海歌詞の地(水路夫人公園)(해가사의 터(수로부인공원)) - エリア情報 - 韓国旅行情報

海歌詞の地(水路夫人公園)(해가사의 터(수로부인공원))

海歌詞の地(水路夫人公園)(해가사의 터(수로부인공원))

0m    6495     2020-12-17

江原道 三陟市 水路夫人キル401

海歌詞の地である臨海亭は「三国遺事 水路夫人伝」で伝えてられている「海歌」という説話を土台に復元されたので文献上、正確な位置を知ることはできませんが三陟海水浴場の北側の臥牛山の端にあると推定されています。しかし、ここは現在軍事保護施設地区として開発が不可能で周辺の景観が美しい隣接地域である甑山洞海岸に作り変えられました。
「三国遺事 水路夫人伝」に伝えられている「海歌」という説話を土台に復元された臨海亭と海歌詞記念碑が建てられていて、周辺の駐車場が拡大され、水路夫人公園が作られました。2006年4月に愛の如意宝珠のドラゴンボールが設置され、ここを訪れる人達に願いや恋人達の愛の誓いを祈願している新概念観光名所として人気です。特にここには東海の日の出の名所である湫岩海水浴場を一番美しく見ることができる写真撮影地として有名です。

説話の背景
新羅時代の善徳女王の時代、純貞公が江陵太守として赴任している途中、臨海亭という所で食事をしていましたが、突然海龍が現れ、夫人を海の中に引きずり込んで行ってしまいました。夫である純貞公が海歌という歌を作って歌うと龍が水路夫人を連れて現れました。

甑山海岸(甑山海水浴場)(증산해변(증산 해수욕장))

甑山海岸(甑山海水浴場)(증산해변(증산 해수욕장))

239m    4526     2020-08-10

江原道 三陟市 甑山洞
+82-33-570-3843

三陟(サムチョク)市中心部から4kmほど離れたもの静かで美しい風景が続く甑山(チュンサン)海水浴場。
平均水深1mから2mほどの遠浅の砂浜で、小さなお子様から大人まで安全に楽しめる海水浴場です。
東海市(トンヘシ)にある湫岩(チュアム)海岸とは隣り合わせにある海辺で、湫岩チョッテバウィ(燭台岩)の向こうに昇る日の出も拝むこともできます。
この日の出を観た人々はまた来たくなってしまうほどの素晴らしい風景です。また、ご家族連れの夏のバカンスにもおすすめの場所です。
海岸周辺には願い事をすると叶うという「ドラゴンボール」と名付けられたオブジェをはじめ、水路夫人公園などもあります。

異斯夫獅子公園&絵本の国(이사부사자공원&그림책 나라)

異斯夫獅子公園&絵本の国(이사부사자공원&그림책 나라)

303m    5710     2020-09-01

江原道 三陟市 水路夫人路 333
+82-33-570-4616

新羅の将軍である異斯夫(イサブ)の開拓精神とその魂を語り継ぐべく造られた家族型テーマ公園・異斯夫獅子公園。公園からは東海(トンへ)の素晴らしい海原の風景が間近に眺められます。1年を通して楽しめるソリ場では、家族連れやお友達同士、カップルで童心に戻って遊べる場所で、また夜間には思い出の名画を楽しむこともできます。

湫岩燭台岩(추암 촛대바위)

湫岩燭台岩(추암 촛대바위)

527m    8488     2020-12-15

江原道 東海市 チョッテバウィキル 28

江原道東海市の名所の一つである湫岩燭台岩(チュアム・チョッテバウィ)は空を突き刺すように高くそびえ立つ奇岩怪石で、その形が燭台に似ていることから、その名前が付けられました。東海の海を背景に燭台岩ととも10余りの奇岩怪石が調和をなす景観には感嘆してしまうほどです。周辺の奇岩怪石群は形によって亀岩、夫婦岩、兄弟岩などと呼ばれています。太陽が燭台岩にかかる姿は壮観をなし、日の出の名所としても脚光を浴びています。また、燭台岩の日の出はテレビで放送される韓国の国歌の背景に登場するほどです。

