伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)

  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)
  • 伝統文化コンテンツ博物館(전통문화콘텐츠박물관)

説明

「伝統文化コンテンツ博物館(チョントンムナコンテンチュバンムルグァン)」は、伝統文化と先端デジタル技術が誕生させた新しい形態の博物館です。

[遺物のないデジタルコンテンツのみで構成された韓国初の博物館]
安東は20ヶ所あまりの博物館、展示館と屋根のない博物館と言われるほど遺跡が多く残る博物館の都市です。伝統文化コンテンツ博物館は韓国初の遺物の博物館であり、先端デジタル博物館として伝統文化の知識、体験、情報を提供しています。

[展示の新しい基準の提示]
アメリカの「NEWSEUM·News+Museum」、日本の「時雨殿」などのデジタル博物館(展示館)があるとすれば、韓国には「伝統文化コンテンツ博物館」があります。次世代成長動力であるCT技術を通して、過去の伝統が現代的感覚に再現され、既存の博物館の展示物や説明、図形では見ることのできなかった内面の価値観、生活様式、原理を見て感じ、体験することができます。遺物観覧を超えた伝統文化と精神を体験し、感じることのできる博物館、新しいストーリーが作られる博物館として、展示の新しい基準を提示します。

[観覧客に合わせた電子カードを使用した運営システム]
観覧客の名前、性別、国籍、メールアドレスを入力した電子カードを利用してサービスを提供することで、 博物館の展示、観覧および案内システムの新しい代案を提示します。

[遺物の保存を超えて活用することのできる進化した博物館]
有・無形の文化財を約4,000種類のデジタルコンテンツで制作し、展示だけではなく文化商品開発、ゲームやアニメーション産業などの伝統博物館の資料を提供し、文化コンテンツ産業の開発に寄与します。


ホームページ

http://www.tcc-museum.go.kr(日本語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 伝統文化コンテンツ博物館 +82-54-843-7900

駐車場施設 : あり(駐車場は狭いため、できるだけ公共交通機関をご利用ください)

駐車料金 : 無料

休みの日 : 月曜日、1月1日、ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)

利用料金 : 大人3,000ウォン

利用時間 : 9:00~18:00(入場締め切り17:30)


詳細情報

体験プログラム


予約関連事項
団体観覧予約制実施
団体での観覧は要事前予約(+82-54-840-6518)

韓国語案内サービス
韓国語のパンフレットあり

外国語案内サービス
チケット売り場に案内パンフレットあり(日本語)

位置

慶尚北道 安東市 西東門路203 (東部洞)