鳳山チムカルビ(봉산찜갈비) - エリア情報 - 韓国旅行情報

鳳山チムカルビ(봉산찜갈비)

鳳山チムカルビ(봉산찜갈비)

3.7 Km    1750     2017-11-23

大邱広域市 中区 東徳路 36キル9-18
+82-53-425-4203

東仁洞チムカルビは口コミで広がり、100メートルにもおよぶ今の「東仁洞チムカルビ通り」ができました。他の鉄製の容器に比べて熱が伝わる比率が高く、鍋の特性を利用して調理されたチムカルビはヤンニョム(タレ)とからまり最高の味を作り出します。大邱の郷土料理として有名で全国的にも人気のあるチムカルビは海外からの訪問客に振舞うにもぴったりです。

[文化観光祭り] 大邱薬令市韓方文化祭り([문화관광축제] 대구약령시한방문화축제)

[文化観光祭り] 大邱薬令市韓方文化祭り([문화관광축제] 대구약령시한방문화축제)

4.0 Km    18247     2020-04-14

大邱広域市 中区 南城路51-1
+82-53-253-4729

350年の伝統を引き継ぐ大邱薬令市場は韓国をはじめとし、中国、満州、ロシア、ヨーロッパなど世界各国から様々な薬剤と商人たちが集まる世界の韓方物流市場でした。
韓方文化祭りでは、韓国の山と野原で簡単に採れる薬草花の紹介や伝統韓方体験など様々なイベントが行われます。韓方薬材や東洋医学に関心のある人には大変興味深いお祭りです。

大邱チンコルモク(대구 진골목)

大邱チンコルモク(대구 진골목)

4.0 Km    299     2019-05-08

大邱広域市 中区 チンコルモクキル 26

チンコルモクは「長い路地」という意味の慶尚道方言で、「長い」を意味する「チルダ」という単語に由来します。
大邱の中心部を囲むように作られた城郭・大邱邑城(テグウプソン)の南門があった旧・大南韓医院交差点を過ぎて鍾路(チョンノ)方面へ50mほど入ると、右手に長く伸びる路地があります。慶尚監営時代から1945年の解放前までこの路地は大邱の土着勢力であった達城徐氏(タルソン・ソシ)の集姓村であったところです。
この路地を通っていけば、当時、軍事・行政の中心であった鍾路を通らなくても慶尚監営、中営まで行くことができました。
チンコルモク沿いの街は日帝強占期、京町(現・鍾路) 、南町(現・南一洞) 、上町(現・布政洞)と呼ばれていました。植民地支配から解放された1945年以降にも資産家や企業家の居住地として脚光を浴びた場所です。

リバーテンホテル[韓国観光品質認証](리버틴호텔 [한국관광품질인증/Korea Quality])

リバーテンホテル[韓国観光品質認証](리버틴호텔 [한국관광품질인증/Korea Quality])

4.1 Km    88     2018-11-22

大邱広域市 中区 慶尚監営キル 193
+82-53-269-4000

大邱・リバーテンホテル(Rivertain Hotel・リバーティンホテル)は最高のビジネスホテルを標榜し作られたホテル。
施設のレベルや雰囲気、清潔さ、快適さ、便利さの面すべてで完璧なサービスをご提供しています。
客室にはエース社のベッド、抗アレルギー生地使用グースダウン布団をご用意、ご宿泊のお客様に快適な睡眠と憩いのひとときをお過ごしいただけるよう日夜サービスに努めています。
なによりも各客室のベッドメイキングもすばらしいと評判です。この他、ミネラルウォータも各部屋3本ずつ無料で提供、全客室とも環境にやさしい建材を採用しており、快適さを実感できます。
新築のホテルのため最新の便利な家電機器が完備しているのもこのホテルの魅力のひとつです。特にビジネスパーソンのために衣類のシワの除去、除臭等が可能なロッカー型の衣類スチームクリーニング機スタイラーが各部屋に完備しているのも魅力的です。
朝食も評判でレストランではさまざまなおかずやスープ、ご飯、トースト、シリアルなどもあり、目玉焼きなどもその場で調理してくれます。
ホテルが大邱市庁舎の近くにあり、交通アクセスも大変によく、ショッピング、観光、食事にも大変便利なロケーションにあります。
特に韓国観光100選に選ばれた中区近代路の旅行コースも歩いていける距離にあります。西門市場、キム・グァンソク通り、ファッション韓方通り、鳳山文化通りも近くにあります。