燭台岩の伝説
湫岩に住んでいたある男が妾(めかけ)を得た後、本妻と妾との間では喧嘩が絶えませんでした。それを見ていた天の神は怒って雷を落とし、男1人だけが残りました。男は2人の女を想いながらその場に立ち続け、石になったと言われています。

海列車(바다열차)

海列車(바다열차)

641m    20910     2020-08-26

江原道 三陟市 水路夫人キル 542/江原道 江陵市 龍池路 176 江陵駅

美しい東海岸沿いを走る「海列車(パダヨルチャ)」は、特室2両、一般室1両、家族室1両の4両編成です。1、2両目の特室は映画館のカップル席のような座席で、窓側を向いています。3両目は、テーブルのある家族席や一般の列車の座席、カフェテリアがあります。4両目は団体席をメインに、3人用の座席や2人用の座席があります。
普通の列車より大きくつくられた窓からは東海の打ち寄せる波と広々とした白い砂浜を一望できる他、列車内部は貝や海の生き物、サメなどのトリックアートが施されています。また、列車がトンネルを通過する際には緑、赤、青色の光で列車の内部が照らされるなど、さまざまな見どころがあります。

湫岩海岸(추암해변)

湫岩海岸(추암해변)

707m    8669     2020-09-09

江原道 東海市 燭台岩キル 26
+82-33-539-8825

江原道(カンウォンド)東海市(トンヘシ)北坪洞(プッピョンドン)南の湫岩里(チュアム二)の村の前に広がる全長およそ150メートルの砂浜の海岸・湫岩海岸。周囲には海岸絶壁や洞窟、尖った形が印象的なカルパウィ(刀岩)、チョッテパウィ(燭台岩)など大小さまざまな形をした岩場があり、素晴らしい景色を誇ります。湫岩海岸にある穏やな遠浅の海水浴場は家族連れの避暑地におすすめです。
湫岩海岸は韓半島最高の景勝地・金剛山(クムガンサン)をもじって海金剛(ヘグムガン)とも呼ばれ、朝鮮王朝の第7代の王・世祖(セジョ)の時代には朝鮮時代前期の文臣・韓明澮(ハン・ミョンフェ)が江原道提察使(チェチャルサ)としてここを訪れた際、その景色の素晴らしさに酔いしれるあまり、凌波台(ヌンパデ)と呼んだという逸話もあります。
高麗時代の恭愍王10(1361)年に三陟(サムチョク)沈氏(シムシ)の始祖・沈東老(シム・ドンノ)が官職から退き建てた海岩亭(ヘアムジョン)があります。


湫岩 燭台岩
湫岩燭台岩(チョッテパウィ)は湫岩にある観光名所で、東海市と三陟市の境あたりの海岸に広がっている岩場です。海にあたかも突き刺したかのように鋭く立つ燭台岩と調和する日の出の姿はいずれの季節も美しい景色を作り出します。燭台岩は、その目の前にある小高い丘の上から眺めることもできますが、砂浜の海岸の南の端から少し距離を置いて眺めるのが最も美しい風景となります。


北坪 海岩亭
小高い丘の前には「海岩亭」という小さな建物があります。四方の扉を開け放つと、さわやかな潮風が吹き抜ける高殿になった板の間形式の建物となっており、特に後ろ側の扉を取り払うと様々な姿をした海岸絶壁が屏風絵のように広がり、その手前に広がる海原とともに絶景が視界に飛び込んできます。三陟沈氏の始祖・沈東老が官職を退きこの地で弟子たちを教え生活したのがこの建物で、高麗時代の恭愍王10(1361)年に初めて建立されましたが、焼失の憂き目にあい、朝鮮時代の中宗25(1530)年になり沈彦光(シム・オングァン)の手により再建されました。海岩亭の建物は前面3間、側面2間で、屋根の正面は八の字型となった入母屋屋根となっています。側面を除く3間はすべて4尺ほどの高さまで壁が造られており、それ以外の部分はすべて扉を開けて開放することができました。海岩亭に朝鮮時代後期の文臣かつ学者であった宋時烈(ソン・シヨル)が徳源(トゴン)へ流配される途中、立ち寄り残した「草合雲深逕転斜」と書かれた文字も残されています。

