良洞市場(양동시장)

  • 良洞市場(양동시장)
  • 良洞市場(양동시장)
  • 良洞市場(양동시장)

説明

11910年代、光州橋(クァンジュギョ)の袂の川縁で毎月2日と7日の日に開かれていた市が、良洞市場(ヤンドンシジャンのはじまりといわれています。

良洞市場は、「徳の厚い人情の現れ」といわれるほど、さまざまな商品が山積みされ、また食べ物もてんこ盛りで光州市民からは「気前のいい市場」としても知られています。 旧正月に当たるソルラルや旧暦8月15日の秋夕(チュソク)の準備には欠かせない市場であり、また現在でも洪魚(ホンオ)を買うなら良洞市場へ行けと言われるほど有名です。テレビなどでよく取り上げられる「良洞トンタク(チキン)」は、良洞市場の名物です。

また、1980年に起きた5・18民主化運動の際、良洞市場と大仁(テイン)市場は、光州市民がひとつになる大同精神を発揮した場でもありました。
当時の商売人らは、民主化運動を主導する市民軍の人々におにぎりや飲み物、薬などを提供し民主化運動を行う人々を励ましました。

その後、大企業の流通業への進出より、在来市場が斜陽化し始めると、良洞市場も施設の最新化に着手、統合ロゴ事業、オンラインショッピングモール構築、商人大学開設など経営の刷新を推し進めました。
その結果、 「全国優秀市場博覧会」で在来市場リモデリングの事例により最優秀賞を受賞するほど、清潔で便利な買い物ができる市場へと発展を遂げました。


お問い合わせ

光州良洞市場 商人連合会代表 +82-62-366-0884


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 光州良洞市場商人連合会 +82-62-366-0884

オープン日 : 1910年代

営業時間 : 7:00~21:00

駐車場施設 : 有料(30分700ウォン、地上駐車場は30分まで・地下駐車場は90分まで無料)

休みの日 : 4月~9月:第1・3日曜日
10月~3月:無休

トイレの説明 : あり

販売品目 : 洪魚(ホンオ)、魚介乾物、鶏肉、家具、カーテンなど

規模 : 敷地面積:10,563平方メートル
建築面積:1,253平方メートル
建物:4棟

店舗のご案内 : 全羅南道最大規模の在来市場
全国90%のガンギエイ(洪魚=ホンオ)流通量
原産地表示全国優秀市場
カ/ナ/ダ/ラ区域にエリア分け
ダ区域は韓服および工業製品専門エリア、それ以外のエリアは様々な業種の店舗あり


位置

光州広域市 西区 川辺左路 238