四宜斎 市場通り(사의재저잣거리) - エリア情報 - 韓国旅行情報

四宜斎 市場通り(사의재저잣거리)

四宜斎 市場通り(사의재저잣거리)

0m    175     2020-08-27

全羅南道 康津郡 康津邑 耽津路 155

四宜斎(サウィジェ)は、朝鮮時代後期の儒学者・茶山(タサン)丁若鏞(チョン・ヤギョン)がここ康津(カンジン)に流配され、1801年冬から1805年冬まで、宿と居酒屋を兼ねた酒幕(チュマク)を営むおばあさんとその一人娘の世話になり、教育と学問研究に没頭した場所として知られています。
この四宜斎のそばには店が軒を連ねる通りがありました。 現在、この四宜斎市場通りでは、この通りならではの料理や、伝統体験プログラム、多彩な公演などを楽しむことができ、数多くの観光客が訪れる人気の観光スポットとなっています。

耽津江(탐진강)

耽津江(탐진강)

11.5 Km    28592     2022-08-30

チョンラナム道チャンフン郡ユチ面~チョンラナム道カンジン郡

「耽津江(タムジンガン)」は、長興郡(チャンフングン)有治面(ユチミョン)と長東面(チャンドンミョン)から始まる総延長56キロメートルの河川で、全羅南道3大河川(栄山江、蟾津江、耽津江)のひとつです。昔は汭陽江(イェヤンガン)と呼ばれていましたが、耽羅(タムナ/済州の古称)の人々がこの地に初めて船を着けて上陸したことから耽津江と呼ばれるようになりました。

ファダムジェ [韓国観光品質認証] / 화담재 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

ファダムジェ [韓国観光品質認証] / 화담재 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.6 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 3
+82-10-9566-8890

ファダムジェは康津タルピッ韓屋村の入口に位置する韓屋ペンションだ。ペットと一緒に泊れるのでより嬉しい家だ。低い土の垣に囲われた宿の門を開けると、広々とした芝生の庭が現れ、片隅には大小の甕が並んでいる。 情感あふれる風景は客室にも続く。全部で4室の居心地の良い部屋は、全部2~3人が過ごすのに適している。タルピッ黄土部屋は特に秋から初春まで人気だ。かまどに薪をくべて火を焚くクドゥルチャン客室は、チムジルバンに来たかのように全身の疲労をそっと解してくれる。部屋全体をヒノキで仕上げたタルピッマルバンは、一日だけ寝てもヒノキの香りで頭がスッキリした気がする。寝具は毎日洗濯していつもふわふわな新しい布団の中で眠ることができる。韓屋の宿であるだけに、韓屋体験プログラムも様々だ。都市では珍しいかまどを見回ったり、各種伝統遊びをしていると時間があっという間に流れる。

タルピッ韓屋・水流花開 [韓国観光品質認証] / 달빛한옥 수류화개 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

タルピッ韓屋・水流花開 [韓国観光品質認証] / 달빛한옥 수류화개 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.6 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 5
+82-10-4140-4884

