釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)

  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)
  • 釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)

説明

海中の神秘を見ることのできる「釜山海洋自然史博物館(プサンヘヤンジャヨンサバンムルグァン)」。
1994年6月10日に開館した釜山海洋自然史博物館は、韓国初で最大規模の海洋自然史分野の専門博物館です。世界約100ヶ国の貴重な品種、大型種、韓国特別種など海洋生物を中心に自然史資料約25,000点を収集・展示しています。所蔵品の相当数は展示価値および貴重性の面で国際的な水準です。2003年4月には第2展示館を開館し、2007年2月23日に分館として釜山漁業民俗館を開館しました。


お問い合わせ

+82-51-553-4944


ホームページ

釜山海洋自然史博物館 http://sea.busan.go.kr (日本語・韓国語・英語・中国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 釜山海洋自然史博物館 +82-51-553-4944,5

駐車場施設 : 周辺の公用駐車場利用(お問い合わせ+82-51-555-4882)

休みの日 : 1月1日、月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日が休館)

利用料金 : 無料

利用時間 : 9:00~18:00
※入場締切は観覧終了の1時間前

観覧時間 : 約1時間~1時間30分


詳細情報

事業内容
研究機能:標本の持続的な確保、維持・分類、保全活動
展示機能:博物館所蔵標本の展示
図書館の役割:多様な生物の生活史を研究することができるように補助
教育機能:一般人や学生のための各種プログラムの開発・普及

韓国語案内サービス
解説時間
火曜日~金曜日 10:00、11:00、13:00
土日・祝日 全体解説10:00、13:00、15:00/テーマ解説11:30、14:00
※対象:一般観覧客、団体観覧客
※解説は1回2組(1組20人以下)で行われます
※所要時間:全体解説50分/テーマ解説20分
※申し込み方法:全体解説は現地申し込みおよび電話予約(+82-51-553-4944、+82-51-550-8807)/テーマ解説はゲリラ形式で行われます

位置

釜山広域市 東莱区 禹長春路175 (温泉洞)