国立大田顕忠院(국립대전현충원) - エリア情報 - 韓国旅行情報

国立大田顕忠院(국립대전현충원)

国立大田顕忠院(국립대전현충원)

0m    33775     2021-03-15

大田広域市 儒城区 顕忠院路 251
+82-42-718-7114

国立大田顕忠院は大田(テジョン)広域市儒城区(ユソング)甲洞(カプトン)にあり、敷地面積は322万2001平方メートルを誇ります。ソウル特別市銅雀区(トンジャクク)銅雀洞(トンジャクドン)にある国立顕忠院の埋葬スペースが限界を迎えたことから、1979年4月1日大田に第2の顕忠院を建設すべく着工、同年8月29日に国立墓地管理所大田分所として正式に発足しました。1985年の竣工後、1991年には国立墓地大田管理所に昇格、1996年6月1日には現在の国立大田顕忠院という名称になりました。
韓国の伝統美と現代美を調和させ、自然の景観は最大限活かし、これまでの国立墓地に不足していた部分を補い、護国公園化することを基本方針に造成されました。祖国守護と国家繁栄のため尊い命を国に捧げた殉国烈士や護国英霊が眠る民族の聖地として、1979年に着工、1985年に竣工しました。300万平方メートルを超える広々とした敷地に造られた墓域には愛国志士、国家功労者、将軍、将校、警察官および一般墓域があります。主な施設として参拝を行う顕忠塔や顕忠門があるほか、告別式や護国映画上映に利用される顕忠館、さまざまな護国写真と遺物を展示する護国館、戦闘装備などが展示してある野外展示場を有しています。この他にも護国噴水塔、宮殿・陵などの前に建てられる赤い木で作られたホンサル門、天馬雄飛像、護国警句碑などの造形物、自然石で韓半島の形を形作った人工池・顕忠池、亭子、各墓域近くにある休憩室など各種施設が美しい自然の中にあります。

錦江自然休養林(錦江樹木園、山林博物館)(금강자연휴양림(금강수목원,산림박물관))

錦江自然休養林(錦江樹木園、山林博物館)(금강자연휴양림(금강수목원,산림박물관))

10.1 Km    87484     2021-04-23

世宗特別自治市 錦南面 山林博物館キル110
+82-41-635-7400

1994年、忠清南道環境研究所がこの場所に移転し、しっかりと保存されていた周辺の森を錦江自然休養林に指定し、1997年10月には山林博物館もオープンしました。錦江自然休養林や山林博物館の他に、樹木園、熱帯温室、動物村、野生花園、展望台などがあり、自然について学ぶ教育の場として遜色がないほどの施設を備えています。
錦江自然休養林(237ヘクタール)と山林博物館(1,173平方メートル)には、1年で約25万人の観光客が訪れます。登山道(7.6キロメートル)、散歩コース、森の中の家などがあるため、こどもと一緒に学習したり、休養地として訪れるのにもおすすめです。

シンドリ韓牛村 ( 신도리한우촌 )

シンドリ韓牛村 ( 신도리한우촌 )

10.2 Km    40     2021-03-31

忠清南道 鶏竜市 奄寺面 繁栄11キル 4-57
+82-42-841-5060

発酵食品を代表する名人が35年間運営してきたレストランです。 忠淸南道のギェリョン市に位置した韓食専門店です。おすすめは韓牛焼きです。

鶏龍山山神祭(계룡산 산신제)

11.2 Km    9339     2022-04-11

忠清南道 公州市 鶏龍面 陽化里 165番地
+82-10-5807-4344

儒・仏・巫の山神祭を毎年鶏龍山で開催することで伝統文化遺産を今日に合わせて伝承・発展させています。鶏龍山一帯の巫俗と中嶽壇を背景に陽化里マウルを文化的・経済的に特性化することを目的として毎年旧暦3月16日前後に開催されています。

大田近現代史展示館(旧忠南道庁舎本館)(대전근현대사전시관(옛 충남도청사 본관))

大田近現代史展示館(旧忠南道庁舎本館)(대전근현대사전시관(옛 충남도청사 본관))

11.6 Km    6474     2021-10-22

大田広域市 中区 中央路101

韓国の代表的な近代文化遺産である旧忠南道庁舎本館(登録文化財)には、「大田(テジョン)近現代史展示館」(2013年10月1日開館)および、旧忠南道庁舎執務室があり、20世紀のはじめ頃から最近までの約100年間の大田の歴史と、大田発展の歴史に関する展示が行われています。道庁舎内には大田市が運営する様々な企画展示室があり、歴史はもちろん、建築、デザイン、民俗など、多様な分野の特別展や巡回展が開催されています。その他、近代文化遺産である旧忠南道庁舎本館を活用した道庁舎ツアーや音楽会など、多彩な教育・文化プログラムが行われる複合文化空間となっています。