三陟海岸(삼척해변)

三陟海岸(삼척해변)

737m    12557     2020-07-30

江原道 三陟市 テーマタウンキル 76

「三陟(サムチョク)海岸」は、市内から1.4キロ程離れた所にある、全長1.2キロメートル・幅100メートルの砂浜を持つ海水浴場です。うっそうと生い茂った松林や綺麗な砂浜はもちろん、水深が浅く誰でも海水浴を楽しむことができます。各種施設も充実していることから毎年約50万人もの人々が集まる避暑地となっています。

トゥル愛ガイ飯 ( 뜰애홍합밥 )

トゥル愛ガイ飯 ( 뜰애홍합밥 )

886m    66     2021-04-01

江原道 三陟市 セ千年道路 615
+82-33-644-0652

旬の食材を用いた、上品な定食を提供しています。 代表的なメニューはムール貝ご飯です。江原道のサムチョク市に位置した韓食専門店です。

北坪民俗五日市(3・8日)(북평민속오일장(3, 8일))

北坪民俗五日市(3・8日)(북평민속오일장(3, 8일))

3.3 Km    2459     2021-03-26

江原道 東海市 大同路111-4
+82-33-522-1141

北坪市は毎月3と8が付く日に東海市の九美洞で開かれる市場です。値引き交渉や地面のあちらこちらに広げられた商品を混雑する人ごみの中、見物したり買い物をすると韓国のまた違った面を楽しめます。北坪市は朝鮮正祖20年(1796)に始まったと言われ、その歴史は約200年を越えます。長い間、東海市の住民たちと苦楽を共にしてきた市場は幾度かの場所移動を経て1932年に現在の場所に定着しました。

三陟 竹西楼(삼척 죽서루)

三陟 竹西楼(삼척 죽서루)

3.6 Km    7712     2020-12-15

江原道 三陟市 竹西楼キル37

江原道三陟市の「竹西楼(チュクソル)」は朝鮮時代前期につくられました。
名前の由来については二つの説があります。ひとつはかつて楼閣の東側の竹林に竹蔵寺という寺があったためというものであり、もうひとつは有名な妓生であった竹竹仙女がいた家が楼閣の東側にあったためというものです。朝鮮時代には接待と饗宴の場として使われましたが、その建物は雄壮であり優美な自然景観が周囲を取り巻いていたので数多くの詩人と画家がここを訪ねました。断崖絶壁の上に建てられている竹西楼に登ると目の前を流れる五十川を見下ろすことができますが、このすばらしい展望を手に入れるために岩盤を基礎にした17本の柱で楼閣全体が支えられている点は注目されています。17本のうち9本は岩盤の上に8本は石楚の上に立てられていますが、柱の長さがそれぞれ違っており特徴といえましょう。入り口には樹齢350年の槐の木が横たわり、中に入ると木蓮や竹林が広がり夏に草木が香ります。

湫岩つり橋(추암 출렁다리)

527m    631     2021-02-22

江原道 東海市 チョッテパウィキル 28

湫岩つり橋は、日の出スポットとして有名な湫岩(チュアム)燭台岩(チョッテパウィ)がある湫岩海岸に、2019年6月新たに造られた全長72メートルの海上つり橋で、韓国では唯一、海の上に架けられた吊り橋です。

三陟高速バスターミナル(삼척고속버스터미널)

3.7 Km    3544     2017-09-18

江原道 三陟市 中央路192
+82-33-572-7444

江原道三陟市南陽洞にある「三陟(サムチョク)高速ターミナル」は、東海を訪れる訪問客を迎える関門としての役割を果たしています。