韓国大衆音楽博物館(慶州)(한국대중음악박물관(경주)) - エリア情報 - 韓国旅行情報

韓国大衆音楽博物館(慶州)(한국대중음악박물관(경주))

韓国大衆音楽博物館(慶州)(한국대중음악박물관(경주))

0m    3311     2019-03-20

慶尚北道 慶州市 エキスポ路 9
+82-54-776-5502

慶州の普門団地内にある韓国大衆音楽博物館は大韓民国で最初の有性音盤から現在までの音盤を常設および企画展示してある場所で政府から公認された第1種専門博物館です。各階330坪規模で全3階立ての建物です。映画OST特別館、韓国最初のダンス歌手イ・グムヒショーケースパネル、子ども館、韓国大衆音楽100大名盤館、LP制作過程のパネル展示、再生機に関するパネル展示、K-POP100年史の主要音盤と関連した各種企画展示が行われています。
K-POP100年史の他にも1920年代の無声および有声映画時代に使用していたウェスタンエレクトロニック16A、ウェスタンエレクトロニックミロフォニックシステムなど世界最高の貴重な音響システムも常設展示してあります。K-POPとオーディオ100年史を展示物とした大韓民国大衆音楽の宝庫としての役割をするために多様なプログラムも運営されています。
開館日:2015年4月25日

祗林寺(기림사)

祗林寺(기림사)

10.2 Km    13270     2019-11-26

慶尚北道 慶州市 陽北面 祗林路437-17
+82-54-744-2292

「祗林寺(キリムサ)」は、慶州市陽北面の含月山にある新羅時代の寺で、16棟からなり、この時代の寺としては仏国寺に次いで大きな規模です。新羅初期に、天竺国の沙門の光有聖人が創建したと伝わっています。初めは林浄寺と呼ばれ、元暁が寺を拡大し、祗林寺に改称したと言われていますが、正確な建立年はわかっていません。
祗林寺は、毘盧舍那仏のある大寂光殿をはじめ、樹齢500年以上になる大きな菩提樹や木塔跡のある区域と、聖宝博物館、観音殿などのある区域の大きく2つの区域に分かれています。新羅・善徳女王の時代に初めて建てられた後、6回にもわたり再建された大寂光殿は、端正で勇壮です。
また、祗林寺は5種類の味のする水で有名です。五種水と呼ばれており、お茶を沸かして飲めば味が最高だという甘露水、飲むと心が落ち着くという和静水、体を丈夫にする将軍水、目がよく見えるようになる明眼水、水の色が良くカラスがついばんだという烏啄水があります。日帝強占期に将軍が生まれることを恐れ、水源を絶ったという将軍水を除く4つの水は今も残っています。
その他、祇林寺に行く途中には、12の石窟でなる骨窟寺があります。もともとは祇林寺の山内の庵子(大きな寺に付属する小さな寺)でしたが、寺が独立し禅武道の本山となり、韓国全国に禅武道を広めています。

主要文化財
慶州祇林寺乾漆菩薩半跏像(宝物第415号)
慶州祇林寺大寂光殿(宝物第833号)
慶州祇林寺塑造毘廬遮那三仏坐像(宝物第958号)
慶州祇林寺塑造毘廬舍那仏腹蔵典籍(宝物第959号)

吐含山自然休養林(토함산자연휴양림)

11.1 Km    131876     2021-03-17

慶尚北道 慶州市 陽北面 仏国路1208-45
+82-54-750-8700

「吐含山(トハムサン)自然休養林」は、針葉樹や広葉樹などの様々な植物が生育しており、動植物の生態系がうまく機能している自然の森です。近隣には石窟庵や仏国寺、名勝などの観光名所があり、家族連れでの自然学習や休養地として最適です。少人数から団体まで幅広く使える「森の中の家」もあります(インターネットでの予約が必要です)。

慶州 悠然亭(경주 유연정)

11.1 Km    15694     2020-08-11

慶尚北道 慶州市 江東面 舎羅キル 79-19

慶州(キョンジュ)悠然亭(ユヨンジョ)は1998年4月13日に慶尚北道文化財資料第345号に指定された建物で、現在、クォン・ウンゴク氏が所有しています。 悠然亭の建物は、雲谷書院(ウンゴクソウォン)から渓谷の方へ50mほど向かった龍湫台(ヨンチュデ)の上に建てられています。