康津タルピッ韓屋村に位置するタルピッ韓屋・水流花開は、荘厳なる月出山を背景にし、月出山茶園の緑茶の香りが風に乗って漂ってくる韓屋宿である。宿は、田舎の親戚の家に遊びに来たような和やかな雰囲気だ。花々が咲き誇る庭に、まるで絵に描いたような韓屋が建つ風景は、この上なく美しい。オーナーは、客が訪れるタイミングに合わせてウェルカムティーを出す。 客室は、「ピョルピッパン(星明り部屋)」と「タルピッパン(月明かり部屋)」の2室のみ。ピョルピッパンは2人、タルピッパンは3人向けの大きさで、2室を同時に予約すると、一軒まるごと貸切りで使うことができる。各部屋にはヌマル(高殿の板の間)とプライベートトイレが設置されており、利便性を高めた。ヌマルの窓を開けると、窓の向こうに芝生の庭が広がり、夜は夜空をぎっしりと埋め尽くす星々を見上げることができる。宿の無料朝食メニューは、ヘルシーな韓国料理。オーナーが直接育てた野菜を使い、丹精こもった料理を提供する。 강진달빛한옥마을에 자리한 달빛한옥 수류화개는 장엄한 월출산을 뒤에 두르고 월출산다원의 녹차 향이 바람결에 실려 오는 한옥 숙소다. 숙소는 시골 친척 집에 놀러 온 듯 포근한 분위기다. 꽃이 핀 잔디 마당에 그림 같은 한옥이 서 있는 풍경이 아름답기 그지없다. 주인장은 손님이 오는 시간에 맞추어 웰컴 티를 낸다. 객실은 별빛방과 달빛방, 단 두 개다. 별빛방은 2명, 달빛방은 3명이 머물기 적당하고, 두 방을 함께 예약하면 다른 팀 없이 독채로 넓게 쓸 수 있다. 방마다 누마루와 개별 화장실을 두어 편의성을 더했다. 누마루의 창을 열면 창문 안으로 잔디 마당이 가득 들어차고, 밤에는 밤하늘을 가득 메운 별 무리를 올려다볼 수 있다. 숙소의 무료 조식은 건강한 한식. 주인장이 텃밭 채소를 이용하여 정성 가득 담긴 밥상을 선보인다.

タルピッ韓屋体験・ピョリュ風景 [韓国観光品質認証] / 달빛한옥체험 별유풍경 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

タルピッ韓屋体験・ピョリュ風景 [韓国観光品質認証] / 달빛한옥체험 별유풍경 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.7 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 32
+82-10-2038-7755

タルピッ韓屋体験・ピョリュ風景は、康津タルピッ韓屋村の中に位置する韓屋の宿だ。韓屋のペンションが大小あまた集まっている村の中でも路地の奥の方に位置しているので、穏やか雰囲気で韓屋の心地良さを静かに楽しむことができる。宿は人情深い夫婦が運営する。たくさんの人に韓屋の素晴らしさを広めたいという願いを込めて黄土とヒノキ、土のような自然の材料を使って家を建てた。自然から由来する家は、月出山を抱き寄せながら自然に向かう家になった。 客室は二つ、松の香り部屋とヒノキ部屋だ。部屋の片隅には大人の腕くらいの太さのヒノキの原木をきれいに並べており、フィトンチッドの香りがほのかに漂う。垂木が垂れ下がるリビングには、木の家具を配置して目と心が安らかになる。庭は夫婦が家に込めた努力を垣間見ることができる空間。花壇には季節折々色とりどりの花が咲き散り、家庭菜園には無公害野菜がすくすくと育つ。無料で提供される健康な朝食は逃せない格別の味だ。

タルピッミソ(月光の微笑み)[韓国観光品質認証] (달빛미소 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

タルピッミソ(月光の微笑み)[韓国観光品質認証] (달빛미소 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.7 Km    39     2021-03-29

全羅南道康津郡城田面タルピッハノッギル49

月出山が屏風のように囲んでいる韓屋民宿。韓屋が集まっている康津タルピッ韓屋村内に位置している。タルピッミソの醍醐味は宿から眺める自然そのもの。三面がすっきり見えるヌマル(縁側)に座ると、月出山国立公園を庭園にすることができ、近くの緑茶畑からは茶のお香りが運ばれてくるようだ。子犬が遊び回る広い庭にはふっくらと花が咲く。
タルピッミソの客室は全3室で、すべてオンドル部屋。民俗画とドライフラワー、古めかしい装飾品で飾られている部屋は、田舎家に来ているようでリラックスできる雰囲気。格子から入ってくる日差しと月光は、韓屋に留まっていることを実感させる。月光屋にはヌマル(縁側)がついていて、とくに眺めが良い。自然を共にしながらお茶を楽しむことができる。ミソ室に泊ると縁側が利用できる。タルピッミソで欠かせないのは朝食。韓食・中華調理師の資格をもつオーナーが、心まで温まる家庭食をたっぷり用意して宿泊客をもてなす。
康津を代表する旅行先の白雲洞庭園と月出山茶園まで車で5分前後、月出山国立公園までは車で約10分かかるので移動も便利。