小さな中央家族博物館(韓方個人博物館)((작은 중앙가족박물관(한방개인박물관))

小さな中央家族博物館(韓方個人博物館)((작은 중앙가족박물관(한방개인박물관))

4.2 Km    3589     2019-03-19

大邱市中区壮観洞

大邱薬令市で3代、約90年にわたって韓薬一筋で祖父の時代から受け継いで使っている秤、鉢、医学書の模本、処方箋などを展示していて、訪問客に中央韓薬房(韓方薬局)で直接製造した健康に良い韓方薬のお茶をプレゼントしています。国内外の訪問客にとって、韓薬の歴史、家系の由来、韓方に対する精神などをのぞくことができる場所です。また、2代目院長に無料で健康相談を受けることができます。
* オープン日 2011年4月25日

大邱 アンジラン市場(대구 안지랑시장)

大邱 アンジラン市場(대구 안지랑시장)

4.2 Km    235     2019-02-11

大邱広域市 南区 大明路36キル 19
+82-53-652-6569

アンジラン五差路からアプサン・アンジランコル(谷)へ通じる道の中ほどにあるアンジラン市場は市場としての華麗な名声よりもヤンニョムコプチャンの店が次々と現れ活気を呈しているところです。
1970年ごろアンジラン市場川に忠北食堂(チュンブクシクタン)を皮切りに、97年のアジア金融危機、いわゆるIMF金融危機以降、生計を維持するため始めたコプチャンの店舗が増え始めアンジラン市場が活性化、庶民が懐を心配せず楽しめる憩いの場として栄えました。最近では若者層がひっぱる若者の通りとして発展しています。また2007年からは商店街活性化のため、看板の改修・補修及び手洗い施設の設置及び営業場環境改善を行い在来市場の活性化にさらに力を入れています。

エコ韓方ウェルビーイング体験館(에코한방웰빙체험관)

エコ韓方ウェルビーイング体験館(에코한방웰빙체험관)

4.2 Km    298     2020-05-06

大邱広域市 中区 南城路 24

古の時代から韓方など薬に関連する業種が多かった大邱(テグ)の街。時の経過とともに街の中心部の薬典(ヤクジョン)通り付近では薬を扱っていた歴史的価値のある建物が次々消滅し、また同時に薬に関連する業種で仕事をする人々や店が急速に減少するなど、昔から薬の取引を行ってきた大邱薬令市では存亡の危機を感じていました。
このような状況に地元自治体である大邱・中区庁では現状を打破すべく、旧イ・ヘヨン整形外科とその周りの敷地を買い入れ、環境にやさしい韓方体験施設・エコ韓方ウェルビーイング体験館を開設しました。
1966年に竣工し当時、大邱を代表する現代的な病院建築として名を馳せたイ・ヘヨン整形外科のオープン当時の姿を最大限活かしリモデリングを実施、人々の動線を考慮し増築を行ったこの建物は、老朽化した建物を再生する都市再生のモデルケースとなっている建造物です。
大邱近代路地ツアーの中間地点にあるエコ韓方ウェルビーイング体験館は、薬令市を訪問する観光客や市民のために開かれた街の中のヒーリング体験スポットとなっている場所です。


東大邱駅(동대구역)

東大邱駅(동대구역)

4.2 Km    13469     2016-12-12

大邱広域市 東区 東大邱路550

東大邱(トンテグ)駅は、1969年6月10日に営業を開始し、2004年4月1日に高速鉄道の開通と共に駅舎を増築し、現在の形となりました。駅舎増築工事が2012年に終わり、2014年まで行われる開発整備事業が完了すれば東大邱駅を中心とした大邱の新たなランドマークが形成される見込みです。

大邱第一教会(대구제일교회)

大邱第一教会(대구제일교회)