朝鮮時代末期の1811(純祖11)年、安東権氏(アンドン・クォンシ)の始祖・高麗太師の権幸(クォン・ヘン)とその子孫・権山海(クォン・サンヘ)、権徳麒(クォン・ドクリン)を祀るため、安東権氏一門が創建した建物がこの悠然亭です。

悠然亭は正面3間、側面2間の大きさで軒先の垂木が一段となっている入母屋屋根の造りとなっており、左手の空間を壁も何も作らない通間(トンカン)とし床は井桁に組んだ板の間となっています。
建物正面にはちょうど軒の真下辺りに欄干の板が取り付けられた板の間・軒檻(ホナム)があり、板の間と接する外壁には板戸を取り付け、また軒檻の上にある軒を支える円柱は薄い自然石の柱礎の上に建てられています。
この建物の特筆すべき点としては、板の間の大梁の上に格天井を設け、さらに格天井の両側に角材を下ろし、半円形の板材を45度の角度で嵌めている点です。

悠然亭は、龍湫台や鴨脚樹(アムガクス)と呼ばれる銀杏の木など周辺の風景と調和をなす、1800年代初期頃の建築手法がよく分かる建物となっています。

慶州 骨窟庵 磨崖如来坐像(경주 골굴암 마애여래좌상)

11.2 Km    20128     2020-04-04

慶尚北道 慶州市 陽北面 祇林路101-5
+82-54-744-1689

祗林寺の谷間にある骨窟庵には、高い岩壁の自然洞窟を使った12つの石窟があり、磨崖如来坐像はその中でも最上部にある磨崖仏です。朝鮮時代の画家、謙斎・鄭歚(キョムジェ・チョン・ソン:謙斎は号)が描いた骨窟石窟には木造前室も描写されましたが、現在はうっすらとその跡だけが残っています。磨崖仏頭部は常套(昔韓国の結婚した男の結い上げた髷)の形をした頭と、はっきりとした輪郭、顔には細い目、小さな口、細長い鼻などそれまで作られていた仏像の形式とは少し異なる独特な姿をみることができます。立体感が目立った顔に比べて身体は平面的に表現されていましたが、現在は首と胸の上の部分が劣化などにより一部損傷しています。服のしわは主に規則的な平行線で描かれ、脇の間には腕と体の屈曲を表示したV字型の模様があります。このような特徴は867年につくられた鷲棲寺毘盧舎那仏坐像(国宝第995号)と類似しているため統一新羅時代後期につくられたものと推定されています。

骨窟寺(慶州)(골굴사(경주))

骨窟寺(慶州)(골굴사(경주))

11.4 Km    21460     2021-08-18

慶尚北道 慶州市 陽北面 祇林路101-5 

含月山の裾野に位置する骨窟庵には高さ数十メートルの巨大な凝灰岩に12の石窟があり、岩壁の最も高い所には彫り込まれた磨崖仏像をみることができます。法堂窟前面は壁を作って瓦がのせてあり家のように見えますが中に入ると天井も壁も石でつくられた石窟となっています。北側の壁に龕室を設けて仏様をまつっていますが磨滅がひどくその表情をうかがうことはできません。法堂窟やその他の石窟は人ひとりがなんとか入れるものや3、4人入るれものなど大きさはさまざまで、かわいらしい雛僧や威厳あふれる老僧など、多様な形態の仏像がまつられています。窟と窟へ通じる道は岩に設けられた急な階段で繋がっており、頂上に刻まれた磨崖仏まであがるためには自然洞窟を通り過ぎるようになっています。朝鮮時代の画家である謙斎鄭敾の絵「骨窟石窟図」には磨崖仏像と、12の石窟がすべて木造瓦家で描かれていますが、現在は岩穴だけが残っています。絶壁の頂に刻まれた高さ4メートル、幅2.2メートルほどの磨崖仏像(慶州骨窟庵・磨崖如来坐像)は宝物第581号に指定されています。長年の風化作用等による破損がひどく、ガラス屋根が設置されています。
その他、骨窟寺には仏家の伝統修行法である禅武道修練院が開設されており、内外から多くの人々が参加しています。

イルソン慶州普門コンドミニアム&リゾート(일성경주보문콘도&리조트)

