許浚博物館(허준박물관)

  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)
  • 許浚博物館(허준박물관)

説明

2005年ソウル市江西区に韓国初の韓医学専門博物館として開館した「許浚博物館(ホジュンバンムルグァン)」は、許浚関連資料を収集し、その業績を称える事業とともに江西区民の憩いの空間・文化享受の場としての役割をになっています。


許浚(1539年~1615年)
本貫は陽川、字は清源、号は亀岩。訓錬院正(朝鮮時代、訓錬院に所属していた官職)であった許琨(ホゴン)の孫で、龍川府使(朝鮮時代の龍川府長官)であった許崙(ホロン)の息子として、京畿道陽川県パヌン里ヌンゴク洞ペクソク村(現在のソウル市江西区登村2洞)で生まれました。朝鮮時代中期に名医として知られ、韓医学を集大成した『東医宝鑑』を著し、韓医学の体系を整理しました。


お問い合わせ

+82-2-3661-8686


ホームページ

www.heojun.seoul.kr(日本語ページあり)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-2-3661-8686

駐車場施設 : 可(大型バス1台、自家用車28台、障がい者用車両3台)

駐車料金 : 観覧客利用の場合、観覧時間内に限り無料

休みの日 : 月曜日、1月1日、ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)の当日

利用料金 : 許浚博物館:大人1,000ウォン
許浚博物館・謙斎鄭歚美術館 統合観覧券:大人1,300ウォン

利用時間 : 夏季(3月~10月)10:00~18:00
冬季(11月~2月)10:00~17:00
※チケット購入締切は閉館の1時間前

規模 : 敷地面積5,693平方メートル
建築述面積3,934.61平方メートル(地上3階規模)
建築面積1,793.95平方メートル
展示面積1,521.85平方メートル(3階)

観覧時間 : 約1時間~1時間30分


詳細情報

体験プログラム
薬貼包み:体験時間約30分/体験費用1人2,000ウォン(現地申し込み可能)
薬草薬剤室内での薬研・薬臼体験は無料
東医宝鑑フロッタージュ(色鉛筆でなぞって絵を写し取る):体験時間約20分/体験費用500ウォン
東医宝鑑週末創意体験:インターネット申し込み(6,000~17,000ウォン)

予約関連事項
20人以上の団体で観覧する際は3日前までに要予約

外国語案内サービス
電話で事前予約必須
※日本語・英語・中国語(お問い合わせ+82-2-3661-8686)

位置

ソウル特別市 江西区 許浚路87 (加陽洞)