4.2 Km    5668     2019-11-26

大邱広域市 中区 国債報償路102キル 50
+82-53-253-2615

慶尚北道地域最初のプロテスタント教会、大邱第一教会

高宗32年(1895年)、釜山にあった北長老教の宣教本部が大邱に移り、光武2年(1898年)に瓦屋根の家4棟を教会として使用し始めました。その後、信徒が増えたことにより1908年に韓国の建築様式と西洋の建築様式を融合させた新しい教会が建てられました。1933年には信徒と中央教会からの資金をもとに新たに教会を建て、第一教会と名を改めました。その後、1937年にはイ・ジュヨル勧士が高さ33mの鐘塔を建て、1969年には内部工事をし、1981年には建物の裏手に515.7m²(156坪)の聖殿を拡張しました。

現在、建物の1階は事務室、幼稚園、青少年礼拝室として使用されており、2階全体は礼拝室として使用されています。大邱第一教会は、大邱にある教会の中で最も建物が古く、キリスト教が近代化に寄与した象徴として近代建築史の研究の貴重な資料となっています。

第一教会の歴史的意義

第一教会は、慶尚北道地域に初めて作られたプロテスタントの教会で、宣教師たちが地方を開化させるために近代的な医療および教育を展開する拠点となっていたという点に歴史的意義があります。
また、第一教会の建物の外観は、ゴシック様式の建築的特徴がよく表れていることから、大邱地域の近代建築史研究の貴重な資料となっています。

東大邱東洋高速バスターミナル(동대구동양고속버스터미널)

3.9 Km    11397     2016-06-28

大邱広域市 東区 東部路148

大邱 韓薬材卸売市場(대구 한약재 도매시장)

4.0 Km    10864     2020-05-13

大邱広域市 中区 南城路51-1

大邱(テグ)薬令市のはじまりは1658年慶尚監司が職務についていた監営の所在地に集結する薬剤のうち良いものは中央機関に上納し、残りを大衆に販売したことからです。大邱をはじめとして公州や全州、原州、晋州、清州、忠州などが有名な薬令市でしたが、そのなかで最も古く最も栄えた所が大邱薬令市でした。1910年までをみても中国、満洲、日本、中東地域はもちろん遠くシベリアからも大商人たちが韓方薬を買うためにここに押し寄せ、大邱薬令市はまさに世界的な韓方薬財流通の拠点となっていました。

大邱薬令市韓医薬博物館(대구약령시 한의약박물관)

4.2 Km    2270     2020-08-12

大邱広域市 中区 達句伐大路415キル49
+82-53-253-3359

1993年に公式オープンした「薬令市韓医薬博物館(ヤンニョンシハニヤクパンムルグァン)」は、約350年の伝統をもつ薬令市の歴史を一目で見て体験できる展示文化空間です。
博物館の入り口にある大型の薬湯器(薬を入れる素焼きの器)が目を引き、1階には韓国で唯一の(株)韓薬材卸売り市場があります。2階には子ども達がゲームを通して韓方文化を体験できる体験プログラムが多く用意されている他、道袍(両班が通常着用した外出用の礼服)を着て写真撮影、韓薬材を切り刻む体験、薬を包む体験、韓方足湯体験、韓方茶の無料試飲コーナーなどが運営されています。3階では、薬令市の由来と発展過程などをグラフィックとアニメーションを通し4ヶ国語で紹介をしており、各種貴重な韓薬材をはじめとし、『東医宝鑑』といった韓医書などの韓方関連用品300点あまりを展示しています。また、1910年代の薬令市の路地と薬局の様子、100年以上前の酒幕(宿屋付の居酒屋)や客主(むかし他人の商品の委託販売や仲買をしたり、または商人を宿泊させた営業、またはそのような営業をした人)達の様子、薬草を煎じて脈を診る様子、薬になる動物や鉱物、薬草に関する説明、それらの採取・保管過程の展示、葉、根、実を利用した薬剤の種類、薬草を摘み取り煎じるまでに使う道具などが誰でも簡単に理解できるように展示されています。
300坪あまりの敷地内には各種薬草が植えられ、指圧歩道など健康休憩施設である薬令公園(休憩場)もある他、博物館の庭では伝統遊び体験もできます。