梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)

  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)
  • 梨花女子大学博物館(이화여자대학교박물관)

説明

梨花女子大学博物館は1935年の日帝強占期に、韓国の文化遺産を保存しようと教授と学生たちが集めた民俗品、木工品、陶磁器などを本館1階に陳列・展示したものが創設のきっかけです。
博物館では学生や一般人のために所蔵品特別展を1972年から毎年開催しており、1996年からは梨花女子大学博物館の名品を分野別に再評価する特別展や小規模特別テーマ展なども開催し、文化、芸術の社会教育使命を果たしています。
特に陶磁研究専門機関として窯跡の発掘や調査研究に注力しています。遺物の保存管理、学問的調査研究のために全国各地の遺跡の発掘調査など現地調査も並行しており、図録の発刊や調査報告書の発刊、文化財に対する学界および一般人の関心と理解を高めています。


お問い合わせ

梨花女子大学博物館 +82-2-3277-3152


ホームページ

梨花女子大学博物館
http://museum.ewha.ac.kr/(韓・英)


ご利用案内

収容人数 : 約1,000人

お問い合わせおよびご案内 : 梨花女子大学博物館:+82-2-3277-3152

休みの日 : 日曜日及び祝祭日、展示の入れ替え期(毎年2月、8月/展示交換の時期は事情により異なる可能性あり。)

利用料金 : 無料

観覧時間 : 約2時間


詳細情報

所蔵品現況
1)国宝1点、重要有形文化財8点、重要民俗資料3点を保有し貯蔵品は約20,000点。
2)主な所蔵品は陶磁器、木工、書画、金属、服飾など考古美術品であり、展示室には500点余りを選定して公開。

事業内容
1)社会教育事業-年1~2回の特別展(図録の発刊)、特別講演会、各種展示期間中行事、展示案内や説明、博物館専門人材養成教育

2)調査研究事業-陶窯址の発掘調査、指標調査、歴史文化芸術の資料の収集、整理、専門学術報告書発刊の遺物保存処理、遺物の電算化作業

3)学術研究資料提供-美術史、考古学、博物館学に関連する12,000冊の専門書と53,000枚のスライドを保有し教育、研究資料として活用して学生と研究者に公開。

体験プログラム
展示教育プログラム-進行中の展示と連携した教育プログラム

予約関連事項
対象:訪問15日以前に予約した15名以上の団体
費用:無料
予約方法:申請書作成後メールまたはFAX

位置

ソウル特別市 西大門区 梨花女大キル 52(大峴洞)