大林美術館(대림미술관)

  • 大林美術館(대림미술관)
  • 大林美術館(대림미술관)
  • 大林美術館(대림미술관)
  • 大林美術館(대림미술관)
  • 大林美術館(대림미술관)

説明

「大林美術館(テリムミスルグァン/DAELIM MUSEUM)」は、大林グループの創立した美術館で、1996年に大田で創立し、2002年ソウルの鍾路区に移転しました。
大林美術館は、写真的な視覚で現代美術を分析し、研究する美術館として、写真の媒体を中心とした企画展示を開いています。美術館のコレクションも、企画展と同じコンセプトで進めており、創意力と執念を持って研究し、努力する芸術家達を発掘しています。彼らの創作意欲に勇気づけられながら、新しい文化芸術において重要な役割を果たせるように、彼らを手助けし、激励しています。
美術館の建物は、由緒正しい景福宮に接する通義洞の住宅街に位置し、以前はある家族のマイ・ホームだったものを、フランスの建築家ベンサン・コルニュシーが改造のためにデザインと設計を、韓国の大林産業が施工し、2002年5月末に開館しました。
1階は庭園と駐車場を含んだレセプション、収蔵庫、会議室などがあり、2階と3階はそれぞれ、小さい部屋や広い部屋があり、長いギャラリー、天井が高い部屋などで構成され、180坪の展示室と事務室があります。4階には、120人収容できるセミナー室と美しい展望のバルコニーがあります。セミナー室前面のバルコニーには、仁王山と北岳山はもちろん、遠くに北漢山まで見える見晴らしのよい展望が広がっており、韓国の伝統ポジャキを模したステンドグラスが目を引きます。庭園に向かって2階、3階のベランダは観覧客達のために美しい休息空間が準備されています。 何よりも温度と湿度、そして光に敏感な写真作品のために、設計が考慮された美術館です。


お問い合わせ

+82-2-720-0667


ホームページ

www.daelimmuseum.org (韓・英)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-2-720-0667

駐車場施設 : あり

休みの日 : 月曜日、ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)の連休

利用料金 : 大人6,000ウォン

利用時間 : 10:00~18:00
※木曜日・土曜日10:00~20:00
※チケット販売締め切り閉館30分前


詳細情報

事業内容
芸術性と大衆性の均衡のとれた追及
国内外、写真芸術の紹介
地域の芸術活動直作/ジャズコンサート
景福宮連係プログラム

韓国語案内サービス
※定期ドーセント(ガイド)ツアー
休館日を除く平日・土曜日11:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00(6回)
日曜日13:00、14:00、15:00、16:00、17:00(5回)

※スペシャル団体ツアー、ファミリーツアー:事前予約

外国語案内サービス
事前予約時、英語での案内可能
団体予約・ドーセントスケジュールお問い合わせ+82-2-720-0667

位置

ソウル特別市 鍾路区 紫霞門路4キル21 (通義洞)