指定状況
大田 忠清南道庁 旧本館(2002年5月31日指定)

撮影地
映画『弁護人』

プリ公園(뿌리공원)

11.7 Km    31704     2021-03-17

大田広域市 中区 プリ公園路 79
+82-42-288-8310

大田市中区の宝文山とパンファ山の間に美しい自然景観を持つプリ公園があります。プリ公園は韓国の人々が自分のルーツ(韓国語でプリ)を知り、敬老、親孝行の思想を養い、自尊心を持つための公園です。名字を象徴する彫刻作品や各種の便宜施設を整え、孝行をテーマとして1997年11月1日にオープンしました。

大田孝文化の根祭り(대전 효문화 뿌리축제)

11.7 Km    5892     2021-09-17

オンラインで開催
+82-42-606-6293

氏姓をテーマにして造られた「プリ公園」において、先祖の精神を見て、感じ、自分のプリ(根、ルーツ)を探し、韓国伝統の「孝(孝行)」を体験するお祭りです。老若男女皆が参加し、世代を超えたお祭りとして家族や孝行することの大切さを感じることはもちろんのこと、伝統文化に接する機会が少ない若い世代には伝統文化の大事さや祖先の知恵を学ぶきっかけとなるお祭りです。

大田現代ギャラリー(대전현대갤러리)

大田現代ギャラリー(대전현대갤러리)

11.8 Km    5992     2019-03-20

大田広域市 中区 中橋路33
+82-42-254-7978

「現代(ヒョンデ)ギャラリー」は地上4階の建物で展示面積約50坪あまりに3つの展示館があります。個人招待展が多く開催され、現代美術の流れを反映する作品や進歩的な芸術家たちの作品を多く取り上げています。照明施設やシンプルな空間など、作品を美しく見せる工夫もあり、作品に集中してゆっくり鑑賞することができます。

ムジゲ韓定食(무지개한정식)

11.9 Km    13998     2021-11-29

大田広域市 中区 宝文路264

大田(テジョン)広域市中区(チュング)大興洞(テフンドン)にあるムジゲ韓定食(ムジゲハンジョン市区=虹韓定食)は、伝統韓定食専門店です。韓定食には九節板(クジョルパン)、ヒラメとアワビの刺身盛り合わせ、サザエの炒め物、アヒルの燻製、カルビチム(カルビの蒸し煮)、高麗人参とナツメの料理、ガンギエイ、ポッサム(ゆで豚の白菜包み)、冷菜など、基本的なおかず以外の料理だけでも20品目以上の料理が出てきます。化学調味料を使用せず、果物や野菜、海産物など使い、自然の恵みを利用した味付けのみで調理しています。客室は150人収容可能な大部屋から、さまざまな集まりに利用できる別室もあります。

ハンバッ教育博物館(한밭교육박물관)

ハンバッ教育博物館(한밭교육박물관)

11.9 Km    20442     2022-06-20

大田広域市 東区 尤庵路96

「ハンバッ教育博物館」は1992年7月10日に教育部の承認を経て、9つの展示室と3つの展示場、屋外展示場、各種付帯施設を備えた博物館としてオープンしました。昔使用していた教科書をはじめ、教育関連図書、教育学習記録、教員学生書状、事務用品など、教育関連資料約27,000点を保存・展示しており、学生たちの学習の場としても活用されています。
ハンバッ教育博物館の建物は1938年6月8日に完成したもので、大田で最も古い建物となっており、一度も改築されていません。以前は学校として使用されていましたが、韓国戦争(朝鮮戦争)のときには国連と北韓軍が交互に駐屯し、現在も当時の銃弾痕が鮮明に残っています。

貴賓トルソッパプ(귀빈돌솥밥)

貴賓トルソッパプ(귀빈돌솥밥)

12.0 Km    34935     2021-11-24

大田広域市 中区 中橋路51

「貴賓トルソッパプ(キビントルソッパプ)」は、釜飯(トルソッパプ)やさまざまな山菜を味わえる韓食専門食堂です。

銀杏洞ウヌンジョンイ文化通り(은행동 으능정이 문화의거리)

銀杏洞ウヌンジョンイ文化通り(은행동 으능정이 문화의거리)

12.1 Km    17952     2021-07-16

大田広域市 中区 中央路164

大田の中心にある「銀杏洞(ウネンドン)ウヌンジョンイ文化の通り」は若者が多く大田の明洞と呼ばれ、ファッションだけでなく、飲食店や見どころの多い場所です。アクセスしやすい場所にあり、近くにはNC百貨店、地下街もあっていつも活気に溢れています。