オーホテル [韓国観光品質認証](오호텔 [한국관광 품질인증/Korea Quality]) - エリア情報 - 韓国旅行情報

オーホテル [韓国観光品質認証](오호텔 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

オーホテル [韓国観光品質認証](오호텔 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

0m    53     2019-11-07

釜山広域市東莱区オンチョンジャンロ35-9
+82-10-8562-2302

釜山東莱区温泉場の近くにあるオーホテルは、36客室を保有している。特室、ツインルーム、一般室で構成され、コストパフォーマンスのよい施設を誇っている。ツインルームが13室もあり、団体旅行客にも満足度が高い。全室にPCがあり、電子レンジと調理道具のある1階の共用キッチンでは簡単な調理と食事も可能。朝食はチェックイン時に予約可能で、案内は24時間対応するので必要時に要請すればいい。オーホテルは路地裏にあって公共交通機関を利用する場合は事前に案内を受けたほうが良い。車でくる場合は入り口の前にある駐車場を利用する。

馬山カルビ(마산갈비)

馬山カルビ(마산갈비)

268m    511     2017-05-25

釜山広域市 東莱区 温泉場路67
+82-51-552-8100

「馬山(マサン)カルビ」は、40年以上の伝統を誇るカルビ焼肉のお店で、1等級の韓牛だけを提供しています。

金剛公園(금강공원)

金剛公園(금강공원)

430m    8423     2020-02-21

釜山広域市 東莱区 禹長春路155
+82-51-860-7880

「金剛(クムガン)公園」は金井山のふもとにある公園です。面積は93万6千坪で、青々と生い茂る自然の森があり、奇岩絶壁と合いまり絶景をなしています。谷を流れる澄んだ小川の水の音を聴くとまるで仙境に来たかのようで悩み事など忘れてしまいます。春から秋にかけては人々の行き来が絶えることのない近隣公園として年齢を問わず誰でも楽しめる憩いの場となっています。かつて東莱都護府に属していた由緒正しい場所であることから、様々な文化遺跡地が点在しており、教育の場としての意義もある場所でもあります。
金剛公園は1940年に金剛園と命名され、1965年には公園として指定、1973年6月から有料の公園となりました。その後、2004年7月1日からは無料で開放され、より市民に身近な公園となりました。
金剛公園には自然以外にもケーブルカーをはじめ、市民体育公園、金剛体育館、バドミントンコートや体力鍛錬場などの体育施設があります。その他、釜山民俗芸術館、釜山海洋自然史博物館、金剛植物園などもあり、さまざまな楽しみ方ができる場所となっています。

東莱別荘(동래별장)

東莱別荘(동래별장)

482m    5828     2020-01-23

釜山広域市 東莱区 金剛路123番キル 12

3,000坪あまりの庭園と延建坪1,000坪あまりの大規模な邸宅で、200-300年に植えられた老松や樹木、蓮が植えられた池、そして文化財並みの塔と伝統家屋が自然の趣をそのまま活かし、100年間の間保存されてきました。日帝強占期には、日本人の別荘として日本式と韓国伝統の庭園として韓国最高の庭園を誇っていました。また、こちらは、国権回復後に韓国の代表的な歌舞遺産を生み出した場所でもあります。今日に至っては、伝統宮中韓定食を伝授を受けて韓国の伝統の味と趣を継承し、宮中料理を再現する韓国料理の店「松香」です。こちらは、婚礼や還暦、古稀宴、宴会などのお祝いをする際にも利用されます。

ホテル農心(호텔 농심)

ホテル農心(호텔 농심)

539m    3244     2019-07-30

釜山広域市 東莱区 金剛公園路20番キル23
+82-51-550-2100

国内ホテル業界の黎明期である1960年代、温泉の名所である東莱温泉場の中心部に東莱観光ホテルという名の現代的な宿泊施設として営業を開始したのが「ホテル農心(ホテルノンシム/HOTEL NONGSHIM)」のはじまりです。快適なサービスを提供し、長きにわたり国内外の宿泊客から愛されており、2002年に「ホテル農心」と名前を変えて、240室規模の温泉休養型特級観光ホテルとしてリニューアルオープンしました。

