ソウル特別市教育庁 南山図書館(서울특별시교육청 남산도서관)

  • ソウル特別市教育庁 南山図書館(서울특별시교육청 남산도서관)

説明

「南山図書館(ナムサンドソグァン)」は、公立公共図書館として1922年京城府立図書館(ソウル特別市中区明洞)を開館し、1964年に現在の場所に移転、1965年図書館の名称を現在の名前に改称しました。1964年に建てられた鉄筋コンクリートの建物は、建築家イ・ヘソンの作品です。保存価値があることから、2013年にはソウル未来遺産として登録されました。
人文社会科学室、自然科学室、語文学室、連続刊行物室、電子情報室など19室に分かれた多様な形態の資料室と学習空間を備えており、開館後に蓄積した資料は図書約500,000冊、非図書約16,000点、連続刊行物700種にのぼり、他の公共図書館と差別化された資料としては古書、東洋書(日本書籍含む)などを所蔵しています。その他、各種展示会、講演会、鑑賞会、専門講座、文化教室などを年中運用し、生涯教育の増進を目指しています。


お問い合わせ

+82-2-754-7338


ホームページ

ソウル特別市教育庁 南山図書館 http://nslib.sen.go.kr(韓国語)


ご利用案内

収容人数 : 座席数1,397席

お問い合わせおよびご案内 : ソウル特別市教育庁 南山図書館 +82-2-754-7338

駐車場施設 : あり

休みの日 : 第1・3月曜日、祝日、臨時休館日

利用料金 : 無料

利用時間 : 一般閲覧室
夏季(3月~10月)平日7:00~23:00/週末7:00~22:00
冬季(11月~2月)平日8:00~23:00/週末8:00~22:00
※詳細はホームページをご参照ください

規模 : 敷地13,316平方メートル(4,028坪)
建物9,329.37平方メートル(2,822坪)


詳細情報

事業内容
図書の閲覧・貸出、講座運営、図書関連イベント開催 など

所蔵品現況
2017年4月30日現在
図書:全501,968(哲学、宗教、社会科学、自然科学、技術科学、芸術、言語、文学、歴史)
定期刊行物:全739(新聞、雑誌)
非図書:全16,052(ビデオテープ、CD、DVD、他)

予約関連事項


位置

ソウル特別市 龍山区 素月路109 (厚岩洞)