結んで修道し、一時的に身を寄せていた所です。
浮石寺を建てた後、この場所に再び寺を建てましたが、巨大な石の土台などから見て大きな寺であったことが推測されます。
周辺には錦城壇、紹修書院、竹溪九曲、順興邑内里壁画古墳、双磎寺などの観光地があります。

ソンビ村(선비촌)

ソンビ村(선비촌)

4.3 Km    14866     2021-02-08

慶尚北道 栄州市 順興面 小白路2796

ソンビ(学者)の故郷、慶尚北道栄州にある「ソンビ村(ソンビチョン)」は栄州の文化を知ることができると同時に、韓国の伝統文化を体験できる教育の場です。
「ソンビ村」では外国人観光客のために餅つきや提灯をもって町を巡ったり、伝統婚礼、ユンノリ(韓国のすごろく)・チェギチャギ(羽蹴り)などの民俗遊び、博物館見学など多様なプログラムを行っています。また、市場通りでは伝統料理が味わえます。その他、伝統家屋で宿泊体験ができ、昔のソンビたちの素朴な生活がうかがえる伝統文化イベント、礼節教育、観覧・体験などを通して韓国の文化を直に感じることができます。
近隣には韓国初の書院である紹修書院や紹修博物館、浮石寺などがあります。

順興伝統ムクチプ(순흥전통묵집)

順興伝統ムクチプ(순흥전통묵집)

4.5 Km    3196     2021-06-22

慶尚北道 栄州市 順興面 順興路39番キル21

「順興伝統(スヌンジョントン)ムクチプ」では、昔から伝統的に伝わっている方法でそば粉こんにゃく(メミルムク)をつくります。こんにゃく(ムク)本来の味と酢飯が混ざり合って生まれる味は絶品です。

喜方寺(栄州)(희방사(영주))

喜方寺(栄州)(희방사(영주))

7.6 Km    1801     2021-01-07

慶尚北道 栄州市 豊基邑 竹嶺路1720番キル 278

喜方寺は慶尚北道栄州市にある寺です。韓国戦争の際に本堂と訓民正音の原本と月印譜などの貴重な文化遺産が焼失してしまいましたが、その後1953年に再建されました。
また、豊基から竹嶺方面に車で10分ほど行くと、小白山の喜方寺へと向かう分かれ道が出てきて、この道に入っていくと喜方渓谷が見えてきます。

豊基駅(풍기역)

豊基駅(풍기역)

7.6 Km    704     2016-12-12

慶尚北道 栄州市 豊基邑 人参路1

豊基(プンギ)駅は慶尚北道栄州市豊基邑西部里に位置する中央線の駅です。栄州市豊基邑の特産物である高麗人参を宣伝するため、駅広場に高麗人参の造形物が設置されている他、駅構内の給水塔にも高麗人参の絵が描かれています。近くに豊基高麗人参在来市場、小白山、浮石寺などがあり、多くの観光客に利用されています。

豊基高麗人参市場(풍기인삼시장)

豊基高麗人参市場(풍기인삼시장)

7.7 Km    4819     2021-05-17

慶尚北道 栄州市 豊基邑 人参路8
+82-54-633-7948

「豊基高麗人参市場(プンギインサムシジャン)」は昔からある伝統市場で、最高の高麗人参だけを取り扱っています。3と8のつく日には豊基高麗人参市場周辺に伝統在来市場が形成されます。

小白山国立公園(慶尚北道)(소백산국립공원(경북))

1.8 Km    13556     2021-06-17

慶尚北道 栄州市 豊基邑

韓半島の背骨といえる太白山から西南に100里程度伸びているのが小白山(ソベクサン)です。小白山は1987年に国立公園18号に指定されており、全体の面積は320.50平方キロメートルです。小白山の代表的な峰である毘盧峰頂上には野花やツツジが多く、第1蓮花峰から毘盧峰の間の北西斜面(標高1,200~1,350メートル)には韓国最大規模の朱木群落が分布しています。毘盧峰から竹渓川に沿って下れば石崙鉱山があり、石崙鉱山を過ぎると草庵寺があります。ここから更に下ると石川滝や聖穴寺などがあります。この谷には澄んだ水に生息するヤマメがいます。毘盧峰から南西側およそ4キロメートルは平坦な道で少し下ると蓮花峰に着きます。第1蓮花峰から国立天文台を過ぎると第2蓮花峰に到着します。この山の南側約4キロメートルのところに竹嶺という高い峠があります。小白山第2蓮花峰東側には新羅時代の寺である喜方寺と毘盧寺があり、喜方寺入口には喜方滝(28メートル)もあります。

紹修書院[ユネスコ世界遺産(文化遺産)](소수서원 [유네스코 세계문화유산])

4.1 Km    13047     2021-07-30

慶尚北道 栄州市 順興面 小白路 2740

韓半島最北端にある名山・白頭山(ペクトゥサン)から発する山脈・白頭大幹(ペクトゥデガン)へと続く小白山(ソベクサン)・霊亀峰(ヨンギィボン)の麓にある紹修書院(ソスソウォン)は、韓国で初めて王から扁額を下賜された賜額書院として有名です。
紹修書院は、朝鮮時代中期の文臣であり学者・周世鵬(チュ・セブン)が白雲洞書院(ペグンドンソウォン)を創建したのがそのはじまりです。
普段から高麗時代末の儒教の賢人・安珦(アン・ヒャン)を崇めていた周世鵬が、朝鮮時代のこの地域・豊基郡(プンギグン)のトップ・郡守(プンギグンス)の役職に赴任したのがきっかけでその翌年の1542(中宗37)年、安珦先生の故郷に祠廟を建て、ここに位牌を奉安、翌年1543年には学舎を建設し、祠廟と学び舎の機能を兼ね備えた祠院の体制を持つようになったのが白雲洞書院の始まりでした。

紹修博物館(소수박물관)

4.3 Km    608     2021-03-05

慶尚北道 栄州市 順興面 小白路2780
+82-54-639-7691

慶尚北道栄州市順興面にある「紹修(ソス)博物館」は儒教と関連した伝統文化遺物を体系化して民族精神の根を探すことの出来る場所です。遺物と文献、民俗資料など重要な文化遺産約2万点を一目で見ることの出来るように展示してあり、地域文化の活性化と躍動感ある歴史体験をすることができます。

喜方瀑布(희방폭포)

7.6 Km    812     2020-04-01

慶尚北道 栄州市 豊基邑 竹嶺路1720番キル 278
+82-54-630-0700

喜方瀑布は小白山の中腹、標高700メートルの地点にある高さ28メートルの滝で、小白山の絶景のひとつです。

小白山豊基温泉リゾート(소백산풍기온천리조트)

7.9 Km    1237     2021-01-12

慶尚北道 栄州市 豊基邑 竹嶺路1400
+82-54-604-1700

山裾にある「小白山豊基温泉(ソベクサンプンギオンチョン)リゾート」には、小白山の風景を眺めながら楽しめる露天風呂、25メートル屋外プール、子どものための「アクアプレイ」やキッズプール、最先端ドイツ式水治療システム「バーデプール」、韓食専門店などがあります。また野外で家族や友達と韓牛バーベキューを楽しむことができる空間も用意されています。