御街(어가 일식)

御街(어가 일식)

616m    317     2017-02-14

釜山広域市 東莱区 温泉場路107番キル32
+82-51-554-0331

「御街(オガ)」は釜山の温泉場虚心庁1階に位置しており、格式高い雰囲気の日本料理屋です。刺身盛り合わせや寿司定食をはじめとし、サラダ、焼き魚、てんぷらなどを味わうことができます。

※虚心庁内に結婚式場があるため、団体客の多い週末は予約が必要です

虚心庁(허심청)

虚心庁(허심청)

641m    2476     2020-04-01

釜山広域市 東莱区 金剛公園路20番キル23
+82-51-550-2200

東洋最大級の温泉施設、虚心庁
「虚心庁(ホシムチョン)」はこれまでの休養施設とは違い、リラックスして楽しめる温泉と、休息及び体力鍛錬を通じた健康管理にこだわった新しい形の都市型温泉健康ランドで、1991年10月に釜山市の都心再開発事業で誕生しました。虚心庁の温泉浴場は総面積4,297.54平方メートル(約1,300坪)で、男女3,000人を同時に収容できる東洋最大級の温泉施設です。大浴場には長寿湯、桧木湯、青磁湯、洞窟湯、露天風呂など40種類以上の効能別湯と、季節によって変わる天然材料と韓方薬材を利用したさまざまなイベント湯を提供しています。特にそれぞれの体質と年齢に合わせて誰でも自由に利用できるさまざまな入浴コースがあります。

東莱温泉の開発と発展
本格的な開発が始まったのは1898年に日本の資本が進出し、温泉水が湧き出るところに旅館を建て、いわゆる温泉場として温泉観光村が作られた頃からです。1915年に鉄道がとおるようになり、より急速に発展するようになったと言われています。温泉水はアルカリ性食塩水で水温は摂氏55度前後ですが、現在はお湯の温度が次第に下がっており、量も減っているといいます。

釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)

釜山海洋自然史博物館(부산해양자연사박물관)

723m    1038     2020-05-06

釜山広域市 東莱区 禹長春路175
+82-51-553-4944

海中の神秘を見ることのできる「釜山海洋自然史博物館」。
1994年6月10日に開館した釜山海洋自然史博物館は、韓国初で最大規模の海洋自然史分野の専門博物館です。世界約100ヶ国の貴重な品種、大型種、韓国特別種など海洋生物を中心に自然史資料約25,000点を収集・展示しています。所蔵品の相当数は展示価値および貴重性の面で国際的な水準です。2003年4月には第2展示館を開館し、2007年2月23日に分館として釜山漁業民俗館を開館しました。

東莱邑城歴史祭り(동래읍성 역사축제)

東莱邑城歴史祭り(동래읍성 역사축제)

1.1 Km    4117     2020-04-21

釜山広域市 東莱区 文化路 80
+82-51-550-4092

紅葉が美しい10月の秋空の下、「1592年、朝鮮・東莱に出会う」をスローガンに歴史と伝統の饗宴が繰り広げられる東莱邑城(トンネウプソン)歴史祭りは、歴史教育型の体験祭りです。

お祭りの代表的なプログラム・東莱城戦闘再現ミュージカル「孤独な城」は1592年の壬辰倭乱(日本でいう「文禄・慶長の役」)当時、「戦死易仮道難」(戦にて死すは易し、道を許すは難し」と叫び命懸けで東莱城を死守した宋象賢(ソン・サンヒョン)東莱府使と東莱邑城の民による壮絶な抗戦にスポットをあて、劇場でなく東莱邑城北門の丘で公演、森の中で観客もミュージカルの一員となって参加するプログラムです。