イルソン慶州普門コンドミニアム&リゾート(일성경주보문콘도&리조트)

1.1 Km    2868     2021-12-31

慶尚北道 慶州市 普門路365

現代と伝統の美しい調和のなかで品格あるレジャーを楽しめる「イルソン慶州普門(キョンジュボムン)コンドミニアム&リゾート」は、新羅千年が息づく芸術の休養地です。観光地や盛りだくさんのイベントで、さまざまな楽しみを提供します。

普門湖(보문호)

普門湖(보문호)

1.2 Km    25691     2022-07-26

慶尚北道 慶州市 普門路424-33

慶州普門観光団地の開発計画により、慶州市の東にある明活山の城跡につくられた50万坪規模の人工湖で、周囲には国際的規模のホテルや慶州ワールドなどの各種娯楽施設や公園施設が整えられています。
普門湖は山道と自転車道が整備されており、ハイキングコースとしても人気があります。また、慶州では特定の場所だけに桜が咲いているのではなく、市内全体が桜で覆いつくされているのが特徴です。見渡す限り桜いっぱいの街ですが、その中でも特に普門湖は桜が美しいところです。風が吹けば花房が舞い落ち、こんこんと降り積もる雪を思わせます。こんな風景の中、桜の季節である4月には慶州桜マラソン大会も開催されます。

スリメ(수리뫼)

12.1 Km    10781     2021-11-08

慶尚北道 慶州市 内南面 鮑石路110-32

ユネスコ世界文化遺産の慶州(キョンジュ)南山(ナムサン)に屏風のように囲まれた「スリメ」は、朝鮮王朝の宮廷料理履修者である朴美淑(パク・ミスク)院長が直接調理する宮廷料理レストランです。スリメ農園で自家栽培した新鮮な食材と天然調味料だけを使い、宮廷料理本来の味を提供するのはもちろん、多彩な飲食体験プログラムを通して、宮廷料理を伝えることに取り組んでいます。スリメでは新羅王朝千年の古都である慶州の美しさを目で楽しみ、朝鮮王朝の味を舌で楽しむことができます。

韓国コンド慶州(한국콘도 경주)

韓国コンド慶州(한국콘도 경주)

1.3 Km    1032     2021-04-12

慶尚北道 慶州市 普門路353

「韓国コンド慶州(キョンジュ)」は美しい自然景観とさまざまなレジャー施設が調和する慶州観光の中心地・普門総合観光団地にあります。すばらしい文化遺跡に触れるだけでなく、ゴルフや周辺の総合レジャー施設、海水浴なども楽しむことができます。

新慶州駅(신경주역)

新慶州駅(신경주역)

14.1 Km    10327     2016-08-27

慶尚北道 慶州市 乾川邑 新慶州駅路80

慶州に作られた新慶州駅は2007年8月に着工し、2010年10月に駅舎竣工式を終え、2010年11月1日から営業を開始しました。

GUTORANペンション[韓国観光品質認証](구토란펜션[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

GUTORANペンション[韓国観光品質認証](구토란펜션[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

15.1 Km    1321     2021-06-10

慶尚北道 慶州市 内南面 貴渓キル 17-25
+82-54-746-4847

GUTORANペンションは慶尚北道慶州市(キョンジュシ)内南面(ネナムミョン)上辛里(サンシンリ)にあります。
ペンションのオーナーは陶磁器工芸作家として活躍し、ペンション団地の丘の上にある小さな工房・この地の旧名クトランから名付けた「クトラン窯」では体験プログラムを実施しています。
オーナーが陶磁器を形づくるように一生懸命土壁から造り上げた韓屋が5棟あり、その一つ一つに海、松、クトラン、白蓮、茶碗といった名前をつけ、それぞれ名前に合った造りとなっています。それぞれの韓屋の土壁にはオーナーの手により陶磁器と瓦を利用し韓屋の建物の名前に由来したオブジェが壁に作られています。
ペンション前には小さな蓮池があり、開花の時期に合えば華麗な蓮の花が咲く風景を眺めることができます。ペンション団地から陶磁器工房へ向う道は散策路として整備してあります。小さな池の上には陶磁の作品が浮いていたり、木の幹の上に壷が何気なく置かれていたりもします。