永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)

  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)
  • 永宗大橋休憩所記念館(영종대교휴게소 기념관)

説明

永宗大橋記念館は永宗大橋と西海を臨むことができる永宗大橋入口(仁川広域市西区景西洞)に位置しており、仁川国際空港高速道路の重要建造物である永宗大橋の建設に実際に使われた資材や関連映像・模型などを展示、橋梁に関するデータベースを構築・所蔵すると共に、学生や一般向けには橋梁についての全般的な理解を目的に、そして専門家向けには橋梁建設に関する専門知識や情報を提供する目的で作られた韓国国内初の橋梁科学館です。

**フォーチュンベア**
永宗大橋休憩所展示館前には大きな父熊が子熊を頭にのせているフォーチュンベアの彫刻があります。幅9.7m、高さ23.57m、総重量40トンの彫刻は世界で最も大きな鉄製彫刻物で、2014年5月23日ギネスブックに正式に掲載されました。
フォーチュンベアの足元には願いをかなえる鍵がたくさんあります。
このフォーチュンベアの由来は韓国建国の神話・壇君神話の熊女の話から始まります。人間になった母熊を懐かしみ、父熊が子熊を頭にのせて母熊を捜しているその様子に感動した神様が父熊と小熊に人間の願いを聞き入れる能力を授けたということから、この神話の父熊・子熊をモチーフにしたクマの巨大彫刻物が人々の願いをかなえてくれるということで願いをかなえる鍵を置くようになりました。


**仁川大橋記念館オープン**
永宗大橋記念館につづき、仁川中心部付近に直接繋がる第2の空港橋・仁川大橋近くにも新たに記念館がオープン(所在地:仁川広域市中区仁川大橋高速道路3)。永宗島側にある仁川大橋料金所の横に地上4階、延面積1,284平方メートルの規模で仁川大橋記念館が建設され、館内には展示室、映像館、ミュージアムカフェ、展望台などがあります。ここでは韓国国内最長の橋梁である仁川大橋の建設過程や最先端の広報、経済的波及効果などを紹介する各種資料に触れることができます。
展望台からは経済自由区域松島国際都市と仁川国際空港がある永宗島を海上を通って繋がる仁川大橋の景観を望むことができます。


ホームページ

新空港ハイウエイ http://www.hiway21.co.kr/home/homeIndex.do(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 利用案内 +82-32-560-6400

駐車場施設 : 駐車可能

駐車料金 : 無料

休みの日 : 年中無休

利用料金 : 無料

規模 : 敷地面積 10,115平方メートル、延面積 4,376平方メートル
地上3階、地下1階

観覧時間 : 平均観覧時間:30分~1時間程度


詳細情報

体験プログラム


予約関連事項
バス利用の団体観光客は要予約

位置

仁川広域市 西区 正西津南路 25 (景西洞)