與楽斎 [韓国観光品質認証] / 여락재 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

與楽斎 [韓国観光品質認証] / 여락재 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.7 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 38
+82-10-2633-7727

與楽斎は月出山の南側の裾野に位置する康津タルピッ韓屋村の中の韓屋宿だ。「共に楽しい家」という意味を持つ宿は、忙しい生活に押されて忘れがちな日常の楽しさを「韓屋」という空間を通して生き返らせる。與楽斎の館主は、韓屋が好きで都市から引っ越してこの家を自ら設計した。昔の方法のまま木と土で仕上げ、内部は便利に滞在できるように現代的に作った。 與楽斎は、満月部屋と三日月部屋、二つの客室を運営する。満月部屋は専用のリビングとヌマル(高床式の間)が付いている。広々としたリビングは使い道も様々だ。本でいっぱいになっている書棚の前のビーズソファーで本が読めるかと思えば、窓の外を眺めながらお茶ができるスペースもある。三日月部屋は、枠なしの窓を付けたヌマルと屋根裏部屋を一緒に使える構造だ。客室に設置されたプロジェクターとAIスピーカーが安らかな休憩を助ける。家庭菜園の野菜で真心を込めた朝食を出し、宿泊客を歓迎する気持ちを込めてウェルカムティーを提供する。

ピョルバラギチプ [韓国観光品質認証] / 별바라기집 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

ピョルバラギチプ [韓国観光品質認証] / 별바라기집 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.8 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 46
+82-10-4623-1375

ピョルバラギチプは、月出山国立公園の南側、康津タルピッ韓屋村に位置する韓屋民泊だ。近くの茶園から流れてくる緑茶の香りが漂う宿の入口には、赤いポストが立っていて、芝生が青々しい。曇った日には瓦越えの山の裾野に雲霧が立ち込める絵のような風景が見られる。 ピョルバラギチプの部屋は全部で2つ、一番星部屋と天の川部屋だ。ぽかぽかと暖まった部屋に分厚い敷布団を敷いて寝る韓室で、個別のお手洗いが付いている。一番星部屋では韓紙照明のほのかな明かりの下で眠ることができて、天の川部屋の大きな窓からは庭の風景がそのまま入ってくる。部屋と部屋をつなぐリビングはピョルバラギチプの魅力ポイント。長いテーブルを中心に片方に暖炉を置いて、みんなが囲んで座って仲睦ましく会話をするのに申し分ない。無料で提供される朝食もまた逃せない。炊きたての釜めしに美味しそうなおかずが混ざり合ってお箸が忙しく動き回る。

ノワナエドゥンジ(あなたと私の巣) [韓国観光品質認証] / 너와 나의 둥지 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

ノワナエドゥンジ(あなたと私の巣) [韓国観光品質認証] / 너와 나의 둥지 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.8 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 42-1
+82-10-7608-2973

康津韓屋村に位置する「ノワナエドゥンジ(あなたと私の巣)」は、月出山の裾野に包まれた韓屋宿だ。宿は田舎のお祖母ちゃんの家に来たかのような和やかな人情で客を迎える。孫たちが多い家主は、子どもたちの笑い声が家を埋め尽くすことを願って、リビングを大きく作り、子どもたちが疲れるまで走り回れるように庭も大きく作った。軒下の長いテンマル(縁側)は、韓屋の庭と康津の自然が一望できる絶好の場所だ。 L字型の韓屋は、お日様部屋とお月様部屋、ピョルチェ(離れ屋)の三つの客室を備えている。お日様部屋とお月様部屋にはヌマル(高床式の間)が付いていて、ピョルチェにはテレビと冷蔵庫がある。部屋の片隅に置かれた螺鈿のたんすと綺麗な刺繍が施されたカーテンがアナログな感性を付け足す。リビングは心地の良い休息空間であり、しっかりした朝食が並べられる場所。リビングの片隅には薪をくべて火を焚く暖炉があるので暖かい空気が漂う。朝食は無料とは信じられないほど豪華な品々が並ぶ。