このほかにも、現在の釜山市長にあたる地位の「東莱府使」の新任行次や野遊キルノリが観覧できる「東莱府使行次キルノリ」や、1592年朝鮮・東莱へ入るさまざまな関門の体験、壬辰倭乱の東莱城戦闘を思い起こさせる記憶の空間、427年前、東莱邑城の人々の日常を体験する東莱の人になる体験、知らず知らずのうちに体が動く東莱鶴の舞ハンマダンなど様々な公演や体験もあり、1592年の時代へタイムスリップすることができます。

東莱邑城歴史祭りは東莱の伝統と文化、崇高な先烈らの九国の精神を中心に、歴史の生きた教育の場として、教育とエンターテイメントが融合したエデュテイメントの歴史教育型祭りとしてご満足いただける内容となっています。

福泉博物館(釜山)(복천박물관(부산))

福泉博物館(釜山)(복천박물관(부산))

1.3 Km    4851     2020-05-13

釜山広域市 東莱区 福泉路 63
+82-51-554-4263

福泉博物館は、福泉洞古墳群の出土品を中心とした三韓時代から三国時代までの釜山の歴史が見られる考古専門博物館で、1996年10月5日に開館しました。7次に渡って行われた発掘調査で明らかになった169基の遺構や各種の土器・鉄器類などの遺物が展示されています。これらの出土品や様々な墓の様式は、伽倻の神秘を解き明かすのに重要な情報を提供しています。また、日本の古代文化の源流を探るための重要な資料としても評価されています。

鹿泉ホテル[韓国観光品質認証] (녹천호텔[한국관광 품질인증/Korea Quality])

520m    24     2019-11-25

釜山広域市東莱区クムガンゴンウォンロ26ボンギル31
+82-51-553-1005~9

釜山の東莱温泉は『三国遺事』にその記録が残っているほど古い歴史をもつ。マグネシウムが豊富な65℃の温泉源水を使っているため水質がマイルドで、神経痛・皮膚病・胃腸病などに有効である。鹿泉ホテルの歴史は1962年、東莱温泉の源水を利用する鹿泉湯からスタートした。以降1980年、鹿泉湯の向かい側に鹿泉ホテルを新築。鹿泉ホテルの全客室には大きなバスタブが設置され気軽に温泉を楽しむことができる。面白いのは洗面器や風呂椅子なども置かれて、まるで銭湯を縮小したような気がする。客室はシンプルできれい。落ち着いたベージュ色のインテリアに木製家具を入れて居心地が良い。客室タイプもダブル・ツイン・オンドル・ファミリーなど2人室から8人室まで様々である。ファミリールームには広々としたバスタブが2つもあり、人数の多い家族にはピッタリである。付帯施設としてはシジミスープ、アワビ粥が食べられる韓食レストランとカフェ、24時間運営するコンビニがある。マッサージチェアはロビーに位置して、通り過ぎに疲れを取るのに良い。

東莱は、温泉に負けないくらいグルメ通りとしても有名である。コムジャンオ(ヌタウナギ)通り、東莱式ねぎのチヂミ通り、社稷洞グルメ通りなどグルメに適していて、温泉川、金剛公園ロープウェイ、東莱邑城などから近いので観光にも便利である。

禹長春記念館(우장춘기념관)

704m    185     2020-05-06

釜山広域市 東莱区 禹長春路62番キル 7

禹長春(ウ・ジャンチュン)博士(1898年-1959年)は韓国を代表する育種学者で、1936年アブラナ属の植物に関するゲノム分析を試み発表した博士学位論文「種の合成」は世界的な反響を起こしました。

1950年に日本から祖国・韓国へ帰国、韓国帰国後は培った知識を元にそれまでほとんどが日本に依存していた野菜の種子を韓国国内で自給可能にし、韓国の育種や園芸発展のため全力を尽くした人物です。

このような業績が認められ、1959年8月9日、韓国政府より文化褒章を授与されました。