休休堂 [韓国観光品質認証] / 휴휴당 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

休休堂 [韓国観光品質認証] / 휴휴당 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

11.8 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 42-3
+82-10-6630-1507

休休堂は康津タルピッ韓屋村に位置する韓屋民泊で、月出山を懐に抱いた風景が秀麗だ。「生きよう、生きよう/青山に生きよう/山葡萄と猿梨と食べて/青山に生きよう」、〈青山別曲〉の一節を刻んだ宿の入口の看板は、康津の自然の美しさと韓屋暮らしの楽しさを歌っているようだ。 休休堂は、猿梨部屋と山葡萄部屋、二つの客室を運営する。猿梨部屋はかまどに薪をくべて火を焚くオンドル部屋で、山葡萄部屋は木製のベッドが置かれた寝室だ。館主が手縫いで一針一針丁寧に作った寝具が提供されるのでより特別だ。茶室である竹炉之室では、長い茶道テーブルを8人ほどが囲んで座って、お茶の香りを吟味することができる。お茶の味をより際立てるのは康津の山水、窓の外に見える月出山の裾野と茶畑が混ざり合う風景が感嘆を誘う。無料で提供される韓食の朝食もまた素晴らしい。

ヘロ堂 [韓国観光品質認証] / 해로당 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

ヘロ堂 [韓国観光品質認証] / 해로당 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

12.0 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 57
+82-10-9417-7517

ヘロ堂は、荘厳な月出山を後ろに控えた康津タルピッ韓屋村の韓屋宿だ。ソスル大門を開けると、広い芝生の庭とL字型の韓屋が現れる。近くの茶園の緑茶の香りが乗ってくるように甘い空気が漂う庭には、屋外テーブルとブランコベンチ、東屋を置いてのどかな休息を楽しむことができる。東屋は一見すると部屋に勘違いするほどの上出来だ。床には強化床材を敷き、景色を観賞できるように窓を作り、威容を放つ月出山を眺めることができる。 2016年に建てた韓屋は、サンドゥル亭とアンチェ(母屋)・ピョットゥルバン、ノウルバンの三つの客室を備えている。サンドゥル亭は夏は最も涼しい代わりに冬は寒い方なので冬季には運営していない。最も広い部屋であるノウルバンは、部屋とテンマル(縁側)がつながった構造で、テンマルから月出山の稜線を一望できる。部屋の至る所に掛かっている絵は、書芸に一見識のある館主が自ら描いたもの。無料の朝食は宴会を思い浮かべるほど品数が多い韓食で、空腹をしっかりと満たしてくれる。

ポグムジャリ [韓国観光品質認証] / 보금자리 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

ポグムジャリ [韓国観光品質認証] / 보금자리 [한국관광 품질인증/Korea Quality]

12.1 Km    0     2022-04-01

全羅南道 康津郡 城田面 タルピッハノクキル 55
+82-10-4714-1951

ポグムジャリは康津タルピッ韓屋村に位置する静かで心地の良い韓屋の宿だ。館主は約40年間の会社勤めを終える頃、故郷に帰って庭が広い家を建てて暮らしたいという夢を抱いた。そうしてマンション生活を後にして、故郷の土をならし、木で骨組みを立てて、瓦の屋根を載せた。都市で忙しく暮らす娘と孫たち、康津に訪れた旅行客にゆっくり休める場所になって欲しいという気持ちで、宿の名前は「ポグムジャリ(棲家)」と名付けた。 コの字型の韓屋は、二つの部屋を備えている。一つはヒノキで囲んだオンドル部屋で、かまどに火を焚いて暖房をする。ヌマル部屋は外のヌマル(高床式の間)と東屋につながる別途の戸が付いている。庭の真中に置かれた東屋に座っていると、月出山の稜線と茶畑の青々しさが一望できる。宿泊初日にはお茶と果物などの簡単な茶菓が出され、家庭菜園の野菜を使った無料朝食には南道の手作りの味が滲んでいる。